マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:国産車 > スズキ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/16(木) 13:39:40.93 ID:ChIALzSD
    マニュアルだと長く乗れそうじゃん
    はやり廃れないし

    JMN18_Suzuki_Jimny_XG001sss

    引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1557981580/0-

    【なんか急にジムニーの新車が欲しくなってきた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/12(日) 19:43:45.69 ID:xgzpJyhb0
    軽自動車セダン
    アルトバン(スズキ)610kg
    アルト(スズキ)650kg
    ミライース バン(ダイハツ)650kg
    ミライース(ダイハツ)720kg

    ハイト系軽自動車
    ワゴンR(スズキ)750kg
    ムーヴ(ダイハツ)820kg
    NWGN(ホンダ)820kg
    ekワゴン(三菱)880kg

    スーパーハイト系軽自動車 
    スペーシア(スズキ)830kg
    タント(ダイハツ)920kg
    ムーヴキャンバス(ダイハツ)910kg
    NBOX(ホンダ)890kg
    ekスペース(三菱)930kg

    軽スポーツ
    アルトワークス(スズキ)720kg
    キャストスポーツ(ダイハツ)870kg
    コペン(ダイハツ)850kg
    S660(ホンダ)830kg

    コンパクトカー (ハッチバック)
    スイフト(スズキ)840kg
    ノート(日産)1030kg
    ヴィッツ(トヨタ)990kg
    フィット(ホンダ)970kg
    デミオ(マツダ)1020kg
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1557657825/0-

    【スズキ「車は軽さこそ正義だ!!」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/26(金) 08:09:35.951 ID:3X+bDZSh0
    ちな買うのはマニュアル車

    【アルト バン(MT)】4ナンバー
    【価格】\ 723,600
    【年間自動車税】\ 5000
    【車検】2年→2年→2年
    no title


    【アルト(MT)】5ナンバー
    【価格】\ 847,800
    【年間自動車税】\ 10,800
    【車検】3年→2年→2年
    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1556233775/0-

    【初めて車買うんやが「アルトバン」と「アルト」どっちがええんや??? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/14(日) 15:22:24.44 ID:sQIKYzN+0● BE:423476805-2BP(4000)
    スズキの軽自動車、ハスラーがフルモデルチェンジを受けて2代目モデルへ。
    2020年前半の発売が予想される。
    (動画は現行ハスラー ワンダラー)
    ハスラーシリーズは、先代ワゴンRのプラットフォームをベースにクロスオーバーSUVタイプの内外装が与えられたモデルで、2013年の東京モーターショーでの初公開であった。
    増産体制が敷かれワゴンRを超えるセールスとなり、スズキとしても想定外の人気車種に成長した。
    ベースとなったワゴンRのほうは、2017年のフルモデルチェンジで新しくなっている。
    ハーテクトと呼ばれる軽量プラットフォームの採用、R06A型エンジンとハイブリッドシステムのブラッシュアップ、これらによるJC08モード燃費の改善が次期ハスラーにも導入されることになるだろう。
    2019年10月の東京モーターショーで、市販型あるいはプロトタイプとしての参考出品が期待される。
    https://car-research.jp/tag/hustler
    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=O6e4QLliVoc

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1555222944/0-

    【スズキ・ハスラー、2020年フルモデルチェンジ予測、HEARTECTで軽量化 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/07(日) 10:24:06.33 ID:49oEJIPX0● BE:394757614-2BP(2000)
    日本主要メーカー 国内四輪生産台数 (2018年1-12月累計) マークラインズ

    メーカー・・・・・合計・・(シェア)
    1トヨタ・・・・3,138,751台(34.0%)
    2スズキ₋・・1,013,916台(11.0%)
    3マツダ・・・・996,264台(10.8%)
    4日産・・・・・・930,997台(10.1%)
    5ダイ発₋・・・・929,401台(10.1%)
    6ホンダ₋・・・・891,248台(9.6%)
    7三菱・・・・・・676,317台(7.3%)
    8スバル・・・・659,965台(7.1%)
    合計・・・・・・9,236,859台(100.0%)
    https://www.marklines.com/portal_top_ja.html
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1554600246/0-

    -Suzuki_SWIFT_Sport001s


    【スズキさん 日本第2位の自動車メーカーに成長してしまう 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/21(木) 15:21:13.03 ID:q+ywIsJnM
    予約入りすぎてていつ買えるかわからない模様
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1553149273/0-

    JMN18_Suzuki_Jimny_XG01sss


    【【悲報】スズキのジムニー、買えない 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/22(金) 22:12:05.85 ID:3SusRi7B0
    車オタク「スイフトはキモオタ!マツダはゴミ!!」ニチャァ

    いうほどか?
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1553260325/0-

    -Suzuki_SWIFT_Sport001s


    【ワイ「スイフトとかデミオかっこええなぁ・・・」車オタク「!!!!!!」シュババババ(走り寄る音) 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/20(水) 18:40:38.86 ID:ZOuFi3ow9
    トヨタがスズキにHVシステム 新たな協業を検討で合意

     トヨタ自動車とスズキは20日、新たな協業について具体的な
    検討に入ることで合意したと発表した。トヨタがハイブリッド車
    (HV)のシステムをスズキに供給。スズキは日本を含む世界市場で
    生産・販売する一部車種に、トヨタのシステムを今後採用する。


    朝日新聞(2019年3月20日18時08分)
    https://www.asahi.com/articles/ASM3N5V8NM3NOIPE02H.html?iref=comtop_latestnews_01

    日本自動車工業会のパーティーで歓談するトヨタ自動車の豊田章男社長(右)と
    スズキの鈴木修会長=2018年5月、東京都内
    no title

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553074838/0-


    【トヨタがスズキにHVシステム供給 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/16(土) 02:00:38.109 ID:2GTyMEMM0
    とにかく遅い
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1552669238/0-

    JMN18_Suzuki_Jimny_XG01sss


    【新型ジムニー買って半年ほど過ぎたが言うほどいい車じゃない 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/11(月) 09:25:14.47 ID:m2dZ3Qz40
    ハイゼットカーゴ(ダイハツ)
    no title


    ピクシス バン(トヨタ)
    no title


    ディアスワゴン(スバル)
    no title


    エブリィ(スズキ)
    no title


    ミニキャブ バン(三菱)
    no title


    NVクリッパー(日産)
    no title


    スクラム バン(マツダ)
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1552263914/0-


    【スズキさん、車がダサい理由がエンブレムのせいだと判明するww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/12(火) 11:47:52.19 ID:BNlieEbX0
    ハスラーのフォルムが好きで普通車のクロスビーに魅力を感じてるんや
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1552358872/0-

    IMG_9116


    【スズキのクロスビー買おうと思うんやがどう思う?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/06(水) 19:56:34.10 ID:ufUzGJ/d0 BE:155743237-PLT(12000)
    スズキ ジムニー、2019ワールドアーバンカーオブザイヤーの最終選考に…日本車唯一
    2019年3月6日(水)18時00分

    ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は3月5日、スイスで開幕した
    ジュネーブモーターショー2019において、「2019ワールドアーバンカーオブザイヤー」
    の最終選考3車種を発表した。

    ワールドアーバンカーオブザイヤーは、今回が3度目だ。ワールドアーバンカーオブザイヤーは、
    世界の人口の50%以上が、都市部に集中していることに着目して、3年前に新設された賞で、
    都市に似合う車を選ぶ賞となる。

    2019ワールドアーバンカーオブザイヤーの最終選考3車種は以下の通り。
    ・ヒュンダイ・サントロ
    no title

    ・キア・ソウル
    no title

    ・スズキ・ジムニー
    no title


    日本メーカーでは、ワールドアーバンカーオブザイヤーのノミネートの常連のスズキから、
    新型『ジムニー』が日本メーカー車で唯一、最終選考に残った。スズキ車では、
    第1回目に『バレーノ』と『イグニス』、第2回目に新型『スイフト』が、
    ワールドアーバンカーオブザイヤーにノミネートされている。

    他の2車種は、韓国メーカーから選出された。ヒュンダイ『サントロ』とキア『ソウル』となる。
    欧州メーカー車の新型アウディ『A1』とセアト『アローナ』は、最終選考に進めなかった。

    2019ワールドアーバンカーオブザイヤーは2019年4月、米国で開催される
    ニューヨークモーターショー2019で発表される予定だ。
    第1回はBMW『i3』、第2回は新型フォルクスワーゲン『ポロ』が栄冠を手にしている。

    https://response.jp/article/2019/03/06/319828.html
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1551869794/0-

    【スズキ・ジムニーは「世界で最も都会的な車」世界カーオブザイヤー主催団体が認定しちゃいそう 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/02(土) 20:56:18.76 0
    ジムニーシエラ
    個人的に車の買い替え時期だし
    めちゃくちゃ欲しいけど1年半待ちってだけで他のにしようかな・・って気になる
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1551527778/0-

    IMG_9081


    【日本の大衆車なのに納車まで1年半待ちってすごくないか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/28(木) 08:29:39.26 ID:3ikjy4/R0● BE:423476805-2BP(4000)
    スズキのスーパートール軽ワゴン車、スペーシアの販売が好調となっている。
    2017年12月にフルモデルチェンジを受けた現行型からは、販売目標が月間12000台に引き上げられており、1年が経過した結果をみても月平均でクリアしている状況である。
    そんな好調なスペーシアにスペーシアギアとして派生モデルが登場したのが2018年12月。
    スペーシア全体の売上台数は2019年1月が14350台と伸びた。
    同じ月のライバルモデルは、ホンダ・N-BOXが19192台と圧倒的な販売台数。2位がスペーシアで、3位 ダイハツ・タント 13125台と続く。
    https://car-research.jp/tag/spacia
    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=taxD7x3b8pQ

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1551310179/0-

    【スズキ・スペーシアの販売台数が好調、新型スペーシアギアも追加 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/20(水) 00:29:07.69 ID:VuxNWJ2u0
    これで「余計な装備要らないから安くしろ!」の車が実現されたわけだ

    【アルト バン】(4ナンバー)
    2WD・5MT(¥723,600) 減税
    2WD・5AGS(¥804,600) 免税
    4WD・5AGS(¥912,600)減税
    no title

    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1550590147/0-

    【【速報】スズキさん、72万円の安い軽自動車を売ってしまうww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/07(木) 08:15:21.45 ID:FY2dMUZeM
    ラクな車がええわ
    そもそもあんまり車好きじゃないことに気付いたわ
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1549494921/0-

    Suzuki_WagonR_Stingray_L_MH35S001s


    【ワイレクサスRX乗り、次の車はワゴンRにする模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/04(月) 16:33:56.31 ID:JULq54so0


    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1549265636/0-


    【【悲報】ワイ、ジムニーシエラを買おうと店に出向くも、納車一年以上待ちと言われ咽び泣く 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/29(火) 22:12:58.76 ID:pfWRUl4H9
    スズキの軽自動車『アルト』、及び高性能モデル『アルトワークス』次期型に関する情報を入手した。その情報をもとに予想CGを制作。次期型でどんな進化を見せてくれるのだろうか。

    [関連写真]

    初代アルトは、1979年に発売。元祖・軽ボンネットバンとして大ヒットした。1984年に登場した2代目では、高性能版「アルトワークス」を初設定。3気筒4バルブDOHCインタークーラーターボエンジンを搭載し、最高出力は64psへ。軽自動車の馬力規制が設けられるきっかけとなったモデルとしても知られる。その後も比較的早いモデルサイクルで世代交代がなされ、2014年に登場した現行モデルで8代目を数える。

    そして2019年10月、いよいよ第9世代の登場が期待できそうだ。

    アーキテクチャには、最新世代の「ハートテクト」プラットフォームを採用し、剛性を高め、軽自動車としては余裕の居住空間を提供してくれるだろう。注目は、ISG(モーター機能付発電機)による同ブランドのマイルドハイブリッドシステム「Sエネチャージ」の搭載だ。これまでの「エネチャージ」が進化。モーターによるエンジンアシストを可能にし、40km/h以上の低燃費、動力性能の向上が実現する。

    安全面では現行モデルでも搭載されている「デュアルセンサーサポートブレーキ」をアップデートし、さらなる安全性の確保が見込まれる。

    さらに今回Spyder7編集部スクープ班では、最新情報をもとに「ワークス」の予想CGを制作した。

    フロントは、『イグニス』の流れを汲んだグリルに、存在感のあるプロジェクター&LEDを装備。ロアグリルは大迫力の大口径台形デザインに。サイドはワイド感を持たせたタイヤハウスデザインと、フロントから繋がるウィンドウラインで精悍さをアピールした。ワークスには、660cc直列3気筒ツインターボエンジンを搭載、最高出力は64psながら、走行性能が大幅に向上すると予想される。

    アルト新型のワールドプレミアは2019年10月と予想。ワークスは2020年のデビューが期待できそうだ。

    1/29(火) 8:00
    レスポンス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000003-rps-ind
    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1548767578/0-


    【スズキ アルト 次期型、進化版エネチャージ搭載で10月デビューへ!「ワークス」は20年登場か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/25(金) 21:32:15.03 ID:xsMoAe6Y0● BE:423476805-2BP(4000)

    ジムニーの昨年2018年の販売台数が2万942台となり、2017年の1万3487台から増加した。
    2018年7月に約20年ぶりのフルモデルチェンジを受けて発売となった効果が数字にも表れた。
    2019年1月から大規模増産が始まるということであったから、まもなく軽四輪車の通称名別新車販売台数でトップ10入りとなることが予想される。
    東京オートサロン2019のスズキブースでは、ジムニーサバイブ、ジムニーシエラピックアップスタイルが出品されたが、こういったキャラクターの特別仕様車の登場も期待したい。

    https://car-research.jp/tag/jimny
    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=gh4WoAF1j08

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1548419535/0-

    【新型ジムニー、2019年は大幅増産で販売ランキング入り期待】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/24(木) 07:35:23.36 ID:p7ueHAhK0 BE:844481327-PLT(12345)

    スズキのインド子会社であるマルチ・スズキは2019年1月23日(現地時間)、小型乗用車「ワゴンR」を全面改良して販売を開始した。

    インド製となってから3代目となる新型ワゴンRは、ボディー構造を従来モデルから一新。スズキ最新のプラットフォーム技術「HEARTECT(ハーテクト)」をベースに、インドのワゴンRとして初めてAセグメント車専用のボディーが開発された。

    ボディーサイズは全長×全幅×全高=3655×1620×1675mmと、従来モデルから全幅を145mm拡大。
    力強く安定感のあるデザインと広い室内空間を実現している。

    また、パワープラントには定評のある1リッターガソリンエンジンに加え、よりパワフルな1.2リッターガソリンエンジンを新設定。
    軽量・高剛性の車体との組み合わせにより、安全性を高めながら優れた低燃費と快適な走行性能を実現しているという。

    https://www.webcg.net/articles/amp/40275
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1548282923/0-

    【スズキがワゴンRをフルモデルチェンジ ボディーを大幅拡大し室内空間が広々に 】の続きを読む

    このページのトップヘ