マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ: 軽自動車・コンパクトカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/13(土) 05:09:52.06 ID:mSPCafR10
    今回は輸入車販売で多くを占めるドイツ勢のアウディ、BMW、フォルクスワーゲン(VW)が不参加を表明。

    今回はすでにアウディ、BMW、VWのほか、独ポルシェ、スウェーデンのボルボ・カーズも出展を見送る方針。

    10日にはプジョーやシトロエンを傘下に持つ仏自動車大手、グループPSA日本法人のクリストフ・プレボ社長も不参加の意向を明らかにした。

    海外メーカーは大市場の隣国・中国に目を向け、上海での自動車ショーなどでの新型車発表に力を入れており、東京モーターショーの「地盤沈下」が止まらない。

    https://www.asahi.com/articles/ASM7B5287M7BULFA01M.html

    「海外メーカーが東京モーターショーへの出展を見送る理由は“軽自動車”です。新車販売台数の上位のほとんどが軽自動車となってしまった日本市場に対して、将来の見通しが描けないと判断しているのです」(同)

    http://npn.co.jp/article/detail/53186896/
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1562962192/0-

    0aa51e9a001s


    【海外メーカー「日本は軽自動車しか売れないから中国に力入れるわwww」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/12(水) 16:24:16.13 ID:oJ/4XYIm0● BE:423476805-2BP(4000)

    新型タントの発売日が迫った。
    エクステリアは通常タントと上級タントカスタムの二種類が従来同様にラインアップ。
    助手席側Bピラーレス構造も踏襲される。
    新開発プラットフォームのダイハツニューグローバルアーキテクチャ(DNGA)が導入される。
    DNGAのボディは、高張力鋼板の使用率(ハイテン率)を従来型から10%増やしている。
    さらに樹脂部品の採用になどにより、マイナス80kgの軽量化を達成する。
    トランスミッションは新開発のD-CVTが搭載される。
    低速域は従来型CVT同様のベルト駆動、高速域ではベルト+ギア駆動となる。
    新型D-CVTの変速比幅は7.3で、従来型CVTの5.3から大幅拡大となる。
    燃費性能の向上に貢献する。
    新型D-CVTは、1.5Lエンジンまで対応した設計になっており、今後のダイハツの新型車で幅広く採用されることになりそう。
    https://car-research.jp/tag/tanto
    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=5E6cGLFqveY

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1560324256/0-


    【ダイハツ・タントのフルモデルチェンジ発売7月9日、D-CVT搭載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/06(土) 07:18:35.61 ID:L4RWCaJR0 BE:232392284-PLT(12000)

    フルモデルチェンジ版・2020年モデルのホンダ・新型「フィット4(FIT4)」がリーク?!ホンダらしくない全く新しいデザイン言語でコンパクトカー市場を独占?

    以前より度々目撃されているホンダの2020年モデルとなるフルモデルチェンジ版・新型「フィット4(FIT4)」の開発車両ですが、
    今回遂にカモフラージュ一切無しとなる謎の画像がリーク?しています。
    レンダリング画像の可能性が非常に高いとも言われているこのイメージ画像ですが、その真偽については今のところ不明。

    今回のフルモデルチェンジにて4代目を迎える新型「フィット」ですが、今年10月に開催される東京モーターショー2019にて出展予定で、
    外観やインテリア、そして具体的なグレードや価格帯等も明らかになってくるのではないかと予想しています。

    今回公開されている画像を確認していくと、そのシャープでアグレッシブなボディラインは、これまでの「フィット」をイメージさせるものがあり、
    しかしどことなくクロスオーバー(MPV?)風にも見える大きなボディサイズで、初代「フィット」を彷彿させるようなレトロ感もあったり。

    no title

    no title


    リヤデザインはこんな感じ。

    気になる燃費については、現行の37.2km/L→45km/Lと更に向上し、燃料タンクの容量が現行同様に40Lになるのであれば、満タン法で1,800kmは走行できる計算に。

    http://creative311.com/?p=67365
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1562365115/0-


    【ホンダフィット4と思われる画像がネットに出回る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/04(木) 18:58:37.32 ID:CAP_USER
    no title


    ベースは「ekワゴン」で4ドアモデルへと生まれ変わる

    三菱の軽SUV、「パジェロミニ」復活の情報を入手した。今年、“本家パジェロ”の国内販売は終了したが伝統のネーミングは軽SUVへと受け継がれるわけだ。

    パジェロミニは1994年、当時絶大な人気を誇った「パジェロ」の弟分としてデビュー。軽自動車の利点を活かしたコンパクトなボディにパジェロのイメージを凝縮したエクステリアを組み合わせ、一時は「ジムニー」と双璧をなす軽SUVとして支持を集めたが2012年6月に生産を終了している。

    no title


    2代目パジェロミニ

    しかし、昨年デビューした新型ジムニーの人気を横目に次期型の開発は着々と進められていたようだ。次期型は日産と三菱の共同会社「NMKV」が開発を担当。先代までは2ドアのクロカン4WD風だったが、この新型は「デイズ」や「ekワゴン」とプラットフォームを共有。4ドアのクロスオーバーSUVとして生まれ変わる可能性が高い。

    今回は現在までの情報を元に予想CGを制作してみたが、エクステリアは三菱の「ダイナミックシールド」を取り入れつつクロカンテイストを強調。サイドのタイヤハウスは4WDタイヤに対応するデザインに変更され、アンダースカート部分もヘビーデューティに。ミラーも大型化され、フロントにはクロカン4WDらしいグリルバーをアンダー部分に取り入れた造形とするなど、シンプルながら押し出しの強さをアピールするようだ。

    パワーユニットは、660㏄直列3気筒自然吸気と最高出力64㎰を発揮する660cc直列3気筒ターボの2タイプ。今年デビューしたekワゴンと同様、「e-Assist(イーアシスト)」や「FCM(衝突弊害軽減ブレーキシステム)」を揃えるなど、安全性を高める運転支援システムも充実している。そのデビューは最速で2019年内、もしくは2020年前半と予想されている。

    https://carsmeet.jp/2019/07/04/112653/
    引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1562234317/0-


    【「ジムニー」の独走は許さない! 軽SUVの「三菱パジェロミニ」が復活へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/01(月) 17:09:50.06 ID:2BKNhMjQ0
    今頃欲しくなったンゴ…

    1993~1998年

    新車価格(当時)
    72.1万円~113.9万円

    no title


    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1561968590/0-


    【ホンダ「トゥデイ」とか言う軽自動車www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/30(日) 08:19:00.888 ID:2T7BrRfra
    走るの?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1561850340/0-

    Mitsubishi_ek_・Wagon01s


    【10万円以下の中古車ってどうよ? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/29(土) 15:40:09.94 ID:Gl5fDEqv0NIKU
    ¥1,636,200~1,765,800

    no title


    no title


    no title


    no title


    no title


    no title


    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1561790409/0-

    【三菱の軽自動車「ekクロス」、格好良くて安い 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/25(火) 09:31:52.162 ID:lVO+gpeXd
    ゲームソフトのボッタクリ価格かよ…
    それでも売れてるんだろうな
    ジムニー専門店開業すれば金になるんか?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1561422712/0-

    JMN18_Suzuki_Jimny_XG001sss


    【ジムニーの未使用車が250万で売ってたんだが… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/22(土) 19:51:38.336 ID:DUfbUN7R0
    高すぎるんだけど��
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1561200698/0-

    01742ed6001s


    【軽自動車は貧乏人の車←230万円するだけど?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/16(日) 10:23:46.678 ID:oKnKbWNF0
    no title

    no title

    タント

    no title

    no title


    内装のレベルが高い
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1560648226/0-

    【最近の軽自動車、カッコすぎる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/13(木) 21:33:54.64 ID:96o+PdPT9
    スズキは2019年6月13日、軽乗用車「アルト」に「40周年記念特別仕様車Lリミテッド」を設定、同日に販売を開始した。

    初代アルトは1979年5月にデビュー。現在まで40年間8代にわたり、進化を続けてきた。スズキを代表する軽自動車として愛され続け、国内累計販売台数はスズキ車中最多となる514万台に達しているという(「アルト ラパン」を除く)。

    今回設定された40周年記念特別仕様車Lリミテッドは、「Lスズキセーフティサポート装着車」をベースに、ブラック基調のインテリアのほか、「40th Anniversary」専用エンブレムなどを採用。外装色には「ブリスクブルーメタリック」を特別設定するなど、全5色を用意している。

    安全装備としては、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」や、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを標準装備している。

    主な特別装備は下記の通り。

    ・電動格納式リモコンドアミラー
    ・カラードドアミラー
    ・ヒーテッドドアミラー(4WD車)
    ・スモークガラス(リアドア、バックドア)
    ・UVカット機能付きガラス(全面)
    ・インパネカラーパネル(ブラック)
    ・ピアノブラック調ドアアームレスト(フロント)
    ・エアコンサイドルーバーリング(サテンメッキ調)
    ・エアコンセンタールーバー(サテンメッキ調)
    ・メッキインサイドドアハンドル
    ・40th Anniversary専用エンブレム(バックドア)

    価格はFF車が95万5800円、4WD車が106万3800円。(webCG)

    2019.06.13
    https://www.webcg.net/articles/-/41064

    アルト 40周年記念特別仕様車Lリミテッド
    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1560429234/0-


    【「スズキ・アルト」40周年を記念した特別仕様車が登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/10(月) 04:51:02.85 ID:knML0hY+0
    1998~2011年

    58.3~102.5 万円

    3速AT
    5速MT

    3ドア(4ナンバー)
    no title


    5ドア(5ナンバー)
    no title


    no title

     
    no title


    no title


    no title


    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1560109862/0-


    【三菱「余計な装備を取っ払った軽自動車を58万円で売ります」←買う?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/09(日) 03:57:57.53 ID:jIsrP3Mf0
    ホンダ N BOX(左) N BOXカスタム(右)
    no title



    スズキ スペーシアカスタム(左) スペーシア(右)
    no title



    ダイハツ タントカスタム(左) タント(右)
    no title



    三菱 ekクロス(左) ekワゴン(右)
    no title



    日産 デイズハイウェスター(左) デイズ(右)
    no title



    ダイハツ ムーヴ(左) ムーヴカスタム(右)
    no title



    スズキ ワゴンR fx(左) ワゴンRスティングレー(中) ワゴンR fz(右)
    no title



    ホンダ Nワゴン(左) Nワゴン(右)
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1560020277/0-

    【【速報】軽自動車さん、カッコイイ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/06/02(日) 17:34:36.801 ID:xQJly1V00
    次は普通車買おうと思ったのに試乗したら古いコンパクトカーより乗り心地良くてかってしまった
    IMG_9281

    【20年前の軽自動車から新しい軽自動車に乗り換えたら乗り心地良過ぎワロタwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/26(日) 15:09:20.313 ID:F13LBzma0
    どう違うのか説明してくれ
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1558850960/0-

    Suzuki_ALTO_WORKS01s


    【ターボ付いてる軽自動車ってそんな違うの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/28(火) 01:16:07.82 ID:qipAT5Ww0
    謎過ぎる
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1558973767/0-

    IMG_9279



    【ホンダの軽自動車乗ってる奴ってなんでスズキかダイハツにしなかったの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/29(水) 03:28:10.51 ID:gcXqC9Pf0
    no title



    例年顔を見せることがない社長が真っ先に壇上に上がってスピーチしたからだ。
    それだけホンダの置かれた現状が厳しいという表れと言っていいかもしれない。

    八郷隆弘社長がスピーチで特に強調したのは、四輪事業の体質強化だ。

    「社長就任以来『強い商品づくり』と『地域の協調と連携の強化』により、強いホンダをつくり上げると発信してきた。
    しかし、必要以上の地域ニーズへの対応を各地域で個別に進めた結果、
    モデル数、そしてグレードやオプション装備の組み合わせである『派生』の数が増え、効率が落ちてきた。
    そこで、グローバルモデルと地域専用モデルの商品魅力と効率化の両立を目指し、『地域の強調と連携強化』と『クルマづくりの進化』の2つに取り組む」

    ホンダの四輪事業は現在、悪化の一途をたどっていると言っていいだろう。

    それは2019年3月期の四半期ベースの営業利益を見れば一目瞭然だ。第1四半期1516億円(営業利益率5.3%)、第2四半期698億円(同2.6%)、第3四半期412億円(同1.4%)
    、そして第4四半期には530億円の赤字に転落してしまった。
    これには欧州での生産体制変更による損失(680億円)が含まれているが、いずれにしても右肩下がりには変わりはない。

    ホンダは伊東孝紳前社長が「世界6極体制、2016年度に600万台」という壮大な目標を掲げて突っ走った。
    工場を増設し、地域ごとの専用モデルを多く投入。また、メンツにこだわって需要の少ない高級車も発売した。
    その結果、効率的な生産ができずに、今の四輪低迷の事態に陥っている。


    https://response.jp/article/2019/05/09/322118.html
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1559068090/0-


    【【悲報】ホンダさん、軽自動車にコスト掛け過ぎて日本国内での利益は0で海外は赤字】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/24(金) 15:36:10.34 ID:NEaB1HvU0
    やっぱ昔の軽は乗り心地悪いんか?
    no title


    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1558679770/0-

    【「トゥデイ」とか言う軽自動車買おうと思うんやが… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/24(金) 19:32:25.95 ID:vFT96PcAM
    普通車とそないに維持費かわらんのちゃうか?
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1558693945/0-

    IMG_9255



    【軽自動車に乗るメリット教えて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/05/19(日) 12:33:31.09 ID:Vf7f8PAq0
    ホンダでは軽自動車のN-BOXだけで、ホンダ全車の32%に達する。

    N-WGNなども含めた軽自動車が占める割合は49%だ。 

    販売系列を撤廃すると、水が上から下へ流れるように、売れ筋車種が低価格化した。

    https://toyokeizai.net/articles/-/267202?page=3

    no title


    no title


    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1558236811/0-

    【ホンダ「軽自動車しか売れねンだわ…」 】の続きを読む

    このページのトップヘ