マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:国産車 > 日産

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/25(木) 21:37:31.75 ID:SAc/ThXU9
    日産自動車は2019年7月24日、「GT-R NISMO」と「GT-Rトラックエディションengineered by NISMO」(以下GT-Rトラックエディション)2020年モデルの価格を発表した。

    GT-R NISMOの2020年モデルは、「GT-R」の2020年モデルおよび、GT-Rと「フェアレディZ」の生誕50周年を記念した特別仕様車「50th Anniversary」と共に、同年4月17日に公開されていた。しかし、価格や発売時期は未発表だった。今回、GT-Rトラックエディションの2020年モデルと併せて、価格と発売日(同年10月8日)が発表された。

    価格は以下の通り(消費税を10%とした場合)。

    ・GT-R NISMO:2420万円
    ・GT-Rトラックエディション engineered by NISMO:1463万6600円

    GT-R NISMOと同時に発売されるGT-Rトラックエディションは、GT-Rのフォルムはほぼそのままに、GT-R NISMOの足まわりと高剛性ボディーを融合した仕様だ。GT-Rトラックエディションの2020年モデルには、新開発のハイグリップタイヤに新デザインの専用レイズ製アルミ鍛造ホイールを採用。また、専用カーボン製セラミックブレーキやボディー剛性を高めるという専用カーボンルーフ、新構造の専用RECARO製シートもオプションとして用意されている。(webCG)

    2019.07.25
    https://www.webcg.net/articles/-/41277

    GT-R NISMO
    no title

    no title

    GT-Rトラックエディション engineered by NISMO
    no title

    【日産が「GT-R NISMO」2020年モデルの価格を発表 「トラックエディション」もブラッシュアップされて登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/30(木) 10:08:32.26 0
    ローレルセフィーロスカイラインの2リッターFRセダンとパルサーシルビア180SXの復活と
    フェアレディZの新型を作るしかないと思う
    さらに全車にMTを設定して他社と差別化しろ
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1559178512/0-


    SkylineR34GT-R001s


    【再び日産自動車を蘇らせるには 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/30(火) 08:54:10.24 ID:g5XfZTqv0
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1556582050/0-

    【パッパ「カッコいい車買ってやるぞ!」 ワーイ「ワイ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/04/17(水) 14:00:16.04 ID:bW//lSw99
    日産自動車は4月17日、6月発売予定の『NISSAN GT-R』2020年モデルを発表。あわせて、『NISSAN GT-R NISMO』2020年モデルと限定モデル『NISSAN GT-R 50thアニバーサリー』、『フェアレディZ 50thアニバーサリー』を公開した。

    ■NISSAN GT-R 2020年モデル

    GT-R 2020年モデルは、GT-R NISMOに採用してきたレスポンス向上に貢献するターボ高効率化技術「アブレダブルシール」を採用。吸入した空気の漏れを最小限にすることで、ドライバーの加速意図に即座に応えるレスポンスを実現する。

    また、Rモード専用のアダプティブシフトコントロール(ASC)のシフトスケジュールをよりアグレッシブに設定した。コーナー進入時のブレーキングでは、積極的に低いギア段を選択し、より鋭いコーナー進入と同時に、再加速時の駆動レスポンスを向上させ、より鋭いコーナー加速を実現。新たなサスペンションセッティングも行い、速さはもちろん鋭い応答性と乗り心地の質の高さを実現した。さらに、ブレーキはブースター特性のチューニングにより初期の効き感を向上させ、短いストロークで効きが立ち上がるコントロール性の良いブレーキを実現した。

    ボディカラーには、見る角度により表情を変える新色のワンガンブルーを設定した。閃光のような鮮やかなブルーが特長。青色の透明ベースに光干渉顔料を追加することで、ミステリアスな色の変化が愉しめる。また、手作りで加工した青く輝くチタン製のエキゾーストフィニッシャを採用。よりスポーティな印象を与えるマフラーと、新デザインのホイールが2020年モデルの存在感を際立たせている。

    価格は1063万1520円から1210万5720円。

    ■NISSAN GT-R NISMO 2020年モデル

    GT-R NISMO 2020年モデルは、2018年のGT3レーシングカーから使用されている新型ターボチャージャーを採用した。NISMO用の新たなタービンブレードは、枚数を減らすとともに最新の流体・応力解析を用い、形状を徹底的に見直すことで出力を落とすことなく、レスポンスを約20%向上。アクセルを踏み込んだ際の立ち上がり加速性能を高めている。

    また、ルーフやエンジンフード、フロントフェンダーにカーボン素材を使用し、車両を約10.5kg軽量化することでコーナリング性能が向上した。新開発のレカロシートは、ドライバーの肩甲骨から脇腹、骨盤を安定して支え、車両とドライバーの一体感を向上。さらに、カーボンシェルにコアフレーム構造を追加することで軽量化をしながら剛性を高めている。

    空力面では、GT3レーシングカーを彷彿とさせるエアダクトをフロントフェンダーに装備。エンジンルームからの熱を逃がすだけでなく、エンジンルーム内の内圧を下げ、エアダクトの排出風によってフェンダー外表面の流速を下げることで表面リフトを減少。フロントタイヤのダウンフォースを増やす効果ももたらす。

    新開発した世界最大級のサイズを誇る超高性能のカーボンセラミックブレーキは、世界トップクラスの制動性能はもちろん、サーキットにおける高Gでの効きの良さと、一般道などでの低Gでのコントロール性の両立を実現。ブレーキローターの大径化に合わせて、ピストン配列を最適化した専用の高剛性キャリパーと、新しい摩擦材のブレーキパッドを開発し、高負荷状況だけでなく、日常的な使用においても圧倒的な制動力と優れたコントロール性を実現する。

    車両の軽量化、空力性能の向上に加え、9本スポークが特徴の軽量かつ高剛性な鍛造アルミホイールと、新開発のハイグリップゴムを採用するとともに、走行中の接地面積を最大化したハイグリップタイヤを新たに開発。さらに、これに伴い電子制御サスペンションのセッティングも施した。軽量化したブレーキと相まってばね下重量を大幅に削減し、路面をより確実にとらえ、その凹凸にあわせてタイヤのグリップを最大限使用できるようになった。

    GT-R NISMO 2020年モデルは、5月中旬より先行予約受付を開始する。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    2019年4月17日(水)12時15分 レスポンス
    https://response.jp/article/2019/04/17/321473.html
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555477216/0-

    【日産、GT-R 2020年モデルを6月に発売 お値段1063万円~1210万円 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/29(金) 21:07:13.730 ID:080lYJfM0NIKU
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【こういうのでいいんだよって車、みつかる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/28(木) 20:14:39.38 ID:Txr4wKr90● BE:423476805-2BP(4000)
    ジュークは販売期間9年が過ぎようとしている日産のコンパクトクロスオーバーSUV。
    開発中の次期型リーク画像がインターネット上に出回っており、フルモデルチェンジはまもなく。2019年秋のデビューが予想される。
    丸目のヘッドランプやVモーショングリルが踏襲されており、現行型から大きくデザインコンセプトを変えてこないことが予想される。
    リアコンビネーションランプはブーメラン形状のストップランプが見えているが、従来型よりも主張を抑え、引き締まった印象を受ける。
    2019年秋に開催されるフランクフルトモーターショー、あるいは東京モーターショーがワールドプレミアの場所として予想される。
    https://car-research.jp/tag/juke
    https://car-research.jp/directimgsymln/2019/03/juke.jpg
    動画は現行ジューク https://www.youtube.com/watch?v=Su4Cc7L1ZSQ

    no title

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1553771679/0-



    【日産・ジュークのフルモデルチェンジ2019年秋予想!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/26(火) 18:11:39.135 ID:KrFJUohP0
    うおおお!!!
    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1553591499/0-

    【【朗報】日産ジューク、新型車登場でついにかっこよくなるwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/24(日) 16:50:58.68 ID:UDJOgp2l0
    欲しいンゴオオオオオ

    no title

    no title

    no title

    no title

    【「スカイライン」とか言う日産で唯一カッコイイ高級車ww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/20(水) 15:32:17.98 ID:uA/TuhMx9
    日産、約1年かけてレストアした「フェアレディZ」初代モデルをオートモビル カウンシルに展示 「スカイライン2000GT-R」初代モデルも
    2019/03/20 14:50
    https://ennori.jp/5965/nissan-z-and-gt-r-at-automobile-council-2019

    日産はオートモビル カウンシルに「フェアレディZ-L(S30型)」と「スカイライン2000GT-R(PGC10型)」を出展する。

    no title

    「フェアレディZ-L(S30型)」「スカイライン2000GT-R(PGC10型)」を
    オートモビル カウンシルに出展

    1969年に誕生した日産のスポーツカー「Z(日本名:フェアレディZ)」と「GT-R」は、今年50年を迎える。これを記念し、日産の今年の出展テーマは「GT-R & Z 50th Anniversary」に設定された。

    日産はこのテーマのもと、「Z」と「GT-R」の初代モデルである「フェアレディZ-L(S30型)」と「スカイライン2000GT-R(PGC10型)」の展示を決めた。

    no title

    スカイライン2000GT-R(PGC10型)
    1969年 JAFグランプリ レース風景

    「フェアレディZ-L(S30型)」は、日産が50周年記念のために、約1年かけて当時の姿にレストア作業を行いしたもの。本イベントがその初公開となる。

    また、2013年9月にドイツ・ニュルブルクリンクサーキットの北コース(Nürburgring Nordschleife)で当時の量産車世界最速周回タイム=7分8秒679を記録した「Nissan GT-R NISMO N-Attack Package(R35型)」の実車も展示される。

    ■出展予定車
    ・NISSAN GT-R NISMO N-Attack Package R35型(2013年)
    ・フェアレディZ-L S30型(1970年)
    ・スカイライン2000GT-R PGC10型(1969年JAFグランプリ優勝仕様車 No. 39)

    ・スカイライン2000GT-R PGC10型(1969年JAFグランプリ優勝仕様車 No. 39)

    no title

    1969年 JAFグランプリ レース風景

    ■「オートモビル カウンシル 2019」開催概要
    開催日:2019年4月5日から7日
    開催時間:9時から17時(5日9時~12時は特別内覧日)
    開催場所:幕張メッセ ホール2・3
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553063537/0-

    【【名車】日産「フェアレディZ」「スカイライン2000GT-R」 初代モデルが “オートモビル カウンシル” に登場 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/15(金) 00:22:55.95 ID:sj7oxdns0 BE:837857943-PLT(16930)
    1/3
    写真左から新型「日産デイズ ハイウェイスター」、日産の星野朝子専務執行役員、三菱の益子 修会長、「三菱eKクロス」。
    no title


    2/3
    写真奥が新型「デイズ」で手前が「デイズ ハイウェイスター」。
    no title


    3/3
    写真手前から「デイズ」「デイズ ハイウェイスター」「eKクロス」「eKワゴン」。
    no title


    日産自動車と三菱自動車、NMKVは2019年3月14日、日産および三菱から3月中に発売予定の新型軽乗用車のオフライン式を、
    三菱の水島製作所で実施した。

    今回、ラインオフした新型軽乗用車は、日産と三菱の合弁会社であるNMKVで企画・開発をマネジメントし、日産の先進技術と三菱の
    軽自動車づくりのノウハウを融合させたとうたわれるハイトワゴンである。日産からは「デイズ」「デイズ ハイウェイスター」として、
    三菱からは「eKワゴン」「eKクロス」として、それぞれ発売される。従来モデルから、プラットフォームやエンジン、トランスミッションといった
    主要コンポーネンツを刷新することでクルマとしての基本性能を高めたほか、軽自動車初をうたう同一車線運転支援技術を採用。
    従来の軽自動車にはない魅力を実現しているという。

    https://www.webcg.net/articles/-/40565
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1552576975/0-

    【【兄弟車】新型「日産デイズ」「三菱ekワゴン」披露目 思ったよりカッコイイ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/14(木) 15:56:44.54 ID:AK/eh/DZ0● BE:423476805-2BP(4000)

    日産はIMQコンセプトをジュネーブモーターショー2019で発表した。
    新型のクロスオーバーコンセプトとなる。アンベールは8分00秒あたりから。
    https://youtu.be/FHQG4DlFMI8?t=415


    欧州Cセグメントクロスオーバーのど真ん中のサイズ感であることがコメントされており、トヨタ・C-HR、2019年内の発売が想定されるマツダ・CX-30の対抗モデルとなるはず。
    パワートレインでは次世代のe-POWERを搭載。最高出力250kW、最大トルク700Nmの4WDシステムとなる。
    発電を担うガソリンエンジン部は、1.5Lターボが示されている。
    no title

    https://car-research.jp/tag/dualis
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1552546604/0-

    【日産の次世代e-POWERは250kW/700Nmクラスの4WD、次期キャシュカイへ搭載か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/12(火) 18:48:08.28 ID:CAP_USER
    日産自動車と仏ルノー、三菱自動車は12日、3社連合(アライアンス)の強化を目指す「アライアンスオペレーティングボード」を設立すると発表した。議長にはルノーのジャンドミニク・スナール会長が就任する。

      発表資料によると、同ボードは3社の協業を推進するとともに、各社の株主や従業員の価値創造を実現するための取り組みを追求する。カルロス・ゴーン前会長が強い影響力を持って主導してきた旧体制から決別し、3社で構成する新たな組織によって意思決定する仕組みへと改める。 

    no title

    会見中に笑みをみせる、ルノーのスナール会長と日産の西川社長Photographer: Toru Hanai/Bloomberg

      日産の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)と三菱自の益子修会長CEO、ルノーのジャンドミニク・スナール会長とティエリー・ボロレCEOの4人が同日夕、横浜市内の日産本社で共同会見を開き、こうした方針を説明した。

      従来は日産とルノーの合弁でオランダ・アムステルダムにある「ルノー産BV(RNBV)」や、同じく日産と三菱自の合弁会社である「日産三菱BV(NMBV)」などが存在したが、新しいボードはこれに置き換わるもので、ガバナンスを監督する唯一の機関となる。アライアンス ボードによるオペレーション上の意思決定はメンバーの合意に基づき行われる。

      RNBVについては、ゴーン被告による不正の温床になっていた可能性があるとして日産とルノーが共同で調査している。日産と三菱自はゴーン被告がNMBVから10億円の不正報酬を受け取っていたと指摘していた。

    2019年3月12日 16:40 JST
    Bloomberg
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-03-12/PO8DJH6TTDS101
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1552384088/0-

    【日産、ルノー、三菱自3社「アライアンスボード」-ゴーン体制決別へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/06(水) 18:41:36.84 ID:Dk1TkDfn9
    日産自動車は3月5日、EVの『リーフ』(Nissan Leaf)の世界累計新車販売台数が40万台を達成した、と発表した。40万台の達成は、EVとしては史上初、としている。

    日産は先代(初代)リーフを2010年、日米で発売。その後、世界展開を図り、現在では世界50以上の市場に導入されている。

    リーフがこれまでに走行した距離は、累計100億km以上。2010年に発売してからのリーフの累計販売台数をもとに算出すると、1年あたり380万バレルに相当する石油を節約した計算になるという。

    リーフは2018年、欧州でEVの販売台数1位となった。ノルウェーでは、EV以外の車種も含めた年間販売台数の第1位を獲得した。日産は2019年前半に、ラテンアメリカの6市場に、また2019年の年末までにアジアとオセアニアの7市場に、リーフを投入する予定だ。

    なおリーフは現在、日本の追浜工場、英国サンダーランド工場、米国テネシー州のスマーナ工場で生産されている。

    2019年3月6日(水)09時34分
    レスポンス
    https://response.jp/article/2019/03/06/319803.html
    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1551865296/0-

    【日産 リーフ、世界販売40万台を達成…EV史上初 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/03(日) 23:51:05.38 ID:GcDKPW/20
    何ひとつ用具買ってないンゴ
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1551624665/0-


    Nissan_X-Trail_20X_HYBRID_T32_479-1-20




    【車中泊に憧れてエクストレイルを買った結果ww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/03/01(金) 17:15:49.58 ID:CUoUta3Ua
    トヨタとかホンダなら絶対モデルチェンジしてるわ
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1551428149/0-

    IMG_9080


    【日産キューブって言う売れてたのに日産に放置されて不人気車になった車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/28(木) 20:29:53.803 ID:aRo/SU1M0
    昔はDQNの定番だったのに、、、
    今やアルファード ベルファイアーばっかり
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1551353393/0-

    -ELGRAND_E52_Autech_Rider001s


    【エルグランドとかいう車wwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/15(金) 17:01:42.24 ID:nRrZLzMX0
    もどして
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1550217702/0-

    1997_Nissan_Cedric_011s



    【かつての日産「セドリック/グロリア!ローレル!セフィーロ!サニー!ブルーバード!」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/12(火) 13:39:09.32 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    その他画像あり、詳しくは元ソースで

    日産自動車の欧州部門は2月11日、『リーフe+』(Nissan Leaf e+)の発売記念車の予約受注台数が、発売から1か月で3000台を突破した、と発表した。

    リーフe+には、新開発e-パワートレインを採用し、パフォーマンスと航続を向上させているのが特徴だ。「e+」の名称は、エネルギー密度が増したバッテリーと、よりパワフルなパワートレインに由来する。日産によると、航続はおよそ40%延長しているという。

    リーフe+は、最大出力218ps、最大トルク34.7kgmを発生するモーターを搭載する。標準モデルの150ps、32.6kgmに対して、パワーはおよそ5割増加し、トルクも6.5%強化された。これにより、高速走行時の加速性能を大きく向上させているという。

    例えば、80km/hから100km/hへの加速時間はおよそ15%短縮し、高速道路の合流や追い越しシーンにおいて、よりスムーズなドライビングを可能にした。最高速もおよそ10%引き上げている。また、リーフe+のバッテリーは、エネルギー密度を約25%向上させた。室内空間やデザインを犠牲にすることなく、容量を55%向上させている。

    内外装は専用デザインとした。フロントバンパー下部にブルーのリップスポイラー状のパーツを追加し、充電ポートに「e+」ロゴを配した。インテリアはシートやドアトリム、ステアリングホイールなどにブルーのステッチを採用している。

    このリーフe+の欧州発売記念車、「3.ZERO」の予約受注台数が、1月8日の発売から1か月で3000台を突破した。ノルウェーにおいて、3000台のほぼ半分の予約受注を獲得する。EV先進国のノルウェーでは2018年、リーフが最も売れた新車となった。また、リーフは2018年、欧州全体で4万台以上を販売し、欧州で最も売れたEVとなっている。

    2019年2月12日(火)13時00分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2019/02/12/319014.html
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1549946349/0-

    【日産 リーフ にパワー5割増の「e+」、予約受注3000台突破…欧州発売1か月で【EV】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/28(月) 16:25:27.681 ID:gRbaThsC0
    こんな安臭いゴミみたいな普通車が日本に存在してたとはね
    これ買うやつって頭おかしいだろ
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1548660327/0-

    IMG_8987


    【車検の代車が日産のティーダとかいう車なんだが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/25(金) 12:26:25.435 ID:yeOkUi4La
    ずるい!!!!!!!!!!!!!!!!
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1548386785/0-


    NissanGT-R_Nismo_R3501s


    【大阪なおみ「GT-Rホシイワー」日産「じゃあはいGT-R」 】の続きを読む

    このページのトップヘ