マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/15(月) 18:26:30.00 0
    もちろん通常のハッチバックも出る
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1555320390/0-

    【ホンダの新型フィットはクロスオーバーモデルあり!? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/17(水) 01:11:53.52 ID:jgIU5Gsl0● BE:151915507-2BP(2000)
    これわ、かっこいい
    no title



    トヨタが2020年に中国でC-HRのEV版を販売開始へ トヨタも電気自動車開発加速https://kuruma-news.jp/post/140839
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1555431113/0-

    【トヨタ、C-HRのEV版を世界初公開。デザイン刷新 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/10(水) 19:07:10.71 ID:nOgcwI/i9
    トヨタ、新型「RAV4」を発売 3年ぶり復活、悪路に強く

     トヨタ自動車は10日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「RAV4」の
    新型車を発売した。日本で販売しなかった4代目を含めると5代目に
    当たり、国内では3年ぶりの復活となる。力強い印象の外観に仕上げ、
    荒れた路面での走行性能を高めた。30~40代を中心にアウトドアを
    趣味にする活動的な顧客にアピールする。

     車両後部にはゴルフバッグを4個収納でき、スポーツや旅行に幅広く
    使える。排気量2000ccのガソリンエンジン車と、2500ccのエンジンに
    モーターを組み合わせたハイブリッド車(HV)を用意した。


    一般社団法人共同通信社(2019/4/10 17:44)
    https://this.kiji.is/488626070244918369?c=39546741839462401

    トヨタ自動車が発売したSUV「RAV4」の新型車
    =10日午後、愛知県長久手市
    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1554890830/0-


    【トヨタ、新型・5代目「RAV4」を発売 3年ぶり復活 2Lガソリンと2.5L・HVの2種がラインアップ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/15(月) 23:52:15.110 ID:81UBZr3Yr
    レガシィ、アコード、アルテッツァ
    異論は無いだろ
    IMG_9193




    【中古の2リッタークラスで安くてそこそこ速いMT車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/16(火) 14:07:48.54 ID:EBYKS1P90
    めちゃくちゃ
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1555391268/0-


    【レクサスから、「高級な商用車」発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/14(日) 15:22:24.44 ID:sQIKYzN+0● BE:423476805-2BP(4000)
    スズキの軽自動車、ハスラーがフルモデルチェンジを受けて2代目モデルへ。
    2020年前半の発売が予想される。
    (動画は現行ハスラー ワンダラー)
    ハスラーシリーズは、先代ワゴンRのプラットフォームをベースにクロスオーバーSUVタイプの内外装が与えられたモデルで、2013年の東京モーターショーでの初公開であった。
    増産体制が敷かれワゴンRを超えるセールスとなり、スズキとしても想定外の人気車種に成長した。
    ベースとなったワゴンRのほうは、2017年のフルモデルチェンジで新しくなっている。
    ハーテクトと呼ばれる軽量プラットフォームの採用、R06A型エンジンとハイブリッドシステムのブラッシュアップ、これらによるJC08モード燃費の改善が次期ハスラーにも導入されることになるだろう。
    2019年10月の東京モーターショーで、市販型あるいはプロトタイプとしての参考出品が期待される。
    https://car-research.jp/tag/hustler
    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=O6e4QLliVoc

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1555222944/0-

    【スズキ・ハスラー、2020年フルモデルチェンジ予測、HEARTECTで軽量化 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/14(日) 12:21:30.54 0
    出来る?
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1555212090/0-


    01742ed6


    【軽自動車で日本一周の旅って出来ますか? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/12(金) 13:49:47.54 ID:CAP_USER
    ・三菱自動車の米国部門は4月11日、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)の世界累計販売台数が20万台を達成した、と発表した。

    ・アウトランダーPHEVは2013年に発売。世界累計販売台数20万台は、発売からおよそ6年での達成となる。

    no title

    その他画像は元ソースからご覧下さい
    https://response.jp/article/img/2019/04/12/321296/1407285.html

    三菱自動車の米国部門は4月11日、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)の世界累計販売台数が20万台を達成した、と発表した。
    アウトランダーPHEVは2013年に発売。世界累計販売台数20万台は、発売からおよそ6年での達成となる。

    最新モデルでは、駆動用バッテリーとエンジンを新設計する大幅改良を実施。モーターやジェネレーターの出力を向上させるなど、プラグインハイブリッドEVシステムの主要構成部品のうち、ほぼ一新といえる約9割のコンポーネントを改良している。

    エンジン排気量は、2.0リットルから2.4リットルに、400cc拡大。このガソリンエンジンは、カムプロフィールの変更とバルブタイミング制御により、アトキンソンサイクル化を図り、低回転域で効率性の高い発電を可能にしている。また、エンジン発電制御を全域で見直し、エンジン音を大幅に低減させることで、発電によるエンジン始動時の違和感を低減させた。

    さらに、駆動用のリチウムイオンバッテリーの蓄電容量は、約15%向上させ13.8kWhとし、最大出力も約10%引き上げた。ジェネレーターやリアのモーターの出力も約10%向上させることにより、力強い走りを追求した。2019年モデルのパワースペックは、エンジンが135ps、フロントモーターが82ps、リアモーターが95ps。EVモードの航続は、57.6km(WLTCモード)となる。

    現在、アウトランダーPHEVは、世界50か国以上で販売。また、アウトランダーPHEVは世界で最も売れているプラグインハイブリッド車(PHV)だ。欧州では2015年から4年連続で、PHVカテゴリーの販売首位を維持している。

    2019年4月12日(金)13時15分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2019/04/12/321296.html
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1555044587/0-

    【三菱 アウトランダー PHEV、世界販売20万台…発売6年で達成 】の続きを読む

    このページのトップヘ