マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:フランス車 > プジョー・シトロエン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/15(日) 05:20:30.35 ID:a9bFyujm0● BE:842343564-2BP(2000)
    これ欲しい!シトロエンが「免許不要」の車を発売!

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-00010002-parkblog-life
    no title


    シトロエンの超小型EV「Ami」。欧州ではクワドリシクルと呼ばれるカテゴリーに分類され、免許がなくても運転できる。写真:シトロエン
    14歳から運転可能な超小型EV「Ami」が、シトロエンから発売された。月額レンタルが19.99ユーロ(約2400円)、カーシェアサービスは1分あたり0.26ユーロ(約30円)という低価格で利用できる。欧州で、クワドリシクル(4輪自転車)と呼ばれるこのようなクルマの普及が進む背景とは。

    【写真】シトロエンの超小型EVが可愛すぎる!

    欧州で普及する「免許不要のクルマ」クワドリシクル

     シトロエンは、Ami(アミ)という超小型EVを発売した。Amiのような超小型EVは、EU加盟国などの欧州諸国において、クワドリシクル(Quadricycle)というカテゴリーに属するクルマになる。日本の軽自動車とは異なる欧州独自のカテゴリーで、都市の渋滞解消や環境問題として2002年頃に登場し、近年ではEV化されているものが多い。

     そしてクワドリシクルは、免許がなくても運転ができる。欧州では講習を受講すれば14歳(一部の国では16歳)からOK。そのためフランスではVSP(voiture sans permis=免許不要のクルマ)とも呼ばれている。
    フランスは2014年の免許制度変更で、クワドリシクルに免許が不要となった。それにより免許取得前の若者が通学する学校の周辺に、クワドリシクルが縦列駐車されている光景がフランスでは日常化しているそうだ。また若者だけでなく免許を返納した高齢者も運転できる。

    都市乗り入れ規制の対象外で、低価格な都市の足

     Amiの車体サイズは全長2.41m、全幅1.39m、全高1.52m、車重はバッテリー込みで485kg。乗員は2名で、64リットルのトランクルームを備える。出力が8.2PS(6kW)、航続距離が約70km。220ボルトによる普通充電は約3時間で完了する。ただし最高速度が時速45kmに制限されているため、高速道路や自動車専用道路などは通行できない。

     このような超小型車が欧州で普及している理由の1つは、普通乗用車で、平日の日中に都市へ乗り入れすることが規制されているからだ(バスやタクシー、居住者は除く)。
    都市の渋滞解消の対策として始まった規制だが、クワドリシクルは対象外となっている。都市を走るクルマが2名以上で乗車している割合は高くない。ならば2名乗車に適したサイズへと小型化すれば、利便性を損なわずに渋滞を緩和できるという考え方だ。

     クワドリシクルの利用を促すために、都市では専用の駐車場や縦列駐車スペースなどが設けられている。狭い路地に縦列駐車をしても超小型車なので、他の通行に迷惑をかける可能性が低いから、このような措置が取られている。車体が小さいことは運転するドライバーにとっても、狭い路地の運転や縦列駐車がしやすいというメリットがある。

     環境問題においてもクワドリシクルは貢献があるとされている。当初はガソリンエンジンを搭載していたが、小排気量だったのでCO2削減につながると考えられていた。近年はEV化することで、CO2削減効果を高めようとしている。

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1584217230/0-


     

    【月額レンタル2400円、免許なしでも乗れる電気自動車が登場!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/11(土) 11:46:15.95 ID:wgymyrTo9
    プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『308』(Peugeot 308)に新型ガソリンエンジン、8速オートマチック、アクティブクルーズコントロールなどを追加し、5月7日より発売した。

    今回搭載した3気筒1.2リットルガソリンエンジンは、新しい欧州環境規制EURO 6.2に対応するため、各部に改良がほどこされた新エンジン。新しいインジェクションシステムを採用し、パフォーマンスを維持しつつ、さらなる排ガス基準に対応するために燃料噴射ポンプの圧力は250バールに高められている。センサーを2つに増強し、ガソリン専用のGPF(Gasoline Particle Filter)を採用。ターボチャージャーは電子制御式に変更している。

    トランスミッションは308のディーゼルエンジン搭載モデルに採用している新世代電子制御8速オートマチック「EAT8」を新たに搭載。これにより308は全車8速AT&パドルシフト付きとなった(GTi除く)。EAT8は3つのドライブモードが選択できる。エコモード時は新しく搭載されたフリーホイール機能で、走行条件が合えば、アクセルオフ時にクラッチを切り燃費改善に貢献。「308アリュール」「308 SWアリュール」ともに17.0km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現している。

    その他、市場ニーズの高いアクティブクルーズコントロールを全車標準装備し、プジョーミラースクリーン(Apple CarPlay対応)を搭載している。

    価格は308アリュールが283万9000円、308 SWアリュールが308万7000円。運転支援機能やアクティブクルーズコントロールを標準搭載した特別仕様車、308 GTラインが308万9000円。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16439975/
    no title

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1557542775/0-


    【プジョー 308、新1.2リットルガソリンエンジンと8速AT導入 283万9000円より 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/20(水) 17:48:43.03 ID:D8xVFWLc0
    ちなプジョーの308や
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1553071723/0-

    -Peugeot_308_82_VTi_Active001s


    【【悲報】ワイ、フランス車が欲しくなる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/15(土) 16:35:52.156 ID:rVpZcuSg0
    おしゃれー(笑)


    no title

    no title

    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1536996952/0-


    【シトロエンからくっそかっこいい車キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ