マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/10/16(金) 20:58:10.86 ID:OdvYlEir0
    no title

    no title

    これダサいっていう奴いんの?
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1602849490/0-

    【ランボルギーニとかいうカッコいい車……】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/10/10(土) 10:26:17.567 ID:XLhhAhsr01010
    どっちを信じる??
    俺はトヨタ
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1602293177/0-

    85a9b0206eb3ac13a5bd1c6781c5b817_s

    【謎の勢力「ガソリン車はオワコン!!EVが主流になる!!」トヨタ「2050年のEV普及率は1割程度」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/10/09(金) 17:26:31.57 ID:rNM9J6XZ9
    ほぼCX-30とボディサイズが共通の、異色のマツダ車

    2020年10月8日、マツダの新型コンパクトSUV「MX-30」が発売されました。昨年の東京モーターショーでは電気自動車でしたが、夏の事前発表で2.0Lガソリンエンジン×マイルドハイブリッド版が日本のメイングレードであることが明らかになっています。

    ボディサイズは全長4395×全幅1795×全高1550mm、ホイールベース2655mm。全高が10mm高いほかは、ファミリー向けコンパクトSUVの「CX-30」と同じで、ラゲッジ容量はCX-30より30L少ない400L。ちなみにマイルドハイブリッドは付かないものの、CX-30にも同じ2.0Lガソリンエンジンを積むグレードがあるのでした。

    MX-30の最大の特徴は観音開きドア。センターピラーが存在しないため、後席のアプローチが楽で、チャイルドシートも使いやすそう。一方、前ドアを開けないと後ろドアが開かない独特な構造のため、送迎など頻繁に後席を使う場合は少々不便かもしれません。

    一長一短のドアに対して、デザインのこだわりはこの車の魅力です。従来の魂動デザインとは趣を変えたエクステリアは、特にルーフが別色だと目立つ存在になりそう。また、コルクやリサイクル生地を使ったインテリアも、ライフスタイル寄りの北欧製品のような雰囲気が漂います。ちなみに今後のマツダ車の方向性を先取りしたというよりは、あくまで従来とは違うユーザー層へのアピールを狙った、アンテナ的な存在のモデルなんだとか。

    凝った内外装を考えると価格設定はリーズナブル

    意外なのは価格です。
    MX-30(FF)……242万円
    MX-30(4WD)……265万6500円
    >>100周年特別記念車は315万7000円(FF)、339万3500円(4WD)

    CX-30のガソリンモデル(20S プロアクティブ、FFで261万2500円)と比べても安いぐらいで、CX-30には付かないメーター中央部の大型液晶や液晶タッチパネル式のエアコン操作部も標準装備するなど、お得感もあります。ただ、本革巻ステアリングやシフトノブ、外装のアクセントでもあるDピラーのメッキ&マツダロゴといった"いい感じ"の装備はパッケージオプションとなっているものも多いので、装備を追加していくと200万円台後半~300万円ぐらいに落ち着きそう。

    2021年1月にEVモデルも発売されますが、こちらはフリート販売が中心で、価格もバッテリーの分かなり上がると思われます。

    ・・・普通にファミリーで使うならオーソドックスな5ドアのCX-30が無難とはいえ、北欧のお洒落オーディオあたりを彷彿させるような内外装や、台数的な希少性で選ぶのも悪くないかも。ちなみに月販目標は1000台/月です。

    マツダが新しい商品イメージを模索するテスト商品として、リーズナブルなお試し価格に設定されたと考えると、マッチするユーザー層は一定数あるのかもしれません。

    スペック例

    【MX-30 2WD(FF)】
    全長×全幅×全高=4395×1795×1550mm
    ホイールベース=2655mm
    車両重量=1460kg
    駆動方式=FF
    エンジン=2.0L 直列4気筒DOHC直噴
    エンジン最高出力=115kW(156ps)/6000rpm
    エンジン最大トルク=199Nm(20.3kg-m)/4000rpm
    モーター最高出力=5.1kW(6.9ps)/1800rpm
    モーター最大トルク49Nm(5.0kg-m)/100rpm
    トランスミッション=6速AT
    バッテリー=リチウムイオン(10Ah)
    使用燃料=レギュラーガソリン
    サスペンション=前:マクファーソンストラット式
            後:トーションビーム式
    タイヤサイズ=前後:215/55R18
    WLTCモード燃費=15.6km/L
    車両本体価格=242万円

    2020/10/08 10:58 carview!
    https://carview.yahoo.co.jp/article/detail/684bfb989eaa1908d5afc51386c19fb005d2ead6/

    ■他ソース
    【マツダ MX-30】気になるポイント…価格、EV、ロータリーレンジエクステンダー、ターゲット
    https://response.jp/article/2020/10/08/339183.html

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【観音開きドアをもつマツダの異色SUV「MX-30」発売 意外に安い!242万円~】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/10/08(木) 16:12:27.19 ID:CAP_USER9
    ホンダが自動車レース最高峰のF1(フォーミュラ・ワン)から2021年を最後に撤退する方針を発表し、日本グランプリ(GP)開催地でホンダ鈴鹿製作所もある三重県鈴鹿市では惜しむ声が広がった。市は、参戦見納めとなる来年のF1日本GPで、ホンダへの応援を例年以上に盛り上げたい考えだ

     F1撤退の方針発表があった2日、末松則子市長は仕事で外出中で、担当課からの電話で知った。「19年シーズンは3勝、20年もすでに2勝し、これからに期待を寄せていた。突然の発表に驚きと残念な気持ちでいっぱいです」。

     市は市内の経済団体などと連携し、毎年のF1開催を支援してきた。モータースポーツを担当する地域資源活用課は「地元のホンダがいなくなるのは寂しいが、F1開催がなくなるのではない。ほかの多様なレースへのホンダの関わりも続く」と、冷静に受け止めようとしている。

     ホンダのF1参戦は1964年~68年、83年~92年、00年~08年、15年~現在の4期あるとされ、アラン・プロストやアイルトン・セナが活躍した第2期は特に人気が高い。

     4期はマクラーレンからレッドブルなどへパートナーを替え、19年のオーストリアGPで復帰後の初勝利に輝いた。06年ハンガリーGP以来13年ぶりの優勝だった。20年は新型コロナの影響で日本GPが中止されたが、9月のイタリアGPで2勝目、7戦連続表彰台を記録していた。

     鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは、ホンダのF1撤退とF1日本GPの開催は別とのスタンス。「発表は残念だが、F1開催契約は21年まで残っており、来年は今年の分まで楽しんでもらえるよう準備する」との考えだ。チケット改革などで観客増への光も見えており、22年以降の開催継続にも前向きだとみられている。

     F1日本GP開催に合わせて鈴鹿サーキットの観客席に設けられる「ホンダ応援席」は、ホンダ参画のレッドブルなどを「地元チーム」として扱い、ファンが熱い声援を送ってきた。今年は応援席を拡大する計画だったが、新型コロナで実現できなかった。来年はその分も含め、「さよならホンダ」の声援で盛り上がることになりそうだ。(中根勉)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/72d19c863244cb7088fbd2fa9fe950ff1a3f9f69
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1602141147/0-

    【【F1】「さよならホンダ」F1撤退惜しむ鈴鹿、応援盛り上げへ、アラン・プロストやアイルトン・セナが活躍した第2期は特に人気が高い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/09/28(月) 18:45:11.81 0
    1位「BMW」(7.5%) 2位「レクサス」(7.1%)
    3位「メルセデス・ベンツ」(5.8%)
    4位「トヨタ」(5.2%)
    5位「ポルシェ」(3.2%)
    6位「フォルクスワーゲン」(2.6%)
    6位「フェラーリ」(2.6%)
    8位「日産」(1.9%)
    9位「ミニ」(1.5%)
    10位「スバル」(1.3%)
    ※「特になし」(40.1%)

    調査時期: 2020年9月19日~2020年9月28日 調査対象: 20~30代マイナビニュース女性会員
    調査数: 464人


    スバルの時代がきたようだな
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1601286311/0-


    【男性が乗っていたらかっこいいと思う車トップ10にスバルがランクイン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/10/06(火) 17:26:46.05 ID:GbyJgvE69
    https://mainichi.jp/articles/20201006/k00/00m/020/133000c
    毎日新聞2020年10月6日 16時22分(最終更新 10月6日 16時22分)


    no title

    トヨタ自動車の小型車「ヤリス」


     9月の車名別国内新車販売台数は、トヨタ自動車の小型車「ヤリス(旧ヴィッツ)」が2万2066台で初の首位となった。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日発表した。軽自動車以外の自動車(登録車)が全体でトップになったのは2017年8月以来、3年1カ月ぶり。

     「ヤリス」は充実した運転支援技術や燃費の良さが評価され、今年2月の発売から好調が続き、8月末には小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「ヤリスクロス」も発売した。8月まで9カ月連続で首位だったホンダの軽自動車「N―BOX」は前年同月比34・6%減の1万8630台で2位となった。(共同)

    【9月国内新車販売、「ヤリス」が初首位 トヨタの小型車 軽以外は3年ぶり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/10/06(火) 14:52:51.23 ID:CAP_USER
    no title

    ホンダ N-BOX、N-BOXカスタム
    no title

    スズキ・スペーシア

    全国軽自動車協会連合会は10月6日、2020年度上半期(4~9月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年同期比33.4%減ながら9万0612台で6年連続のトップとなった。

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大により、自動車市場が冷え込む中、N-BOXは2020年度上半期すべての月で販売台数トップを記録。2位のスズキ『スペーシア』に約2万8000台の大差をつけた。ダイハツ『タント』は同40.8%減と大きく数字を落とし、1ランクダウンの3位となった。

    □2020年度上半期 車名別軽自動車販売台数ランキング
    1位[1位]:ホンダN-BOX 9万0612台(33.4%減・5年ぶり減)
    2位[4位]:スズキ・スペーシア 6万2399台(21.8%減・5年ぶり減)
    3位[2位]:ダイハツ・タント 5万2210台(40.8%減・2年ぶり減)
    4位[-位]:日産ルークス 4万1112台
    5位[5位]:ダイハツ・ムーヴ 4万0398台(35.6%減・2年ぶり減)
    6位[9位]:スズキ・ハスラー 3万8670台(42.2%増・6年ぶり増)
    7位[6位]:ダイハツ・ミラ 3万3254台(28.8%減・3年連続減)
    8位[7位]:スズキ・ワゴンR 3万2134台(24.7%減・3年連続減)
    9位[3位]:日産デイズ 3万2134台(61.7%減・2年ぶり減)
    10位[12位]:ホンダN-WGN 3万0318台(85.6%増・4年ぶり増)

    >>0�]内は前年順位、()内は前年比
    ※デイズルークスはデイズとして、2020年3月発売のルークスについてはルークスとして集計

    2020年10月6日(火)14時30分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2020/10/06/339092.html
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1601963571/0-

    【軽自動車販売、『N-BOX』6年連続トップもコロナ禍で販売台数は3割減…2020年度上半期】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/10/07(水) 11:26:00.125 ID:eTHNpc6va
    ロードスター乗ってっけど最高じゃん
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1602037560/0-


    Mazda_Roadster_ND001s


    【後輪駆動車ってなんであんなに曲がるのが気持ちいいの】の続きを読む

    このページのトップヘ