マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/15(月) 00:03:13.991 ID:ontZ9yEpM
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    良い……

    【レクサスの車めっちゃカッコ良すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/14(日) 23:04:23.72 ID:CAP_USER9
     第5戦スペインGPの決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィンで今シーズン2勝目、通算55勝目を飾った。

     2番手からスタートしたフェラーリのセバスチャン・ベッテルは、スタートでハミルトンを逆転するも、レース中にハミルトンの追い抜きを許し、2位でレースを終えた。

     3位には、6番手からスタートしたレッドブルのダニエル・リカルドが入った。

     マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、7番手からスタートするも、12位でレースを終えた。またストフェル・バンドーンは、フェリペ・マッサ(ウイリアムズ)と接触し、リタイアとなってしまった。

    5/14(日) 22:49配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00010021-msportcom-moto

    result

    1 ルイス ハミルトン Mercedes
    2 セバスチャン ベッテル Ferrari
    3 ダニエル リカルド Red Bull
    4 セルジオ ペレス Force India Mercedes
    5 エステバン オコン Force India Mercedes
    6 ニコ ヒュルケンベルグ Renault
    7 カルロス サインツ Jr. Toro Rosso Renault
    8 パスカル ウェーレイン Sauber Ferrari
    9 ダニール クビアト Toro Rosso Renault
    10 ロマン グロージャン Haas Ferrari
    11 マーカス エリクソン Sauber Ferrari
    12 フェルナンド アロンソ McLaren Honda
    13 フェリペ マッサ Williams Mercedes
    14 ケビン マグヌッセン Haas Ferrari
    15 ジョリオン パーマー Renault Renault
    16 ランス ストロール Williams Mercedes dnf バルテリ ボッタス Mercedes
    dnf ストフェル バンドーン McLaren Honda
    dnf マックス フェルスタッペン Red Bull TAG
    dnf キミ ライコネン Ferrari

    https://jp.motorsport.com/f1/results/2017/gp-165207/?st=RACE
    formula-one-152974_960_720

    【【F1】スペインGP決勝:ハミルトン、ベッテルとの一騎打ちを制し今季2勝目。アロンソは12位完走 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/14(日) 00:07:30.304 ID:Eipp9n3X0
    新型デミオなのにwwwww
    悲しいwwwww

    demi588

    【彼女に俺の車バカにされたwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/15(月) 06:57:07.19 ID:SI7zX3UJ0 
    これでいいじゃないか! スバル・インプレッサスポーツ1.6Lモデル試乗記

    今回試乗したのは、ハッチバックモデルの「インプレッサスポーツ」。ほかにセダン型のボディーを持つ「インプレッサG4」がラインナップされる
    オプションの「ブラックレザーセレクション」を選択したテスト車のシートは、なめらかな触感を特徴とする本革仕立て。
    前席(写真)にはシートヒーターも備わる
    運転席まわりの様子。本革巻きのステアリングホイールやシフトノブは「ブラックレザーセレクション」に含まれる
    1.6リッター水平対向4気筒エンジンは、最高出力115psを発生。JC08モードの燃費値は、今回テストした4WD車で17.0km/リッター。
    FF車では18.2km/リッターとなる
    メーターはオーソドックスな2眼タイプ。中央には、液晶のマルチインフォメーションディスプレイがレイアウトされる
    トランスミッションは、「リニアトロニック」と名付けられたCVTのみ。パーキングブレーキは電動式となる
    「インプレッサスポーツ1.6i-L EyeSight」には、16インチのアルミホイールが与えられる。
    今回のテスト車は冬用タイヤの「ブリヂストン・ブリザックVRX」を装着していた

    http://www.asahi.com/and_M/articles/SDI2017031311181.html

    no title

    no title

    no title

    【こいつセンスいいなと思われる車を買いたい。インプレッサとかどう?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/14(日) 19:07:21.178 ID:CWBjpeQ+H
    税金やその他維持費も圧倒的に優遇されてるしできないことほぼ無いじゃん
    金持ちでもない限り車の維持費なんてそこそこ重いし

    ac 8d3915ce9098b1f887df646e27d081af_s

    【軽自動車選ばない理由って見栄以外になくね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/14(日) 14:43:49.26 ID:rat8PvT70
    no title

    no title

    no title

    【マツダ新型CX-8の画像が流出きたーーーまさかこんなデザインとは!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/13(土) 23:16:20.80 0
    no title

    【駐車場でこういう状況になった時ってどう脱出すればいいのよ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/10(水) 15:09:13.44 ID:CAP_USER9
    運転中のスマホ操作は、人々を危険にさらす愚かな行為だ。スマホを使いたいのであれば車を停止し、運転中は日産が開発した特殊なボックスに収納しておくべきだ。通称「シグナルシールド」と呼ばれるこのデバイスは、スマホの電波を完全に遮断する。

    米運輸省道路交通安全局によると、米国での運転中の「ながらスマホ」による死者数は約4000人、負傷者数は39万1000人に達したという。スマホの使用は、視線が道路から完全に外れるため「ながら運転」の中でも最も悪質だと言える。
    音声入力機能を利用したとしても、画面を確認するときに事故が発生しやすい。米国では、大半の州で運転中の「ながらスマホ」を禁止しているが、それでも事故は後を絶たない。

    シグナルシールドにスマホを入れると、緊急の電話に出られなかったり、Bluetoothで車とスマホを接続して音楽を聴くことができなくなるが、交通事故のリスクは大幅に低減する。
    メッセージのやり取りに熱中するドライバーが多いため、シグナルシールドのようにスマホを強制的に使用できなくするデバイスを車に装備することは、車メーカーとして重要な取組みだ。

    「我々は、ドライバーの安全性を高める方法を常に模索しています。運転中の〝ながらスマホ″は、自動車業界のみならず、社会全体にとって大きな問題となっています。アプリの通知音が鳴ると、ついついスマホに手が伸びてしまうドライバーが大勢います。
    日産のシグナルシールドは、運転中のながらスマホを撲滅するための簡単で有効なソリューションです」と日産のマネージングディレクター、Alex Smith は公式声明の中で述べている。

    シグナルシールドはまだ開発中で、今後日産ジュークに搭載される予定だ。シグナルシールドにスマホを入れていても、USBケーブルなどを使って車と接続し、音楽を聴くことができるという。
    また、センターコンソールを開ければ、再び電波を受信することができる。シグナルシールドの開発は難しくないため、他メーカーの車でも導入されることが期待される。

    日産ジュークは、英国のサンダーランド工場で生産されていることもあり、イギリス王立自動車クラブ(RAC)が公式サイトでシグナルシールドについていち早く紹介した。
    RAC の広報担当であるPete Williamsによると、英国では2003年から運転中の「ながらスマホ」が法律で禁止されているにも関わらず、スマホを片手に持ちながら運転をするドライバーの数が急増しているという。

    「日産のシグナルシールドは、車内をモバイルフリーにするための簡単で賢い解決策だ。我々は、ながらスマホを撲滅するために、www.bephonesmart.ukというサイトを立ち上げた。
    このサイトでは、ドライバーが家族や友人に対して〝ながらスマホ″をしないと宣言することができる」とWilliamsは述べている。

    AT&Tも「It Can Wait」キャンペーンを展開しており、ドライバーが「ながらスマホ」をしないと誓約するサイトを立ち上げている。

    https://forbesjapan.com/articles/detail/16183

    navigation-1048294_500


    【【シグナルシールド】日産、急増する運転中の「ながらスマホ」を撲滅へ…電波を完全に遮断するBOXを搭載】の続きを読む

    このページのトップヘ