マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ: 国産車

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/19(月) 22:02:17.818 ID:ZEfEaMj8d
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1519045337/0-

    IMG_8148



    【トヨタのマーク×って車のお買い得なやつを見つけたから欲しいんだが…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/19(月) 08:50:30.99 ID:kcExxNPy0 BE:423476805-2BP(3000)

    トヨタの中型SUV、RAV4が2019年内にフルモデルチェンジを受けて、国内販売が復活する見通しとなっている。
    2017年のロサンゼルスオートショーで公開されたFT-AC conceptが、5代目となる次期RAV4を予告するモデルである。
    3列シート車も用意されヴァンガードの復活と捉えることもできる。

    https://car-research.jp/tag/rav4
    https://car-research.jp/wp-content/uploads/2018/02/ft-ac-concept-rav4.jpg
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518997830/0-

    IMG_8147




    【トヨタ RAV4が復活予定、3列シート車あり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/17(土) 22:58:30.03 ID:yysIcXzl0 BE:423476805-2BP(3000)

    ダイハツのミライースは昨年2017年にFMC済み。2018年は本家ミラでも同様のフルモデルチェンジが行われる見込み。
    幅広いパワートレイン選択肢が用意される本家ミラでは、最高出力64psのターボモデルと5MTも設定される。
    ダイハツはミライースSPORZAを発表しており、かつてのミラTR-XXを後継するモデルとして期待される。

    https://car-research.jp/tag/mira
    https://car-research.jp/wp-content/uploads/2018/02/es-sporza.jpg
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518875910/0-
    es-sporza



    【ミラTR-XX復活の動き、ターボ&5MTの軽ホットハッチ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/16(金) 12:16:55.90 ID:2Q6mdJMPp
    自動車税9万ってやばいか?ちな走行2万キロ
    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1518751015/0-

    2000-2003_Toyota_Celsior


    【セルシオとか言う超高級車くれるらしいんやが 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/14(水) 20:19:19.300 ID:BxZRItli0St.V
    トヨタでよくないか?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1518607159/0-

    IMG_8137



    【日産の中級以上のセダン買う奴なに考えてんの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/15(木) 23:00:52.71 0
    向こうは新車買わせたいから修理はまともに相手してくれないって聞いたけど本当?
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1518703252/0-

    IMG_8135



    【27万で買ったポンコツ日産ノートの調子が悪いから日産のディーラーに持っていってもいい?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/16(金) 13:27:29.800 ID:L/oTWUJl0
    走行距離45000km
    これまでに替えたおもなパーツ
    補機バッテリー5年目で
    vベルト、ATF、6年目で
    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1518755249/0-

    1280px-Toyota_Prius_S_-Touring_Selection-


    【プリウス7年目の車検だけど次交換が予想されるパーツって何かね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/16(金) 11:05:58.30 ID:oeLMN3eX0 BE:423476805-2BP(3000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    CR-Vが2年ぶりに国内ラインアップに復活する。
    1.5LのVTEC-TURBOと2.0LのSport Hybrid i-MMDの2種類のパワートレインが設定される見込み。
    3列シート仕様も用意され、日産・エクストレイル、三菱・アウトランダーと直接対抗する。
    他のライバルモデルでは、スバルがフォレスターを今夏にフルモデルチェンジさせるなど、各社がC-DセグメントクロスオーバーSUVを強化してくる。2018年夏はミドルクラスSUVが激戦となりそうだ。

    https://car-research.jp/tag/cr-v
    https://car-research.jp/wp-content/uploads/2018/02/cr-v.jpg
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518746758/0-

    cr-v



    【ホンダ CR-Vが今夏復活、1.5Lターボ&3列シート 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/15(木) 19:14:05.00 ID:Te+n9NAs0 BE:232392284-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_basiin.gif
    ホンダは、コンパクトSUV『ヴェゼル』をマイナーチェンジし、2月16日より販売を開始する。

    エクステリアでは、フロントのバンパーやグリルのデザインを変更し、インラインタイプのLEDヘッドライトを採用し、先進感と力強さを表現。
    ボディーカラーには、新開発色である「オーロラアメジスト・メタリック」と「シルバーミストグリーン・メタリック」を含む3色を新たに追加するなど、全8色の設定とした。

    インテリアでは、フロントシートの形状を刷新しステッチを変更し、ホールド性と質感を向上。またスマートフォンをUSBで接続し、
    音楽再生や通話、マップアプリの操作などを、ナビ画面や音声で行える「Apple CarPlay」「Android Auto」に対応した。

    走行面では、ハイブリッドシステム「スポーツ ハイブリッド i-DCD」にきめ細かなチューニングを施すことで、よりスムーズな加速フィールを実現。
    また、ハイブリッドモデルのブレーキペダルにリンク機構を新採用することで踏み込み時のペダルの軌跡を最適化。よりスムーズなブレーキフィールとした。

    さらに安全運転支援システム「ホンダ センシング」の8機能を全タイプに標準装備。ミリ波レーダーと単眼カメラによる車両前方の状況認識と、
    ブレーキ、ステアリングの制御技術により、安心・快適な運転や事故回避を支援する。また、自動ブレーキや誤発進抑制機能に加え、
    車線中央に沿った走行をアシストするステアリング制御「LKAS(車線維持支援システム)」や車間距離を適切に保つ「ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」など、
    快適な運転をサポートする機能も充実させた。

    価格は207万5000円から292万6000円。

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://response.jp/article/2018/02/15/306100.html
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518689645/0-


    【ホンダ新型ヴェゼルきたきたきたきたー!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/14(水) 23:11:02.01 ID:KS4NCRf70 BE:423476805-2BP(3000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    スバルは3月6日より開催されるジュネーブモータショー2018でSUBARU VIZIV TOURER CONCEPTを公開する。
    ティザー画像からはコの字型テールランプを持つリアゲートが確認され、次期レヴォーグを予告するコンセプトカーであると想定される。
    2019年の東京モーターショーでのフルモデルチェンジ発表、翌2020年発売のスケジュールが予想される。
    搭載されるエンジンは新開発の1.8L DITとなる見込みである。

    https://car-research.jp/tag/levorg
    https://car-research.jp/wp-content/uploads/2018/02/subaru-viziv-tourer-concept.jpg
    IMG_8132





    【スバル次期レヴォーグ コンセプトをジュネーブで発表予定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/13(火) 21:25:35.32 ID:UAnAAbuG0
    ミライースの特徴

    安い(新車で80万円以下から)
    自動ブレーキ装備(アイサイトと同等レベルで歩行者にも対応)
    デザインよし
    車体重量が驚異の650kg(スイスイ走れる)
    超低燃費。カタログ燃費34km/L、実燃費でも余裕の20km/L越え
    乗り心地それなり
    シートヒーター等付いた最上級グレードでも120万円


    これもう歴史に残るレベルのコスパやろ・・・・



    【【悲報】日本の新車市場、ミライースよりコスパのいい車が存在しない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/12(月) 20:43:54.24 ID:CAP_USER9

    現在、トヨタとBMWが共同開発を進めているトヨタ「スープラ」とBMW「Z4」の両モデルの次期型プロトタイプがバックショットながら揃って捉えられた。

    「86」を彷彿とさせるテールライトが印象的な次期型「スープラ」は、トヨタのスポーツ系新ブランド「GR」ブランドから発売される可能性もあることから、いまだネーミングについては断定できないが、欧州の最新レポートによると、この「スープラ」をベースとして高性能な「GR」や「GRMN」モデルがラインナップされそうだ。

    次期型「スープラ」のプラットフォームにはBMW製「CLAR」を採用して大幅な軽量化を実現する見込みで、搭載パワートレインは250psを発揮する2.0リッター直4ターボのほか、BMW製の3.0リッター直6ターボで最高出力340psのエンジンが予想されており、各々、販売価格は500万円~600万円、700万円~800万円とやや高めに設定されるようだ。

    一方の次期型「Z4」は、最高出力190psと250psを発揮する 2.0リッター直4ターボと最高出力350psを発揮する3.0リッター直6ターボ、パワーモードで最大240psを発揮するハイブリッドがラインナップ予定という。

    両モデルともに2018年3月のジュネーブモーターショーでのワールドプレミアとなるか?

    2018/2/11 20:00
    https://getnavi.jp/vehicles/227240/

    BMW「Z4」(左)、トヨタ「スープラ」(右)
    http://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2018/02/20180209_suzuki_12-e1518154238699.jpg
    IMG_8130




    【間もなくお披露目なるか!? 新型トヨタ「スープラ」とBMW「Z4」による奇跡の2ショット!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/13(火) 18:21:38.062 ID:BIVk2kDk0
    アルトに隼エンジンで150万で売り出せる
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1518513698/0-


    【軽自動車に隼エンジン載せりゃいいのに何でスズキはやらないのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/13(火) 07:59:32.266 ID:zuqijPsqd
    もうちょいアクセル開けよwwwwwwそして抜く時シャーベットぶっかけてすまん
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1518476372/0-

    IMG_8124



    【アウトバックという車に乗ってるんだがお前らが雪道最強といってきかないジムニーと軽トラ遅すぎるんだが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/12(月) 14:32:44.00 ID:HHoqWF920 BE:423476805-2BP(3000)

    次期WRX S4に搭載されるエンジンは、新開発1.8L DITとなる。これはスバルが2019年の発売を予告していたユニットであり、次期WRXの発売時期と重なる。

    次期WRX STIについては、EJ20型エンジンは継続採用されず、FA20型DITをベースにしたハイパフォーマンス版の搭載となるだろう。最高出力としては350psクラスが想定される。

    https://car-research.jp/tag/wrx-sti
    https://car-research.jp/wp-content/uploads/2018/02/viziv-performance-sti-concept-face.jpg
    IMG_8121


    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518413564/0-


    【スバル次期WRX STIはEJ20エンジン廃止、FA20型DIT高出力版を搭載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/11(日) 15:18:54.177 ID:5i9Q6Rm30
    no title

    no title
    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1518329934/0-

    【セルシオとかいう今でも通用する永遠の名車wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/10(土) 23:54:34.086 ID:qmepVSdad
    トッモ「普通に300万超えてビビったw」 

    ワイ「やるじゃん(ワイの社用車は余裕で300万越えるぞ…)」
    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1518274474/0-

    640px-2015toyota_prius(ZVW50)_a_2WD


    【トッモ「プリウス買ったw300万w」ワイ「すげーな…w(ワイの社用車やん…w)」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/10(土) 22:55:56.41 ID:SBUOepSS0 BE:416336462-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif

    「Caraddiction」を運営するブロガーが、マルタ島にあるスバルのショールームの写真を公開した。中にはスバル・インプレッサやスバル・ジャスティ、
    クーペタイプのスバル・アルシオーネといった古いモデルが残っている。 Motor.ruが報じた。
    20008年からマルタではユーロに切り替えられたのに、車の値段がマルタ・リラでつけられていることは興味深い。
    ​同サイトによると、マルタ島唯一の時もあったショールームはスバルの新たな輸入元との競争に敗れた。多くの購入者は新たな輸入元に流れ、ショールームには売れ残った車がそのままあるという。

    https://jp.sputniknews.com/science/201802104563497/
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518270956/0-

    【閉鎖されたスバルのショールームからほぼ新車のレトロスバルが大量に発掘される 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/07(水) 14:35:00.21 ID:5qxHCEkb0
    なんであんな魅力的な車が多いんや…

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1517981700/0-


    1024px-Mitsubishi_Eclipse_Cross


    【【悲報】ワイ将、不正常連の三菱自動車に欲しい車があり過ぎて咽び泣く 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/08(木) 13:42:51.01 ID:NxGVKEWH0● BE:886559449-PLT(22000)
    【公式魔改造】日産が作った “ 雪山もへっちゃら” な「フェアレディZ」がワイルドすぎる!

    2018年に入ってから、雪に関するニュースが続いている日本列島。こうまで雪が降ると、
    飛行機や列車など、様々な交通機関の運行に影響が出るから大変だ。

    特に車はモロに影響を受けるが、何やら海外には雪山もへっちゃらな改造車があるらしい。
    製作したのは米国の日産自動車。なんと、ベース車両は同社の本格スポーツカー
    「フェアレディZ」だというから驚くしかない。

    ・フロントに巨大なスキー板を装備
    改造車の名前は『370スキー(370 Zki)』である。Nissan USAの情報によると、このマシンは、
    フェアレディZのオープンタイプ「370 Zロードスター(日本名:フェアレディZロードスター)」をベースに
    製作されたものだ。

    『370スキー』という名前の通り、フロントタイヤに代わってフロントには巨大なスキー板を装備。
    リアにもクロール(キャタピラー)が搭載されており、まるでスノーモービルのような雪上専用マシンに仕上がっている。

    エンジンやトランスミッションに変更は無く、332馬力のパワーを誇る、3.7リッターV型6気筒エンジンに
    7速ATの組み合わせとのこと。動画「Nissan hits the Znow with the 370Zki Roadster」で
    マシンの様子を確認すると……。

    ・雪上を豪快に爆走
    ウォォォーーー! 雪上を豪快に爆走する姿が激カッコィィィイイイーーー!! 
    超ワイルド&スポーティーな外観だけでなく、しっかりと優れた走行性能を備えているところは、
    さすが “技術の日産” である。

    ちなみに、『370スキー』は特別に製作されたコンセプトモデルとなっており、市販化は予定していないとのこと。
    もしこのマシンの足まわりとタイヤをすぐに取り替えられるモデルを日産が発売すれば、
    豪雪地帯で重宝されるかもしれないだけに残念だ。

    https://rocketnews24.com/2018/02/08/1017377/
    https://www.youtube.com/watch?v=K3aFtwRjnJc

    nissanz


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518064971/0-



    【雪道専用のフェアレディZ、日産が公式に発表 】の続きを読む

    このページのトップヘ