マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:国産車 > トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/20(土) 04:00:37.98 ID:LouQ26BV0.net
    カローラスポーツ
    no title


    ハリアー GR
    no title


    レクサスLC
    no title


    エスティマ
    no title


    アルファード&ヴェルファイア
    no title


    ノア&ヴォクシー&エスクァイア
    no title


    シエンタ
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1539975637/0-


    【「トヨタの車ダサいな…」→「あれ?よく見るとカッコイイ!!」感は異常ww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/20(土) 14:50:21.608 ID:C4rbEKIr0
    ハイエース以外で
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1540014621/0-


    Toyota-HiaceSuperGL01s



    【トヨタ車で車中泊に適した車といえば 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/20(土) 18:47:44.13 ID:KOYzkO3x0.net
    ドライブモードセレクトでSPORTモードを選択すると、iMTがスタンバイ状態になります。

    この状態でドライバーの変速動作を検出すると、コンピューター制御により、エンジン回転数をクルマが自動的に合わせ(等速シフト)て、スムーズな変速をアシストします。

    素早いクラッチ操作でもショックが少ないため、ワインディングや登降坂路でスポーティなドライビングが楽しめます。また、SPORTモードへの切り替えなしでも発進アシスト機能が作動。

    発進時のクラッチ操作を検出し、エンジン出力を最適に調整(トルクアップ)することでクラッチのみでの発進操作をよりスムーズに行えるようにしました。

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540028864/0-


    【トヨタ「エンストしないMT車出しといたぞww半クラも不要や!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/19(金) 04:49:04.80 ID:nglTYP5b0
    もちろん新車で
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1539892144/0-


    【【悲報】ワイ(24)、若者なのにマークXとか言うセダンの車が欲しい 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/16(火) 21:56:07.345 ID:CbYclGn/0
    軽とかさらにやべーのか?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1539694567/0-


    IMG_8816




    【営業車でアクア乗ってるけど煽られまくるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/16(火) 22:00:07.81 ID:v8+b3cTK0
    もうジジイカーとは言われないな

    カローラスポーツ
    no title


    マークX GR
    no title


    ハリアー GR
    no title


    レクサスLC
    no title


    アルファード&ヴェルファイア
    no title


    ノア&ヴォクシー&エスクァイア
    no title


    シエンタ
    no title

    【【速報】トヨタ自動車さん、若者向けのデザインばかりになるww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/08(月) 22:52:12.142 ID:q0Pbuzzx0
    レクサスと悩んだけどアクシオもありだよね?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1539006732/0-

    IMG_8790



    【カローラのAXIO(アクシオ)って車を20万円値引きしてもらって100万円で買っちゃいました】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/06(土) 10:16:47.61 ID:DYhS+F0E0
    コスパ良すぎだろ
    toyota-chr01ss


    【C-HRとかいうハリアーよりカッコよくてハリアーより安く買える車 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/05(金) 22:55:28.14 ID:N+It8DUh0● BE:423476805-2BP(4000)

    トヨタは新型カローラツーリングスポーツをパリモーターショー2018でワールドプレミアさせた。
    新型カローラシリーズは5ドアハッチバックのカローラスポーツが日本市場で既に発売されている。
    その全幅はグローバルモデルの1790mmと共通で、3ナンバーサイズはおろか1.8mに迫るほどとなった。
    2019年5月の発売が見込まれるワゴンボディのフィールダー後継車、セダンのアクシオ後継車については、日本独自の外板デザイン採用により、ナローボディで登場することが予想される。
    それでもTNGA-Cプラットフォームの都合により、1.7m未満の5ナンバー車とするのは難しく、1.7m台前半ぐらいに仕上がるだろう。

    https://car-research.jp/tag/corolla
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1538747728/0-


    【フィールダー後継、カローラ ツーリングスポーツ発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/29(土) 17:59:10.04 0
    NBOX新車180万→アルファード5年落ち中古180万

    自動車税1万→4.5万
    任意3.6万→4.5万
    タイヤ代3万→10万
    燃費平均19km→8km
    車検5万ぐらい高かった
    車中泊をすると快適なのでだらけてしまう
    東京などの狭い道を走ると線からはみ出る
    駐車場が止めにくいから気軽に店に入れない
    気軽にUターンできない
    軽自動車より加速しない
    みんなでどこかいこうとなると車を出さないとならない
    高速料金が2割り高い


    軽自動車でよかった

    軽自動車がよかった
    いいことがない
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1538211550/0-

    IMG_8760




    【軽自動車をバカにされて普通車を買った結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/27(木) 00:52:53.10 ID:xyj1UhQO0
    どっちがええと思う?
    比較する車ちゃうと思うけど迷うわ

    86
    no title

    no title


    カローラスポーツ
    no title

    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1537977173/0-


    【初めて車買うんやが86とカローラスポーツで迷うわ ww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/27(木) 12:57:34.74 ID:CAP_USER9
    トヨタのコンパクト・ハッチバック『ヴィッツ』が、フルモデルチェンジを機に海外名である『ヤリス』へ改名。世界統一車名となり、再出発を図る。Spyder7スクープ班では、入手した情報を元に予想CGを制作した。

    欧州Bセグメントのヴィッツは、『スターレット』の後継モデルとして1999年に日本で発売。世界戦略車ヤリスとして、欧州などでも販売されている。現行モデルは2010年に発売され、マイナーチェンジが施されながらも8年が経過しているが、現在も安定した人気を誇る。次期型では、国内でも「ヤリス」へと改名し、内外ともに大刷新を図る。

    最大の注目は、「TNGA」の一環として開発された「GA-B」プラットフォームの採用だ。これにより、剛性や走行性能が向上すると見られる。ボディサイズは、全長が3950mm、全幅が1700mmと僅かに拡大するが、全高は変わらずスポーティなボディシルエットが予想される。

    制作した予想CGは、地味なイメージのあった現行モデルを、トヨタ最新の流れを汲んだ、アグレッシブなデザインに大幅変更。フロントには『カローラ』などの流れをくむ大口グリルを装着した。ヴィッツの特徴である伝統的な大型ライトにもカローラ的要素を取り入れ、中央を流れるLEDもアクセントに。両サイドの吸気口もグリルに合わせた縦型デザインにし、2本のバーを入れることでスポーティなイメージとした。

    サイドビューは、大胆かつ、シャープなキャラクターラインを取り入れ、より立体的なイメージに。またCピラーはブラックアウト化し、クーペ風スタイルに仕上げた。

    パワートレインは、直列3気筒「ダイナミックフォースエンジン」に統一、排気量は1リットル、1.3リットル、1.5リットルがラインアップされる。また1.5リットル直列2気筒+モーターのハイブリッドも設定、燃費は現行モデルの34.4km/リットルを大幅に更新する45km/リットル程度が予想される。

    さらに、頂点には、最高出力230psを叩き出す、直列3気筒ターボを搭載する「GRMN」が設定される可能性が高い。WRCで活躍するヤリスだけに、そのイメージを継承するホットモデルの登場には期待がかかる。

    新型ヤリスのワールドプレミアは、2019年東京モーターショーが有力。2020年初頭には発売か。

    2018年9月27日(木) 08時00分
    https://response.jp/article/2018/09/27/314383.html

    次期型となる「ヤリス」予想CG
    no title

    ヤリス(ヴィッツ)の2019年モデル
    no title

    no title

    ヤリス GRMN(ヴィッツ GRMN)
    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1538020654/0-

    【トヨタ、ヴィッツが「ヤリス」へ改名…新型発表は2019年か、高性能モデル「GRMN」も?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/22(土) 03:47:53.37 ID:CAP_USER9
    「センチュリーをGRMNにして乗ってみたい」。そんな発言をしていたトヨタの豊田章男社長。
    そして2018年9月上旬、ツイッター上で愛知県の陸運局でのセンチュリーGRMNらしきクルマの目撃例が投稿された。

    チューニングショップがやったにしてはよく出来すぎている。でもトヨタがセンチュリーでGRモデルを作るか!?
    なんて思っていたら本日行われた自動車工業会の定例会見に、
    センチュリーGRMNらしきクルマに豊田社長が乗ってきたじゃないですか!! サプライズ過ぎるよ!!

    東京都港区の日本自動車会館にて、自動車工業会会長(豊田章男氏)の定例会見が行われるとあって報道陣が詰めかけた。
    今回の会見のテーマは「自動車税制・通称」および「東京モーターフェス2018」。
    自動車メディア以外にも、新聞各紙や経済誌など、多くのメディア関係者が集まった。

    一連の取材が終わりふと道路を見るとそこには白いセンチュリーが待機していた。むむっ、なんだか様子がおかしい。

    黒のリップスポイラー、そしてフロントグリルには「GRMN」のバッジ。
    まさにあの陸運局で目撃されたセンチュリーそのものだった。
    ナンバーも取得されていることから完全なる合法仕様だ(当たり前だけど)。

    そしてブレーキキャリパーはホワイトの対向キャリパー。この辺りはこれまでのGRモデルを踏襲しているようだ。
    ホイールはWECに参戦するトヨタTS050のホイールを供給する、RAYS製のVOLKRACING G16とみられる。うーむ、かっこいい。

    豊田社長はまるで自慢のコレクションを披露するかのように「これいいでしょ、まだ一般販売する予定はないんだけど」とコメント。

    ナンバーは希望ナンバーの「1867」。トヨタグループの創始者である、豊田佐吉翁の生まれた年を指す。
    この年の100年後、つまり1967年に初代センチュリーが生まれる(センチュリーは豊田佐吉翁の生誕100周年記念車でもあった)。
    その豊田佐吉翁の曽孫にあたり、レースにも出場するほど運転が大好きな豊田社長。しかしながらまだハンドルを握っていないようだ。

    「ドリフトはするなって言われました(笑)」とすでに釘を刺されているようだが、
    世界に一台のセンチュリーGRMNのフィーリングはどのようなものなのか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15336435/

    別ソース
    「センチュリー」がスポーツカーに 1台だけの特別車
    https://www.asahi.com/articles/ASL9N4TG9L9NOIPE015.html
    報道陣も騒然! 豊田章男社長が乗り込んだのは世界に1台だけのトヨタ・センチュリーGRMN!
    https://www.webcartop.jp/2018/09/278038
    豊田章男社長の愛車は「トヨタ・センチュリーGRMN」! 特注のチューニングモデルで東京モーターフェス2018に登場か?
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00631373-clicccarz-bus_all

    センチュリーGRMN
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537555673/0-

    【トヨタ・豊田章男社長の愛車は「トヨタ・センチュリーGRMN」、報道陣も騒然! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/19(水) 21:05:04.887 ID:VcwX3K310 BE:396731329-BRZ(11111)
    フィットと悩んでる
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1537358704/0-


    Toyota_AQUA_S_01s


    【アクアって車、どう? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/16(日) 01:00:20.41 ID:aH2rTQZt0● BE:423476805-2BP(4000)

    プリウスは2015年12月に発売された4代目モデル。販売3年となる2018年12月を機にマイナーモデルチェンジを受けて、後期型にシフトする。
    既にMC前の現行モデルの値引きセールがスタートしており、販売現場では新型プリウス導入に向けての準備が進められている。現行タイプの生産は10月にも終了する見込み。
    新型プリウスは、フロントデザイン、リアデザインともにリフレッシュされ、PHV風エクステリアの採用が予想される。
    それでも全くPHVと同じというわけではない。フロントのヘッドランプユニットは3連LED式となり、PHV風というよりも最近のトヨタ車らしい眼つきとなる。

    https://car-research.jp/tag/prius
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1537027220/0-



    【プリウス12月に後期型へマイナーモデルチェンジ、PHV風フェイスに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/14(金) 12:34:01.188 ID:c3dbGLk80
    トヨタ ルーミータンク半年で82,924台
    7月のルーミー8,030台、タンク6,577台
    8月のルーミー6,179台、タンク5,205台
    計108,915台

    ダイハツ トール半年で11,902台
    7月のトール2,381台
    8月のトール2,184台
    計16,467台

    1000cc 69馬力
    http://dotup.org/uploda/dotup.org1637207.jpg
    ROOMY_CUSTOM_GT01ss

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1536896041/0-



    【トヨタさん、ダイハツの車にトヨタエンブレム付けただけで8ヶ月で11万台も売れてしまうww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/11(火) 19:28:02.04 ID:8iaRwscr0
    トヨタ、「シエンタ」マイチェンでラゲッジがフラットになる5人乗り仕様新設定
    ハイブリッドシステムの制御などを変更し、JC08モード燃費は28.8km/Lに

    トヨタ自動車は9月11日、コンパクトミニバン「シエンタ」をマイナーチェンジして発売した。価格は177万6600円~253万2600円。

     今回のマイナーチェンジでは、従来の3列シート車(6人または7人乗り)に加えて、5人乗りの2列シート車「FUNBASE X」「FUNBASE G」を新設定。

    インテリアでは、新しく2列シートの5人乗り仕様を設定。2列目のシートを倒すとフラットで最大荷室長2065mmの大容量ラゲッジが現われ、26インチのマウンテンバイク2台
    の積載や車中泊を可能とした。また、左右のデッキサイドにはそれぞれ9個のユーティリティホールを設置し、販売店装着オプションのユーティリティフックやシステムバー
    と組み合わせることで、さまざまなアクティビティ用途に対応した。

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1141949.html
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1536661682/0-

    【トヨタさん、177万円で若者向けに車中泊出来る車を売ってしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/11(火) 04:40:30.55 ID:CAP_USER9
    ◆トヨタ、レクサスボート「LY650」、19年後半に披露

    トヨタ自動車は高級車ブランド「レクサス」で初となるボートの商品概要を発表した。
    商品名は「LY650」となる見通しで、2019年後半に世界初披露する予定。
    トヨタのボート開発の技術とレクサスのデザイン力を融合させて開発、富裕層などにブランドの魅力を伝える。

    LY650は曲線的なデザインや高級感のある内装が特徴だ。
    全長が約20メートル、全幅は約5.7メートルとなる見通し。
    客室数は3部屋で最大で15人が乗れるという。

    19年後半の米国を皮切りに、20年春には日本でも販売を始める予定だ。
    価格は未定だが、数億円になるとみられ、富裕層を対象にした価格設定になりそうだ。

    トヨタは17年1月にLY650のコンセプトヨットを発表。
    18年3月には発売時期を明らかにしていた。
    トヨタは1997年からボートを開発・生産し、国内で900隻近くを販売してきた。

    レクサスのボート「LY650」(写真はイメージ)
    no title


    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35180560Q8A910C1L91000/
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1536608430/0-

    【トヨタ、高級車ブランド「レクサス」初のボート「LY650」 2019年後半に披露】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/11(火) 14:58:38.06 0
    アウトドアや車中泊に最適!トヨタ シエンタに待望の2列5人乗り追加

    トヨタは、シエンタをマイナーチェンジし、2018年9月11日より発売した。
    価格(消費税込)177万6600円~253万2600円となる。

    今回のマイナーチェンジでは、従来の3列シート車(6人/7人乗り)に加えて、
    アウトドアや車中泊に最適な2列シート車(5人乗り)の新グレード「FUNBASE(ファンベース)」が追加された。

    また、インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ<静止物>)を設定したほか、
    ハイブリッド車は28.8km/L(JC08モード)の低燃費を実現し、平成32年度燃費基準+50%を達成した。

    no title

    no title

    no title

    https://autoc-one.jp/news/5002748/
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1536645518/0-


    【新型シエンタ。2列5人乗りモデル追加!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/09(日) 19:41:39.29 ID:igAy21vY0● BE:423476805-2BP(4000)

    トヨタの商用モデル、プロボックスとサクシードにハイブリッドモデルが追加されることになった。
    2002年の発売から基本構造を変えることなく、現在は4ナンバー車のみの販売が継続されている。
    今回のハイブリッド化は特にモデルチェンジということではない。1.5LのTHSⅡハイブリッドシステムが導入され、大幅に燃費性能が向上することになる。
    1.5Lハイブリッドは、アクア、カローラシリーズで先行導入されてきており、トヨタはこれまでに多くの信頼性についてのデータを得てきた。
    より多くの走行距離が求められる商用モデルでの使用においても問題ないという判断だろう。

    https://car-research.jp/toyota
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1536489699/0-


    【プロボックス/サクシードにハイブリッド、1.5L THS搭載で11月発売へ】の続きを読む

    このページのトップヘ