マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:自動車ネタ > 迷惑・困惑・交通ルール

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/09(木) 08:39:21.364 ID:MISOH+jO0
    ボロボロの車に乗ってる貧乏人の方が失うものないし怖くね?

    レクサスより事故った凹みそのままで公道走ってる車の方が怖いわ



    【なんで高級車って煽られにくいの? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/23(土) 08:08:53.27 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00010000-doshin-hok

    付近の倍以上 SNSでも話題に

    北海道内有数の観光名所、小樽堺町通りの一部民間有料駐車場が「高額すぎる」
    と指摘が相次いでいる。付近の料金は1時間当たり400~600円が相場だが、
    最も高い駐車場は同1500円にもなり、利用者から小樽観光協会に苦情も寄せられた。
    同協会はホームページ(HP)に「料金表示をよく確認した上で利用して」と異例の文書を
    載せて注意を呼びかけている。

    「2時間少し駐車して2500円取られた。表示をよく見なかった自分も悪いが高すぎる」。
    同協会に初めて苦情が寄せられたのは4月。職員が確認すると、指摘を受けた
    A駐車場は堺町通りに隣接する道道小樽港線沿いにあり、「30分500円」の大きな看板が。
    同協会の元役員は「以前ここは1時間500円だったはず。会員制交流サイト(SNS)でも
    話題になっている」と驚く。

    「小樽のイメージが損なわれる」

    堺町通り付近には有料駐車場が多数あるが、A社とB社の3カ所を除き1時間換算で
    400~600円が主流。両社は取材に対し、「価格設定や値上げの判断基準は企業秘密」(A社)、
    「需要と供給のバランスで決めているとしか言えない」(B社)と答えるにとどまった。

    小樽観光協会は「高すぎる駐車場は小樽のイメージを損なう」として、A社に配慮を
    申し入れたが値下げの動きはなく、苦肉の策として今月5日付で駐車場利用に関する
    注意文書をHPに掲載した。


    「20分500円」を掲げる堺町通り付近の 有料駐車場(写真は一部加工しています)
    no title

    小樽観光協会がHPに載せた有料駐車場利 用に関する注意文書
    no title

    【【ぼったくり】1時間1500円。小樽の観光名所の駐車場に「高額過ぎる」と苦情相次ぐ。観光協会が注意喚起を促す文書をHPに掲載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/06(水) 07:56:46.74 ID:CAP_USER9
    道の駅「海の京都 宮津」(京都府宮津市浜町)の無料駐車場で、
    長期間にわたって車中泊する利用者が問題になっている。

    56台分の約1割が占められた時期もあったといい、
    頭を痛めた宮津市は7月、マナーを守るよう求める貼り紙をして対策を取った。
    一般の利用者が増える秋の行楽シーズンを前に、市は「行き過ぎた車中泊は控えて」と呼び掛けている。

    同道の駅は、天橋立を望む海沿いの市街地にあり、観光案内所と休憩施設、
    24時間利用できる平面駐車場を備えた「市観光交流センター」として2015年7月にオープン。
    市は街歩きの拠点として活用してもらおうと、観光客らに対して駐車場に車を止め、
    城下町の散策や天橋立へのサイクリングを勧めている。

    一方、昨春頃から、半月から1か月にわたって駐車を続けるケースが目立つように。
    キャンピングカーやワゴン車が多く、中にはトイレのトイレットペーパーを盗んだり、
    屋外の電源を勝手に使ったりする悪質な例があったという。

    このため、市は一般利用者に迷惑がかかるとして、
    トイレ付近や地場産品直売所に「長期滞在の車中泊はご遠慮願います」と貼り紙をした。
    市観光定住課は「マナーを守って利用してほしい」としている。

    写真:長期の車中泊をしないように呼びかける貼り紙
    no title


    以下ソース:YOMIURI ONLINE 2017年09月06日 07時26分
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170905-OYT1T50110.html

    【【京都】道の駅駐車場で長期間車中泊、勝手に電源使用も 「行き過ぎた車中泊は控えて」 宮津市】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/01(金)17:48:46 ID:FFA
    明らかに今すぐ修理必要ないどころか元からついてた傷より浅いキズで
    修理期間の営業補償とか言って2万取られたんだけどおかしくね?
    保険入ってないカモが来たから営業補償金ふんだくったキレイに修理してやろうってこと?
    no title


    【今レンタカー屋で擦った車の営業補償金請求されたんだけど納得いかない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/08/18(金) 23:45:10.562 ID:/fRmYxR80
    何かある?
    会社の嫌味な先輩に車通勤で出くわすと必ず煽られて、会社着いたら嫌味言われるんだわ

    【軽自動車で走ってて後ろから普通車に煽られた場合の対処方法】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/08/14(月) 20:32:46.94 ID:ABlR4q25x
    相手「これは行っていいんか...?(停止中)」
    運転中ワイ「ええぞ早くいくんやホラホラ車線に入れ」
    相手「ほんまにええんやな?」
    後ろの車「前の車(ワイ)は何をずっと止まってんねんはよいけやクラクションぷっぷうううううううう!!!!!」


    これ誰が悪いん?

    【運転中ワイ「あの車、この車線に入りたがってるから譲ったろ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/07/19(水) 07:49:44.521 ID:bANJyJxW0
    せやろがい
    9ff20f22dc4786147371a174a222929e_s

    【警察「はい120キロも出てた!20キロのスピード違反!!!」←100キロまでしか出ない車を義務化すればいいじゃん】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/07/15(土) 22:38:52.33 ID:CAP_USER9
    盗まれる車の最新ランキングは?またなぜ盗まれるのか?日本損害保険協会の「自動車盗難事故実態調査結果」から、その傾向がハッキリ見えてきました。
    これらを知ることで対策が立てられそうです。

    以下、「2016年度 自動車盗難事故実態調査」から、車両本体盗難の件数を多い順に並べたものです(カッコ内は構成比)。
    調査対象期間は2016年11月1日から11月30日までの1カ月間です。

    1位 プリウス 70件(18.8%)
    2位 ハイエース 40件(10.8%)
    3位 ランドクルーザー 39件(10.5%)
    4位 アクア 23件(6.2%)
    5位 セルシオ 17件(4.6%)
    6位 クラウン 14件(3.8%)
    7位 レンジャー 10件(2.7%)
    7位 ファワード 10件(2.7%)
    9位 レクサス 8件(2.2%)
    10位 ファイター 7件(1.9%)

    以降、11位インプレッサ、エルフ(各6件)、13位アルフォード、ヴィッツ、スカイライン、マークX、ワゴンR(各5件)、18位ベンツ、ライフ(各4件)、
    20位BMW、カローラ、ムーヴ(各3件)と続きます。また、上位20車種の盗難件数が全体の約8割を占めています。

    なお、この統計は全て保険金を支払った事案に限られています。
    そのため、車両保険に加入していない場合や重大な過失などで保険金が支払われていない場合はカウントされていません。

    ハイエースは依然として盗難件数の上位に
    さて、2位のハイエースは、2013年度調査までは7年連続で1位でした。燃費もよく、なんでも積めて、仕事でもレジャーでも人気の車です。

    なぜこんなに盗難されてしまうのでしょうか? ハイエースの直近5年のデータを見てみましょう(いずれも調査対象期間は11月の1カ月間)。

    2012年 67台(13.1%)
    2013年 148件(23.9%)
    2014年 40件(10.8%)
    2015年 55件(17.6%)
    2016年 40件(10.8%)

    2012年は前年と構成比はあまり差がないものの、件数としては100件を割り込みました。理由は2012年5月のモデルチェンジにあります。
    盗難防止装置のイモビライザーが全車標準装備され、窃盗犯にとっては狙いにくくなったのでしょう。

    しかし、翌2013年には前年の倍以上の盗難件数に。構成比としても全体の約4分の1を占めました。直近2年間でまた大幅に減ってはいますが、
    依然として2位にあります。なぜここまで狙われ、そして盗難されてしまうのでしょうか?

    ワースト3位の車種は海外での人気が高い
    不法に解体され、不正輸出される盗難車。自動車窃盗団に盗まれてしまうと、残念ながら発見されることは稀です。

    同調査によると、2016年11月には保険金を支払った自動車盗難が300件あり、1件あたりの支払い保険金は238万4000円でした。このうちプリウスが70件、
    ハイエースが40件、ランドクルーザーが39件。この3車種で全体の約50%を占めています。
    上位の3車種はいずれも「TOYOTAブランド」。狙われる理由は、以下のように考えられます。

    ●プリウス
    2014年11月調査から1位へ浮上。国内外で人気を集めている。

    ●ハイエース
    耐久性に優れ、部品の汎用性があり海外で人気。また車齢5年以上のタイプが狙われる傾向。古いタイプは盗難防止装置が手薄なことも理由の一つでは。

    ●ランドクルーザー
    「TOYOTAブランド」の代名詞でもあり、海外で特に人気の高い車。その人気は衰えを知らず、窃盗犯のターゲットに。

    また、盗難件数4位のアクアは、2015年度の新車乗用車販売台数で1位。市場流通量の多い車種も、その人気から窃盗犯に狙われる傾向にあります。

    盗難のプロに対抗する手段は?
    以前から「ランドクルーザーといえば盗難されやすい車」というのが保険業界の共通認識でした。車両保険に加入するオーナーには、
    相応の保険料を支払ってもらい、さらに盗難対策の呼びかけをしてきました。

    しかし、庶民の足ともいえるハイエースがワースト3の常連であることは、深刻な事態です。

    対抗する手段としてはイモビライザー(盗難防止装置)の設置に尽きるでしょう。年式が古ければ、バー式ハンドルロックやセンサー式警報装置、
    GPS追跡装置などで対策を。少しの手間とお金をかけることで、盗難されにくい車にすることができそうです。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13342732/

    【【2016年度版】 あなたの車は何位?盗難されやすい車ランキングワースト20 】の続きを読む

    このページのトップヘ