マイカー速報

自動車関連の、車まとめ情報を配信しています!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/12/05(土) 07:51:14.50 ID:IjCXDRo90● BE:789862737-2BP(2000)
    Zotye New Energyは、破産、清算、および支払いの延滞について正式に裁定され、多くのサプライヤーに債務危機を引き起こしました
    深刻な債務危機のために、ZotyeAutomobileの運命はより悲観的になっています。12月2日、* ST Zotye(1.480, -0.01, -0.67%)は、Zotye Automobile Co.、Ltd。が最近、浙江省永康市人民法院が発行した「民事判決」を受理しました。
    二次子会社である中台新エネルギー自動車株式会社は、債権者が正当な請求を返済することができず、資産がすべての債務を完済するのに不十分であったという理由で破産および清算が申請されることになりました。
    当時、杭州前唐新区の総合社会保障管理サービスセンターでは、多くの従業員が給与を求めて抗議していました。その後、Zotyeは6月末までに2019年の給与の決済に対応し、2020年の給与は会社の通常の業務の後に支払われます。

    画像
    no title

    no title


    延滞賃金が正常に支払えないだけでなく、サプライヤーの支払いでさえ、ZotyeNewEnergyは返済することができません。昨年、Shenzhen BAK Power Battery Companyは、Zotye New Energy Subsidiary Energy Conservation Powerに対して訴訟を起こし、相手方に商品の支払いと合計6億1600万元の延滞を要求しました。

    しかし、Zotyeが購入価格を期限内に返済できなかったため、連鎖反応が発生しました。BAKPowerBatteryは、サプライヤーの購入価格を返済できませんでした。
    BAKBatteryは、BAK Batteryを借金の泥沼に巻き込みました。現在のBAK Batteryのビジネス危機でさえ、一部の工場は賃金を負っており製造中止となりました。

    Sina Finance 2020/12/5
    https://finance.sina.com.cn/roll/2020-12-04/doc-iiznezxs5104205.shtml

    <続く>
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1607122274/0-

    【中国企業TOP500 電気自動車メーカーがデフォルト 15年の歴史に幕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/12/05(土) 00:39:58.75 ID:9v+dQMSd0● BE:866556825-2BP(4500)
    TOP > 新型車紹介
    これが令和のクラウンか 12.9いよいよ登場!航続距離850km 新型MIRAIが示す新世紀
    2020年12月4日 / 新型車紹介
    ベストカーWeb編集部 ベストカーWeb編集部
    https://bestcarweb.jp/newcar/222526

    no title


     航続距離は約850kmに向上、FFからFRへ。2020年12月9日、驚くべき成長と変貌を遂げたトヨタの2代目MIRAIがいよいよデビューを果たす。

     10月21日に行われたプロトタイプ試乗会の様子から、新時代ラグジュアリーセダンの進化のほどを見定める!
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1607096398/0-


    【トヨタから水素カー2代目MIRAI】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/12/04(金) 18:58:43.868 ID:PvK2xNcHa
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1607075923/0-


    【トヨタ、2021年も新型車攻勢「カローラクロス」来夏に国内投入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/12/04(金) 11:08:31.14 ID:24jly9R10
    205万円~

    no title

    no title


    【ホンダさん「名車シティ復活しました」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/12/03(木) 09:07:10.24 ID:BW9yC7bf0● BE:789862737-2BP(2000)
    トヨタは、2021年初頭に新しいPROACE Verso Electricを発表し、ゼロエミッションバッテリー電気自動車シリーズの顧客アピールと市場リーチを拡大しています。トヨタプロフェッショナル商用車シリーズのPROACE Electric中型バンに参加すると、低排出ゾーンで事業を行う企業やフリート、および優れた環境性能を備えたトヨタのピープルキャリアのすべての品質と性能を求める顧客にとって、魅力的で柔軟性の高いモビリティオプション。
    新しいモデルは、2つのリチウムイオン電池の選択肢を提供し、最大330 kmの全電気駆動範囲と、オプションの11kW車載充電器による急速充電性能を提供します。
    妥協のないパフォーマンスと機能

    PROACE Verso Electricとゼロエミッション性能を選択することは、同等のディーゼル動力モデルと比較して、車両性能または能力の点で妥協を必要としません。お客様は、要件に合わせて2つのリチウムイオンバッテリーを選択できます。フル充電で最大230kmの走行範囲を提供できる50kW hユニットと、最大330kmの走行で75kW hのバッテリーです(WLTPデータ*)。
    どちらも最大出力136DINhpと260Nmのトルクを提供します。これは、多用途のピープルキャリアとしてのPROACE VersoElectricの役割に適したパフォーマンスです。最高速度は電子的に130km / hに制御されます。

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    2020/11
    https://newsroom.toyota.eu/toyota-further-expands-electric-line-up-choice-with-new-proace-verso-electric/
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1606954030/0-


    【トヨタ、来年3月から電気自動車を発売 8年・16万km保証 30分でフル充電、330km走行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/11/25(水) 13:12:30.22 ID:oUncaplA9
     スズキは2020年11月25日(水)、小型乗用車「ソリオ」「ソリオ バンディット」を全面改良し、12月4日(金)に発売すると発表しました。

     今回の全面改良では、取り回しの良さを維持しつつ、車体サイズを拡大して居住空間や荷室空間を広げています。

     安全面では、予防安全技術「スズキセーフティサポート」をさらに進化させ、運転に必要な情報を見やすく表示するカラーヘッドアップディスプレイ(一部タイプ除く)をスズキ小型車で初採用。また、アダプティブクルーズコントロール(ACC、一部タイプ除く)には全車速での追従機能を追加したほか、6エアバッグを全車に標準装備しています。

     予約ロック機能を追加したパワースライドドアや、スズキ小型車初のスリムサーキュレーターも採用(一部タイプ除く)。ボディーは、ルーフパネルとルーフメンバーの接合部に高減衰マスチックシーラーを採用し、こもり音や雨音を低減しています。

     メーカー希望小売価格(消費税10%込み)は、「ソリオ」が158万1800円から、「ソリオ バンディット」が200万6400円から。月間の目標販売台数は「ソリオ」と「ソリオ バンディット」合計で4000台です。

    no title

    https://trafficnews.jp/post/102194
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1606277550/0-


    【スズキ新型「ソリオ」発表 室内空間さらに広く、安全面でスズキ小型車「初採用」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/11/24(火) 16:27:05.59 ID:f8PofV+79
     日産自動車は11月24日、3代目となる新型「ノート」を発表した。2WD(FF)モデルを12月23日に、4WDモデルを2021年2月にそれぞれ発売する予定で、2WDモデルの価格は202万9500円~218万6800円とアナウンスされた。
     2代目ノートではガソリンモデル、e-POWERモデルを展開していたが、新型ノートでは全車にe-POWERを搭載。初代e-POWERのよさを引き継ぎながら、さらに軽量、コンパクト、高効率な新型システムに刷新するとともに、新プラットフォーム、360°セーフティアシスト(全方位運転支援システム)と合わせて全方位でブラッシュアップされた。


    新型ノート価格表(2WD)
    モデル エンジン 駆動方式 価格 WLTCモード燃費
    F 直列3気筒DOHC 1.2リッター+EM47モーター 2WD(FF) 2,054,800円 29.5km/L
    S 2,029,500円 28.4km/L
    X 2,186,800円 28.4km/L

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1290323.html

    no title

    https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1290/323/001_l.jpg



    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1606202825/0-


    【【日産】新型ノート発表 WLTCモード燃費29.5km/L 202万9500円~ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/11/23(月) 10:39:48.48 ID:CusPc5Zop
    でも三菱なんだよな…
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1606095588/0-

    9cbd2324-s001s


    【三菱のデリカって良い車だよな…欲しいな…】の続きを読む

    このページのトップヘ