マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ: ドイツ車

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/24(火) 10:42:52.52 ID:nXPR/sa60 BE:479913954-2BP(1931)

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    メルセデスマイバッハ のSUV、最終ティーザー…北京モーターショー2018で発表へ

    メルセデスベンツが4月25日、中国で開幕する北京モーターショー2018でワールドプレミアする予定の『ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー』。同車に関して、最終ティザーイメージが公開された。

    https://response.jp/article/2018/04/23/308901.html
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524534172/0-



    【メルセデスベンツ、最上級のマイバッハ・ラグジュアリーSUVを北京で発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/22(日) 14:03:09.635 ID:XVfXZgWz0
    産まれて初めて車に興味を持ったんだけどミニクーパーってどうかな?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1524373389/0-


    IMG_8297



    【社会人1年目だけどミニクーパーという車に興味を持ちました】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/07(土) 08:06:12.74 ID:or/C0e4/0
    新型欲しい
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1523055972/0-

    IMG_8288



    【年収1千万、ポルシェ911は高望みか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/16(月) 19:51:58.99 ID:CAP_USER9
    BMWジャパンは2018年4月16日、新型のSUV「BMW X2」を発表し、同日、受注を開始した。

    ■コンパクトな“スポーツ・アクティビティ・クーペ”

    BMWのSUVであるXモデルには、オーソドックスなスポーツ・アクティビティー・ヴィークル(SAV)と、クーペのようなスタイリングが特徴のスポーツ・アクティビティー・クーペ(SAC)があり、車名が奇数の「X1」「X3」「X5」がSAV、偶数の「X4」「X6」がSACというのは皆さんもご存じだろう。

    今回新たにラインナップに加わったX2は、基本設計をX1と共有しながら、クーペスタイルのデザインをまとうコンパクトSACだ。そのため、エンジンは横置きとなり、駆動方式はFFと4WDが用意されている。

    ボディーサイズは全長×全幅×全高=4375×1825×1535mmで、X1に対して全長を80mm、全高を75mm短縮。前後オーバーハングを短くし、クーペスタイルの低いルーフラインを採用することで、ダイナミックなサイドビューを実現している。CピラーにBMWエンブレムを装着するのもX2の特徴のひとつ。また、全高を1550mm以下に抑えたことで、多くの機械式駐車場に対応するのも見逃せないポイントだ。

    フロントマスクは、LEDデイライトが組み込まれた丸型2灯式ヘッドライトに加えて、BMWとしては初めて採用する下部が長いデザインのキドニーグリルやバンパー中央の六角形デザイン、その両側に設けられた大型のエアインテークにより、個性的な表情に仕上げられている。

    X2には標準仕様に加えて、エクストリームスポーツにインスパイアされたという、よりオフロード色を強めた「MスポーツX」がラインナップされる。バンパーやボディーサイドにコントラストカラーの「フローズングレー」を施すことで、さらに存在感を強めたデザインを志向。サスペンションにも標準仕様よりもハードなスプリングとダンパーを採用することで、よりスポーティーな走りを実現している。

    インテリアには、BMWらしいドライバーオリエンテッドなデザインを採用。前席のシートポジションを高めに設定することで広い視野を確保しているのは、他のXモデルと共通である。

    パワートレインは「sDrive18i」と「xDrive20i」の2種類を用意する。sDrive18iは、1.5リッター直列3気筒ターボ(最高出力140ps/最大トルク220Nm)と7段デュアルクラッチトランスミッションによって前輪を駆動。一方のxDrive20iは、2リッター直列4気筒ターボ(同192ps/同280Nm)と8段オートマチックに4WDのxDriveが組み合わされている。JC08モード燃費は、sDrive18iが15.6km/リッター、xDrive20iが14.6km/リッターと公表されている。

    先進安全機能としては、歩行者検知機能が付いた衝突回避・被害軽減ブレーキ機能をはじめ、レーン・ディパーチャー・ウォーニングやアダプティブ・クルーズ・コントロール、前車接近警告機能などを備えた「ドライビング・アシスト」を採用。また、「BMW SOSコール」や独自のテレマティクスサービスなども充実している。

    X2のラインナップと価格は次のとおり。

     ・ sDrive18i:436万円
     ・ sDrive18i MスポーツX:481万円
     ・ xDrive20i:473万円
     ・ xDrive20i MスポーツX:515万円

    (文=生方 聡)

    2018.04.16
    http://www.webcg.net/articles/-/38642

    BMW X2
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1523875918/0-



    【BMWの新型SUV「X2」が日本デビュー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/16(月) 16:20:32.30 ID:CAP_USER
    クルマを持たない若者が増えている。都市部の若者は半数以上が免許も持っていない。だが「欲しいクルマ」について聞くと、特に男性は輸入車や高級車の名前をあげる。「いつかは乗りたい」と思っているのだろう。では思い切って輸入車を購入し、一生乗り続けた場合にはいくらかかるのだろうか。その驚きの試算結果とは――。
    輸入車・高級車に乗り続けた時の総コストを試算した
    先日、長男の進学する大学が決まったというAさん(50代男性)から、「実は長男から“おねだり”をされて参っている」という話をうかがった。

    「おねだり」の内容は「クルマの運転免許証を取りたい」というもの。長男の進学先は地方で、同じ大学に進学した先輩から、「クルマは必需品。免許だけでも取っておくべき」とアドバイスされたらしい。

    教習所に通った場合、「普通免許」(マニュアル)では約30万円、「AT限定」では約28万円が費用の相場だ。現在では、費用が安く、運転も簡単な「AT限定」を選ぶ人が過半数を占めているが、長男はクルマ好きらしく、普通免許を希望しているという。Aさんはこう語る。

    「大学の受験費用に入学金、地方への引っ越し費用なども含めると、200万円近くかかった上での出費は痛かったです。長男は『バイトして返す』って言っていますけどね」

    ▼コスパ重視の20代・30代のクルマへの意識は?
    よく「若者のクルマ離れ」と言われる。ソニー損害保険の「2018年新成人のカーライフ意識調査」によると、今年の新成人(1997年4月2日~1998年4月1日生まれ)の運転免許保有率は56.0%だった。居住地別にみると、都市部が48.9%、地方が58.7%で、地方のほうが保有率が高い。

    私が新成人を迎えた1989年当時、男女を問わず、「免許をもっていない」というのは考えられなかった。都市部では免許をもつ人のほうが少数派というのは信じられない。だが都市部の若者からは、次のような意見をよく耳にする。

    「結婚したり、子どもができたりして、クルマが必要になれば免許を取りますけど、将来使うかどうかわからないものにお金をかけるなんて……」
    「別にクルマが趣味というわけでもないし、電車やバス、タクシーを使えば十分ですよ。どうしても必要なときはレンタカーをすればいいですし、最近はカーシェアリングもありますから」

    クルマ離れの若い男性もベンツ、BMWに乗りたい
    ソニー損保の調査からは、「車に興味がある」(44.0%)あるいは「同年代で車を所有している人はカッコイイと思う」(51.5%)ものの、「車を所有する経済的な余裕がない」(67.6%)ためにクルマを持てないという新成人の懐事情がわかる。それは裏を返せば、収入に余裕があればクルマを所有したい、ということだ。

    ソニー損保の調査では、そんな新成人に、「購入する際に欲しい車」について質問している。その結果は、図1の通りである。
    no title


    表をみるとわかるように、女性は価格重視であるのに比べ、男性はブランドを重視する傾向が強い。女性はベスト10のうち輸入車はBMW(8位)だけ。ラパン(5位)やタント(9位)といった軽自動車もベスト10に入った。

    一方、男性はベスト10のうち、BMW(2位)、フォルクスワーゲン(3位)、メルセデスベンツ(6位)、アウディ(7位)、と4車種が輸入車。8位のレクサスを加えれば、半数が輸入車・高級車で、軽自動車はベスト10に入っていない。
    以下ソース
    http://president.jp/articles/-/24934
    IMG_8287


    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1523863232/0-



    【ベンツに乗る人は一生でいくら車に払うか。趣味を聖域にすると老後破綻の危機】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/11(水) 19:39:21.655 ID:SHIZUAaB0
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1523443161/0-


    【年収550万円だけどこのBMWが欲しいんだけど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/31(土) 17:24:56.95 ID:Uu7B6Gfk0 BE:232392284-PLT(12000)

    no title

    no title


    992世代となる、次期型ポルシェ『911GT3』のテストミュールを、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。
    合わせて最新情報も入手。GT3は次期型で大きな転換期を迎えることが判明した。

    リアウィングやLEDストリップランプを見ると、一見『911ターボ』に見えるが、
    よく見れば全く異なるエキゾーストパイプや新デザインのエアアウトレットが装備されていることがわかる。

    注目はパワーユニットだ。次期型ではターボエンジンを採用するため、現行型が最後のNAエンジンとなると言う。
    さらにMTを廃止し、8速PDKのみの設定が有力とレポートされている。
    元々MTを選択する顧客が少なく、ポルシェはかねてよりPDKのみへのシフトを検討していたので、可能性は高い。
    また最高出力は次期型911ターボの600psに迫る560psから570psが予想される。

    室内には、アナログタコメーターとデジタルクラスタを装備するデュアル・デジタルディスプレイが採用されるはずだ。

    ベースモデルの911のフルモデルチェンジが10月のパリモーターショー、GT3は2019年3月のジュネーブモーターショーでのワールドプレミアが有力だ。

    https://response.jp/article/2018/03/30/307963.html
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1522484696/0-




    【MTが消え、ついにターボ化へ…ポルシェ911「GT3」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/12(木) 13:07:07.46 ID:F3f32XSX0● BE:844481327-PLT(13345)

    日野自動車とドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、商用車分野で提携を検討していることが12日、分かった。
    トラックの自動運転技術の研究が軸になる見込み。電動化への対応も含め、幅広い分野で協力を探るとみられる。

    日野の下義生社長とVWの商用車部門のトップが午後3時から東京都内で共同記者会見を開く。

    日野はトヨタ自動車の子会社で、トヨタなどと電気自動車(EV)の基盤技術を共同で開発することを決めている。
    VWとの提携に乗り出すことで、トヨタを含めた協力の在り方が焦点となりそうだ。

    https://www.sankei.com/economy/news/180412/ecn1804120028-n1.html
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1523506027/0-


    【日野、フォルクスワーゲンと提携か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/05(木) 10:30:33.249 ID:LbaTEScc0
    軽の時は全く退かなかったけど
    今は右車線走ってたら貧民どもが避ける避けるwwwwwwwwww
    no title
    引用元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1522891833/0-


    【【朗報】俺、ついに高級車オーナーになるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/20(火) 20:04:45.16 ID:CAP_USER9
    no title


    独フォルクスワーゲン(VW)日本法人は20日、主力小型車「ポロ」を9年ぶりに全面改良して発売したと発表した。前走車の自動追従や駐車補助、歩行者を検知できる自動ブレーキなどの機能をポロとして初めて搭載し、運転支援を充実させた。20~40歳代の家族層などの購入を見込む。

    これまでより前後の車輪の間隔を8センチメートル、横幅を6.5センチメートル広げた。後席のスペースを中心に、室内空間に余裕を持たせたという。スマートフォンを通じてインターネットに接続できる機能を初搭載して、近くの駐車場の空き情報やガソリンスタンドの料金をナビ画面に表示できる。エンジンは1.0リットルの直列3気筒ターボで、売れ筋グレードの「TSIコンフォートライン」は229万9000円から。

    同日の記者発表会で日本法人のティル・シェア社長は「新型ポロは新車攻勢のカギとなる」と強調した。ポロは世界、日本のいずれでも「ゴルフ」に次ぐ量販車種。日本では1996年に本格販売を始め、累計で25万台以上を販売した。

    VWの2017年の日本販売は約4万9000台。15年に発覚したディーゼル不正問題をきっかけに販売が低迷し、14年の水準(約6万7000台)を回復できていない。日本は小型車が人気の市場とあって、VWは新型ポロの投入で挽回へのアクセルを踏み込みたい考えだ。

    2018/3/20 17:00
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28366340Q8A320C1XA0000/
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1521543885/0-



    【フォルクスワーゲン 小型車「ポロ」、9年ぶり全面改良 室内広く機能は充実 お値段229万円~】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/01(木) 21:09:10.410 ID:BIzYUAnN0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1519906150/0-


    【フォルクスワーゲンのNEWアルテオンかっこよすぎ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/17(土) 00:15:24.37 ID:/o6neegL0● BE:423476805-2BP(4000)

    メルセデスAMG GTシリーズに4ドアボディが追加され、ジュネーブモーターショー2018でワールドプレミアとなった。
    最上級グレードのメルセデスAMG GT 63 Sは、V8 4.0Lガソリンツインターボエンジンを搭載。最高出力470kW(639hp)、最大トルク900Nmのモンスターユニット搭載により、0-100km/h加速は3.2秒、最高速度は315km/hとなる。
    ポルシェ パナメーラ ターボ SE ハイブリッド(2831万円)あたりのパフォーマンスが意識されているだろう。
    2018年秋に欧州市場で発売され、日本発売は2019年前半あたりになる見込みだ。

    https://car-research.jp/tag/amg-gt
    no title
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1521213324/0-

    【メルセデスAMG GT 63S、最高出力639hpのファミリー向け4ドアクーペ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/10(土) 05:35:47.50 ID:E+N6/k480
    やっぱり新卒が乗ってたら生意気?
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1520627747/0-


    IMG_8205




    【初めての車にゴルフRってどう思う?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/09(金) 02:22:26.542 ID:kZjioj1n0
    高過ぎるぞ…無理ぞ…
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1520529746/0-



    【俺「ドイツ車がいい」 嫁「SUVがいい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/24(土) 07:14:07.50 ID:CAP_USER
    ドイツの大手自動車メーカー、フォルクスワーゲンは去年1年間の決算を発表し、中国や北米市場での販売が好調だったことなどから、売上高、営業利益ともに過去最高を記録しました。

    ドイツのフォルクスワーゲンは23日、去年1年間のグループ全体の決算を発表しました。それによりますと、売上高は前の年より6.2%多い2306億8200万ユーロ(およそ30兆2100億円)と過去最高になりました。これは、中国や北米市場での販売が好調でグループ全体の世界での販売台数も2年連続で首位だったためです。

    また、ディーゼル車に不正なソフトウェアを搭載していた問題への対策費も大幅に縮小し、本業のもうけを示す営業利益は前の年より94.5%増えて138億1800万ユーロ(1兆8100億円)と過去最高となりました。

    一方、ダイムラーも高級車メルセデス・ベンツなどの販売が好調で、売上高が1643億3000万ユーロ(21兆5200億円)、営業利益が146億8200万ユーロ(1兆9200億円)と、いずれも過去最高を記録しました。
    2月24日 6時22分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180224/k10011341291000.html
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1519424047/0-

    vw-963805_960_720


    【フォルクスワーゲン 過去最高の売上高と営業利益 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/20(火) 16:33:51.19 ID:CX+eRnIM0 BE:423476805-2BP(3000)

    フォルクスワーゲン ポロが2018年3月に6代目となるFMCを受ける。既に先行予約受付中。
    全長は4m超え、全幅は1.7m超えの3ナンバーサイズ。ラゲッジは5人乗車時で351Lとなり、ゴルフの380Lに迫る容量が与えられる。
    直3 1.0L TSIエンジンと7速DSGの1種類のみが発売初期には用意される。
    車両価格はTSI Trendline相当のエントリーモデルが約210万円から。
    2.0L TSI搭載のGTI、1.5L TSI evoの導入も検討されている。

    https://car-research.jp/tag/polo
    https://car-research.jp/wp-content/uploads/2018/02/polo.jpg
    IMG_8149




    【VW ポロが3月フルモデルチェンジでボディ拡大 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/12(月) 20:43:54.24 ID:CAP_USER9

    現在、トヨタとBMWが共同開発を進めているトヨタ「スープラ」とBMW「Z4」の両モデルの次期型プロトタイプがバックショットながら揃って捉えられた。

    「86」を彷彿とさせるテールライトが印象的な次期型「スープラ」は、トヨタのスポーツ系新ブランド「GR」ブランドから発売される可能性もあることから、いまだネーミングについては断定できないが、欧州の最新レポートによると、この「スープラ」をベースとして高性能な「GR」や「GRMN」モデルがラインナップされそうだ。

    次期型「スープラ」のプラットフォームにはBMW製「CLAR」を採用して大幅な軽量化を実現する見込みで、搭載パワートレインは250psを発揮する2.0リッター直4ターボのほか、BMW製の3.0リッター直6ターボで最高出力340psのエンジンが予想されており、各々、販売価格は500万円~600万円、700万円~800万円とやや高めに設定されるようだ。

    一方の次期型「Z4」は、最高出力190psと250psを発揮する 2.0リッター直4ターボと最高出力350psを発揮する3.0リッター直6ターボ、パワーモードで最大240psを発揮するハイブリッドがラインナップ予定という。

    両モデルともに2018年3月のジュネーブモーターショーでのワールドプレミアとなるか?

    2018/2/11 20:00
    https://getnavi.jp/vehicles/227240/

    BMW「Z4」(左)、トヨタ「スープラ」(右)
    http://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2018/02/20180209_suzuki_12-e1518154238699.jpg
    IMG_8130




    【間もなくお披露目なるか!? 新型トヨタ「スープラ」とBMW「Z4」による奇跡の2ショット!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/11(日) 13:46:13.039 ID:lTwiGr3S0
    あんなの大人の男が乗れんだろ
    ちな都内住みだがら2台持ちなんてできないしする必要もない
    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1518324373/0-


    1024px-Mini_Cooper_(R56,_Facelift)


    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1518324373/0-


    【嫁が次の車はミニがいいと言ってるんだが 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/04(日) 00:23:48.29 ID:CAP_USER9
    メルセデスベンツは2月2日、オランダ・アムステルダムにおいて、新型『Aクラス』を発表した。

    現行Aクラスは3世代目モデルで2012年春、ジュネーブモーターショー2012で初公開。初代、2代目から一転し、背の低いハッチバックデザインを採用。BMW『1シリーズ』やアウディ『A3スポーツバック』などの競合車を相手に、販売面で成功を収めてきた。

    そのAクラスが、およそ6年ぶりにフルモデルチェンジし、4世代目モデルが登場。新型は若々しさやダイナミックなキャラクターを維持しながら、上質さや快適さに、いっそうの磨きをかけている。

    新型Aクラスのフロントマスクには、新型『CLSクーペ』など、最近のメルセデスベンツに導入されたデザイン言語を反映。ヘッドライトやテールランプには、最新のLEDテクノロジーを組み込む。空気抵抗を示すCd値は0.25と、エアロダイナミクス性能を追求した。

    新型Aクラスのインテリアには、初めてコックピットの上のカウルを完全に無くしたデザインを導入。また、タービン状の空調吹き出し口や3本スポークのステアリングホイールは、最新メルセデスベンツ車に見られるデザイン。

    また、現行モデルに対して、新型では室内空間を拡大。乗員の肩や肘の周辺、頭上と、すべての部分でスペースを広げた。荷室容量は奥行きを115mm延ばした効果で、現行よりも29リットル増えて370リットルに。リアゲートの開口部も、200mm広がり、積載性を向上させた。

    欧州では発売当初、ガソリンとディーゼルの3種類のエンジンを設定。中でも、ガソリンは、新開発の「M282」型1.4リットル直列4気筒ターボユニットを、「A200」グレードに搭載。現行の1.6リットルから排気量を縮小しながら、最大出力163hp、最大トルク25.5kgmと、11%強化。7速デュアルクラッチトランスミッション車では、気筒休止システムを採用し、燃費性能を高めている。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    2018年2月3日(土) 11時51分
    レスポンス
    https://response.jp/article/2018/02/03/305628.html



    【【車】メルセデスベンツ Aクラス、新型を発表…4世代目が登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/01/26(金) 17:21:13.131 ID:4NAQGQKN0
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1516954873/0-


    【【悲報】ベンツさん、軽自動車より安かったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ