マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:国産車 > トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/18(木) 20:54:21.23 ID:UNUB9tuPd
    なんなん?
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1592481261/0-

    Toyota_86_001ss



    【86(クーペ スポーツカー トヨタ マニュアル)←こいつが天下取れなかった理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/09(火) 21:56:29.840 ID:B0IIKK71d
    カローラ(乗りだし255万)
    no title


    ベンツ(乗りだし480万)
    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1591707389/0-


    【現行トヨタカローラ、ベンツより格好いい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/04(木) 21:50:43.97 ID:suaUnMa39
    トヨタ自動車は2020年6月4日、ミドルクラスSUV「RAV4」のプラグインハイブリッド車「RAV4 PHV」を間もなく発売すると発表した。

    ■高い環境性能に加え「走る楽しさ」も追求

    トヨタRAV4は、オンロードでの快適性や普段使いでの利便性を重視したクロスオーバーSUVとして、1994年に登場。現行型は2019年4月に発売された5代目にあたり(4代目は日本未導入)、オフロードを想起させる力強いスタイリングや、3種類の4WDシステムが実現する高い走行性能など、従来モデルとは異なる力強さ、たくましさを強調したキャラクターで人気を博している。

    今回発表されたRAV4 PHVは、上述の現行型RAV4をベースに新開発のプラグインハイブリッド機構を搭載した新モデルである。開発コンセプトは「E-Booster」というもので、トヨタは同車を「RAV4の持つ高い基本性能をベースに、プラグインハイブリッドシステムの潜在能力を生かして、さらなる『Fun to Drive』を追求したモデル」と説明している。

    パワーユニットは2.5リッター直4ガソリンエンジンにリダクション機構付きプラグインハイブリッドシステム「THS II Plug-in」を組み合わせたもので、前軸側と後軸側にそれぞれモーターを搭載。ベースとなるハイブリッド車よりインバーターとフロントモーターを高出力化することで、306PS(225kW)のシステム最高出力を実現している。これにより、RAV4 PHVは0-100km/h加速が6.0秒という優れた加速性能を実現。車体底部へのバッテリーの搭載に伴う低重心化により、乗り心地の改善や走行安定性の向上も果たしているという。

    また新開発のバッテリーは総電力量18.1kWhのリチウムイオン式で、最大で95km(WLTCモード)のEV走行距離を実現。ハイブリッド燃費は22.2km/リッターで、55リッターの燃料タンク容量とも相まって、満タン・満充電の状態からであれば1300km以上の走行が可能とされている。充電は単相AC200V/16Aと単相100V/6Aに対応しており、前者であれば約5時間30分で、後者であれば約27時間で満充電が可能だ。バッテリーや充電機構については高効率なパッケージングも特徴で、ラゲッジスペースにはスペアタイヤを搭載しながらも、490リッター(5人乗車時)の容量を確保している。

    ■最大1500Wの外部給電機能を全車に採用

    RAV4 PHVでは、パワーユニット以外にも各所が独自の仕様となっている。車体ではモーター走行時の静かさを追求するべく吸遮音材の配置を最適化。前後ショックアブソーバーの摩擦特性や減衰力特性を見直すことで、コーナリング時の高い操縦安定性や重厚感のある乗り心地を実現したという。

    エアコンについても、外気の熱を利用するヒートポンプ式とすることで電力消費を軽減。スマートフォンのアプリやスマートキーを用いてエアコンを遠隔操作できるリモート空調システムも採用しており、リチウムイオンバッテリーの電気を使い、最大で20分間、車内の冷暖房が可能となっている。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    2020.06.04
    https://www.webcg.net/articles/-/42833

    RAV4 PHV
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1591275043/0-


    【トヨタが「RAV4 PHV」を発表 95kmのモーター走行が可能なプラグインハイブリッドモデル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/29(金) 19:33:54.36 ID:Ww63DItn9
    1989年に登場した5代目 トヨタ セリカ(T180型)は、コンポーネントを先代から引き継ぎ進化をさせている。四輪駆動のスポーツモデル GT-FOUR のリアデフには、日本車初のトルセンリミテッド・スリップ・デフを装着。さらに1990年、日本車として初めて世界ラリー選手権(WRC)でドライバーズタイトルを獲得した。

    ■骨格を受け継ぎながらも大きく進化

    1989年にフルモデルチェンジした5代目 トヨタ セリカ(T180型)は、4代目から丸みのあるデザインや基本骨格を引き継いでいるが、中身は大きな進化を遂げている。

    サスペンションの剛性を引き上げ、エンジンは2.0L(3S型)へ統一。四輪駆動モデル「GT-FOUR」のリアデフにはトルセンリミテッド・スリップ・デフを装着し走行性能を底上げ。また、ボディをワイド化し、クロスミッションを搭載した「GT-FOURラリー」を設定した。

    1990年、ボディタイプにコンバーチブルを追加し、四輪操舵システムの4WSを搭載したグレードも用意。上級グレードのTYPE-Gには本革シートを装備し、ワイドボディの四輪駆動「GT-FOUR」は、アドバンスを示すAが冠された「GT-FOUR A」となる。また、1991年の小改良では、WRCホモロゲーションモデル「GT-FOUR RC」を5000台限定で生産し、うち1800台が日本で販売された。

    ■強敵ランチアを抑えた歴史的なラリーマシン

    5代目 セリカでもWRCに参戦していたトヨタは、ラリーの世界で圧倒的強さを見せていたランチアを抑え、カルロス・サインツがドライバーズタイトルを獲得。これは、日本車メーカー初のWRCドライバーズタイトル獲得という快挙である。

    また、トヨタ セリカは、1993年にユハ・カンクネンがドライバーズタイトルを獲得、さらに日本車初のマニュファクチャラーズタイトルも獲得した。

    ■スペックや価格

    ◇サイズ
    ・全長:4,420mm(標準車)、4,430mm(ワイドボディ車)4,480mm(コンバーチブル)
    ・全幅:1,690mm(標準車)、1,745mm(ワイドボディ車)
    ・全高:1,295mm~1,305mm

    ◇エンジン
    ・直列4気筒 2.0L ターボ 3S-GTE型
    ・直列4気筒 2.0L 3S-GE型
    ・直列4気筒 2.0L 3S-FE型

    ◇トランスミッション:4速AT/5速MT

    ◇駆動方式:FF/4WD

    ◇販売期間:1989年~1993年

    ◇価格:146万4000円~268万5000円

    5代目 トヨタ セリカ(T180型)
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1590748434/0-


    【あの強敵ランチアに勝った初の日本車! 世界にトヨタの名を知らしめた5代目 トヨタ セリカ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/24(日) 11:37:54.59 ID:kg3MsJmN0
    2020発売のトヨタ電気自動車のバッテリーは「10年100万キロ」保証付き

    トヨタブランド初の量産電気自動車について、駆動用バッテリーには「10年」「100万km」の保証を付けることが、レクサスからアナウンスされました
    https://blog.evsmart.net/ev-news/lexus-ux300e-with-10-year-1-million-km-battery-warranty/


    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1590287874/0-


    【テスラ「うちのEVバッテリーは24万キロ保証!」 トヨタ「100万キロ」テスラ「え?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/15(金) 19:56:59.77 ID:Fgg+fCQR9
    トヨタ自動車は2020年5月13日、ステーションワゴン「カローラ ツーリング」に特別仕様車“2000リミテッド”を設定し、500台の台数限定で同年6月1日に発売すると発表した。

    トヨタ・カローラ ツーリング“2000リミテッド”にはカローラシリーズでは初となる、最高出力170PS/6600rpm、最大トルク202N・m/4800rpmの2リッター直4直噴自然吸気の「ダイナミックフォースエンジン」が搭載される。組み合わされるトランスミッションは発進用ギアと10段の疑似ステップ変速機構を備えた「ダイレクトシフトCVT」で、駆動方式はFWDのみとなる。WLTCモードの燃費値は16.6km/リッターと公表されている。

    外装には切削光輝+ブラック塗装の17インチアルミホイールやシルバーメタリック塗装のルーフレールなどを特別装備。ボディーカラーは特別設定色の「レッドマイカメタリック」と「ブルーメタリック」を含めた全4色を設定した。

    内装では既存のカローラ ツーリングの上級グレードに相当する装備に加えて、前席にはホールド性を高めるとともにはっ水加工を施した「上級ファブリックスポーツシート」を採用。インパネのオーナメントやセンタークラスターにはレッド加飾を、センターコンソールやドアアームレストにはグレーのステッチを施している。

    シートヒーター(運転席/助手席)やステアリングヒーター、エアクリーンモニター、さらに「ナノイー」を特別装備するなどして快適性も強化。さらにブラック加飾を施した9インチのディスプレイオーディオやオプティトロン3眼メーター+7.0インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ、カラーヘッドアップディスプレイなども装備する。

    価格は262万0200円。(webCG)

    2020.05.13
    https://www.webcg.net/articles/-/42727

    カローラ ツーリング“2000リミテッド”
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    関連記事
    「トヨタ・カローラ/カローラ ツーリング」の特別仕様車「G-X“プラス”」発売
    https://www.webcg.net/articles/-/42726
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1589540219/0-


    【2リッターエンジンを搭載した「トヨタ・カローラ ツーリング」限定発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/12(火) 08:10:26.88 ID:7F80kWuZ9
    新型ハリアーは299万円から設定!?

     2020年4月13日にフルモデルチェンジを発表したトヨタの新型「ハリアー」。その時点では、価格や発売日が公表されていませんでした。今回、明らかになった発売日や価格、納車時期を紹介します。

    トヨタ新型「ハリアー」の発売日・価格・グレード・納車時期はどうなる?

     現在のトヨタは「ライズ」、「C-HR」、「RAV4」、「ハイラックス」、「ランドクルーザープラド」、「ランドクルーザー」そして現行モデルの「ハリアー」といった多くのSUVをラインナップ。さらには、2020年秋にはライズとC-HRの中間モデルとして「ヤリスクロス」の登場も控えています。

     そんななかで、7年ぶりのフルモデルチェンジを果たした新型「ハリアー」。1997年に初代モデルを発売して以来、従来のSUVカテゴリーにとらわれない都市部での使用を前提とし、ファッション性も高く多彩な用途にも対応可能な「都市型SUV」として、新たなジャンルを切り拓き、早くからSUV市場を先導し続けてきました。

     新型ハリアーのボディサイズは、全長4740mm×全幅1855mm×全高1660mm。従来ハリアーの全長4725mm×全幅1835mm×全高1690mm と比べて、長く広くなっているものの、全高を下げていることで、低重心のスタイルとなっています。

     ボディカラーは、プレシャスブラックパールをはじめ、彩度を抑えたカラーを中心に全7色を設定。内装色は、コントラストを抑えたブラウン、グレー、ブラックといった3色展開です。

     パワートレインは、2リッター直列4気筒エンジンを搭載するガソリン車と2.5リッター直列4気筒エンジン+2モーターシステムを組み合わせたハイブリッド車が設定され、従来モデルにあった2リッターターボ車は廃止されました。

     なお、ガソリン車とハイブリッド車ともに2WD/4WDを設定。4WDは、ガソリン車は「ダイナミックトルクコントロール4WD」、ハイブリッド車は「E-Four」と機構が異なります。

     安全面では、歩行者(昼夜)や自転車運転者(昼間)を検知対象に加えたプリクラッシュセーフティ採用の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を装備。また、走行中の前後方向映像を録画可能な「デジタルインナーミラー」をトヨタとして初採用しました。

     快適機能では、アクセサリーコンセント(AC100V/1500W)をハイブリッド車に設定。家庭用と同じコンセントを通じて電化製品を使用できるほか、停電などの非常時には発電機として使用可能です。

     また、T-Connect SD ナビゲーションシステムは、12.3インチTFTタッチワイドディスプレイを採用し、スマートフォン連携機能も対応。さらに、JBLプレミアムサウンドシステム(9スピーカー)が、先進かつ臨場感のある音響空間を提供します。

     さらに、トヨタ初の装備として調光ガラスを用いた「電動シェード付パノラマルーフ」を採用。調光時には、障子越しのような柔らかい光が差し込む上質な空間を演出しています。

     発表後の評判について、首都圏のトヨタ販売店は、次のように話します。

    「新型ハリアーが発表された後は、多くのお客さまからお問合せを頂いております。既存のトヨタ車に乗られている人以外にも、他車SUVや輸入車SUVに乗られているお客さまからも興味を示して頂いています。

     また、新型コロナの影響で販売店に来れないこと、そして現時点ではカタログや実車が無いなかでも、詳細なスペックが公表されていることもあり、2020年5月15日から先行受注を開始する予定ですが、多くの予約が入るのではないかと期待しています。

     あとは、5月1日からトヨタの全店舗で全車種が扱えるようになった最初の新型モデルです。これまでハリアーを販売していなかった当店としては、新たなお客さまの獲得を期待したいと思います」

    ※ ※ ※

     なお、新型ハリアーの展開グレードは、ガソリン車/ハイブリッド車共に「S/G/G“Leather Package”/Z/Z“Leather Package”」を設定しています。

     前出の販売店スタッフは、「Sでは標準装備でなくても、GやZでは標準装備になるものが多いので、ガソリン、ハイブリッドともにGやZが人気になるのではないでしょうか」と話しています。

     なお、販売会社や地域によっては5月16日から先行受注開始となる場所もあるようです。

    5/12(火) 6:51 くるまのニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200511-00252903-kurumans-bus_all
    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1589238626/0-


    【トヨタ新型「ハリアー」7年ぶりのフルモデルチェンジ 6/17発売 現行より安い299万円から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/07(木) 17:15:37.015 ID:y1XLgRAP0
    no title

    no title

    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1588839337/0-


    【北米トヨタの最高級セダンがクラウンなんかよりずっとカッコいい件www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/10(日) 00:14:05.557 ID:qUR2Js4N0
    快適すぎるだろあれ
    to-ha001s


    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1589037245/0-


    【ハリアーって車がほしいんだが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/02(土) 14:35:49.70 ID:dUgHz/Iwp
    燃費ええしウインカー流れるし
    toyotachr001s


    引用元 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1588397749/


    【トヨタのC-HR、欠点がないwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/04/28(火) 21:45:56.46 ID:cPVApnGO9
    トヨタ自動車は2020年4月28日、スポーツカー「スープラ」に一部改良を実施するとともに、特別仕様車「RZ“Horizon blue edition(ホライゾンブルーエディション)”」を設定し、いずれも同年10月頃に発売すると発表した。

    ■27台限定の特別なボディーカラーも設定

    今回の一部改良では、最上級グレード「RZ」に搭載される3リッター直6ターボエンジンの最高出力を、従来型の340PS/5000rpmから387PS/5800rpmへと14%向上。0-100km/h加速も4.1秒と、これまでより0.2秒短縮させた。

    また、車体のフロント部にブレースを追加してボディー剛性を強化するとともに、それに合わせてサスペンションも再チューニングすることで、コーナリング中の安定性の向上を図っている。

    車体色は全7色。このうちRZ専用色「マットストームグレーメタリック」の車両については27台の数量限定となっており、2020年4月28日から5月24日までウェブで商談申し込みを受け付け、抽選のうえで販売を行うとしている。

    価格は以下の通り。

    ・SZ:499万5000円
    ・SZ-R:601万3000円
    ・RZ:731万3000円

    なお、車体色マットストームグレーメタリックについてはオプション価格として、別途35万2000円が必要となる。

    ■特別な内外装が目を引く100台の限定モデル

    RZ“ホライゾンブルーエディション”は、新規採用の専用ボディーカラー「ホライゾンブルー」を特徴とする特別仕様車である。インテリアについても、ボディーカラーに合わせてインストゥルメントパネルやドアトリム、ステアリングホイールなどにブルーステッチを採用。マットブラック塗装の19インチ鍛造アルミホイールや、アルカンターラとブラックの本革を組み合わせたシートなども特徴となっている。

    価格は741万3000円。数量は100台の限定で、成約順に販売するとしている。(webCG)

    2020.04.28
    https://www.webcg.net/articles/-/42699

    スープラ RZ“Horizon blue edition(ホライゾンブルーエディション)”
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1588077956/0-


    【「トヨタ・スープラ」の直6モデルが387PSに出力向上 青いボディーの限定車も登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/04/23(木) 21:08:15.21 ID:CAP_USER
    トヨタ自動車は4月23日、BセグメントのSUV、『ヤリスクロス』を発表した。「オールアーバン、オールSUV」が謳い文句で、平日の日常ユースから週末のアドベンチャーまで1台でまかなうことができる車をめざして開発された。

    ヤリスクロスは、『ヤリス』と同じ「GA-B」プラットフォームを用いて、グラウンドクリアランスをあげたSUVとして仕立てられた。トヨタでは「ヤリスと『RAV4』の両方からDNAを受け継ぐ」表現している。足回りはインテリジェント4WDで、これに第4世代ハイブリッドを搭載する。エンジンの排気量は1.5リットル、パワープラント出力は116HP(85kW)だ。

    開発はデザイン、設計ともトヨタ自動車のヨーロッパ拠点が手がけた。生産もヨーロッパで、フランス工場での年産台数は15万台を超える予定。

    ヤリスクロスは本来、3月のジュネーブモーターショー2020で発表される予定だったが、新型コロナウイルス感染症の流行でモーターショーが中止となったため、本日のオンラインでの発表となった。
    no title

    https://response.jp/article/2020/04/23/333947.html
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1587643695/0-


    【【トヨタ、新型SUV「ヤリスクロス」公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/04/12(日) 11:23:34.99 ID:rbli8zuT0
    代車で乗ったがハマったわ
    Toyota_PRIUS_A_Premium_Touring001ss



    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1586658214/0-



    【プリウスって車自体の出来はええよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/04/13(月) 16:11:01.27 ID:B//+9u3l0● BE:439992976-PLT(16000)

    【フルモデルチェンジ】新型ハリアー発表 デザイン画像/内装/スペックを解説 トヨタが6月発売か

    トヨタは、4月13日に新型ハリアーを発表した。発売は2020年6月ごろを予定している。

    トヨタのミドルクラスSUV、ハリアーは1997年12月に初代が登場。
    それまでのクロスカントリー的な、どちらかと言えば「泥臭い」4WDではなく、都市部での使用を前提とした、
    ファッション性も高く多彩な用途にも対応可能な「都市型SUV」として誕生し、人気を集めた。

    そのフィロソフィーは、2003年2月に登場した2代目、2013年に登場した3代目、そして4代目となる新型ハリアーにも引き継がれている。

    ちなみに、初代と2代目のハリアーは、海外ではレクサスRXとして販売されていた。
    日本でもレクサス・ブランドが展開されたのを機に、3代目からはレクサスRXとは別のモデルとなり、差別化が図られている。

    前述のように新型ハリアーの発売は6月と予定されているが、
    今回、価格やグレードによる装備の違いなどを除けば、ほとんどの情報が公開されたので、紹介していくことにしよう。

    <省略>

    新型ハリアー スペック(ガソリン車:トヨタ測定値)
    ■ハリアーZレザーパッケージ

    価格(10%税込み):未発表
    全長×全幅×全高:4740×1855×1660mm
    ホイールベース:2690mm
    重量:1620kg(4WDは1680kg)
    パワートレイン:1986cc直4 DOHC
    最高出力:171ps/6600rpm
    最大トルク:21.1kg-m/4800rpm
    トランスミッション:CVT
    タイヤサイズ:225/55R19


    新型ハリアー スペック(ハイブリッド車:トヨタ測定値)
    ■ハリアーZハイブリッド・レザーパッケージ

    価格(10%税込み):未発表
    全長×全幅×全高:4740×1855×1660mm
    ホイールベース:2690mm
    重量:1710kg(4WDは1770kg)
    ドライブトレイン:2487cc直4 DOHC+モーター(4WDは2モーター)
    最高出力(エンジン):178ps/5700rpm
    最大トルク(エンジン):22.5kg-m/3600-5200rpm
    最高出力(前モーター):120ps
    最大トルク(前モーター):20.6kg-m
    最高出力(4WD:後モーター):54ps
    最大トルク(4WD:後モーター):12.3kg-m
    トランスミッション:電気式無段変速機
    タイヤサイズ:225/55R19

    <続く>

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200413-00502579-autocar-ind
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1586761861/0-


    【トヨタ新型ハリアー発表 6月発売か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/26(木) 17:09:20.14 ID:a7npmqm+0
    ヤリス
    no title

    カローラ
    no title

    カローラスポーツ
    no title

    カムリ
    no title

    プリウス
    no title

    プリウスPHV
    no title

    MIRAI(※コンセプトカー)
    no title

    クラウン
    no title

    C-HR
    no title

    RAV4
    no title

    グランエース
    no title

    アルファード&ヴェルファイア
    no title

    シエンタ
    no title

    ノア&ヴォクシー&エスクァイア
    no title

    TOYOTA 86
    no title

    スープラ
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1585210160/0-

    【トヨタさん、ついにカッコイイ車ばかりになるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/29(日) 09:25:24.106 ID:KTrAwASm0
    心はスバルに傾いてるんだけど
    TOYOTA_86001sss


    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1585441524/0-

    【トヨタの86とスバルのBRZならどっちがいいの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/27(金) 19:27:17.58 ID:Y/C5dfII0
    no title

    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1585304837/0-




    【【画像】トヨタ86の後継モデルがこちらwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/15(日) 11:41:15.89 ID:pzTRK5QI0● BE:969416932-2BP(2000)
    【「時代」を作った始祖にして王者】トヨタプリウス 波乱に満ちた23年の功と罪

    現行モデルの登場以来5年目となった今年に入ってから、若干の失速感は否めないが、ハイブリッドカーのパイオニアであるトヨタ「プリウス」の人気はつねに登録車の月間販売台数ランキングベスト10をキープするなど堅調だ。

    【画像ギャラリー】貴重な当時の写真も公開!! 23年かけて人気車にまで上り詰めたプリウス歴代モデル

     しかし、1997年に初代モデルが登場したプリウスがたどった四世代、23年間の軌跡は決して平坦なものではなかった。

     当記事ではプリウスの歴史を振り返り、プリウスというクルマが残した功罪も考察していく。

    書き手/永田恵一
    写真/TOYOTA

    いかそ

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200315-00010002-bestcar-bus_all
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1584240075/0-


    【「時代」を作った始祖にして王者 トヨタプリウス 波乱に満ちた23年の功と罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/01(日) 08:52:07.378 ID:Z8Ub/2qp0
    燃費良くていいって感じか
    Toyota_Aqua001s



    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1583020327/0-


    【車好きから見てアクアってどんな車?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/02/27(木) 10:05:45.802 ID:+mLhE2e60
    お前ら「パワーが~86って名前が~」

    トヨタ「スープラ出したよ」

    お前ら「自社開発してないじゃん」

    トヨタ「GRヤリス出したよ」

    お前ら「ヴィッツなのに高すぎ」




    TOYOTA_86001sss
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1582765545/0-


    【お前ら「最近はFRスポーツカーがないから新車買わない」トヨタ「86出したよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ