マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ: 国産車

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/26(木) 11:52:34.763 ID:e1XixRd20
    no title

    no title

    no title


    三菱 デリカD:5 一部改良、初めての外観デザイン変更
    https://s.response.jp/article/2018/04/25/309002.html
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1524711154/0-



    【【朗報】三菱デリカD5、外観デザインをリニューアルした改良新型車登場!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/25(水) 10:02:24.19 ID:/fXMN1q80 BE:422186189-PLT(12015)
    トヨタの燃料電池トラック 出典:トヨタ自動車
    no title

    http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1804/24/news075.html
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524618144/0-



    【トヨタ、新型FCVを発表、かっこいい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/24(火) 10:19:23.28 ID:pemZ3SLpd
    売れるわ
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1524532763/0-

    IMG_8317



    【実際スズキのワゴンRって名前ダサくね?「デスマクロ」に変えるべきだろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/22(日) 11:44:44.11 ID:JrCWQoYc0● BE:423476805-2BP(4000)

    ホンダ新型N-VANのティザー画像が公開された。
    アクティバンは先月2018年3月に生産が終了しており、新型N-VANが実質的な後継モデルとなる。
    後席だけでなく助手席を含めてのシートアレンジが可能で、長尺物の積載に対応している。
    「ダブルビッグ大開口」として、助手席側センターピラーレス構造が採用されてた。
    安全運転支援システムのホンダセンシングが標準装備され、長距離輸送時のドライバーへの負担軽減も期待される。

    https://car-research.jp/tag/n-van
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524365084/0-


    【N-VANティザー画像公開、ホンダ新型軽商用バンは助手席もフラットフロア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/26(木) 14:27:37.797 ID:67IE9uIN0
    プ ラ グ イ ン ハ イ ブ リ ッ ド

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1524720457/0-



    【【朗報】名車、トヨタ「カローラレビン」復活!車オタ大喜びwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/24(火) 04:38:01.56 ID:REsBbW1T0
    ほんまかっこええわ
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1524512281/0-



    【ランドクルーザーとか言うジムニー信者ですら憧れる車ww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/24(火) 10:47:14.94 ID:b2GeRaHO0● BE:423476805-2BP(4000)

    ダイハツの主力モデル、タントが2019年後半にもフルモデルチェンジを受ける見込み。
    ライバルでは、ホンダが助手席側センターピラーレス構造を採用した軽商用バンのN-VANをまもなく発売予定で、これをベースにした乗用タイプを短期間で仕上げることのできる状況にある。
    同クラスで唯一のセンターピラーレス採用というタントの優位性は崩されるかもしれない。

    https://car-research.jp/tag/tanto
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524534434/0-



    【ダイハツ・タントのフルモデルチェンジ2019年後半予想、DNGA採用】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/22(日) 20:39:22.06 0
    凄くない?
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1524397162/0-


    IMG_8308



    【フィット買ったけど満タンで1000km近く走る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/21(土) 20:51:28.646 ID:TgEC9nGg0
    楽しみ
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1524311488/0-


    IMG_8302



    【明日、アルトのMT納車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/22(日) 08:22:54.646 ID:GVvp0bWy0
    2年落ち0.4万キロ
    諸々込みで142万
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1524352974/0-

    IMG_8300



    【中古車契約してきたんだがどう思う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/22(日) 07:58:24.675 ID:T+DmJozh0
    ミニバンは嫌だし現行プリウスのデザインキモいし
    プリウスαなら室内広くて荷物載って燃費良くて最高だよな?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1524351504/0-


    IMG_8299



    【プリウスαっていう車欲しい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/21(土) 11:03:39.96 ID:GZF4W8KV0 BE:844761558-PLT(13051)

    スズキは、近日発売予定としている新型「スーパーキャリイ」のティザーサイトを公開した。

     ティザーサイトの情報によると、スーパーキャリイのキャビンでは250×1235×920mm(長さ×横幅×高さ)のシートバックスペースを実現。運転席ではシートスライド量180mm、シートリクライニングは最大40度を確保した。

     一方、荷台床面をキャビン下まで伸ばしたレイアウトを採用することで、荷台フロア長1975mmを確保。脚立や草刈り機、オートブリッジ、コンパネ等といった長尺物の積載を可能としている。

     ラインアップは、エアコン、エアバッグなどを装備する「L」、上級グレードの「X」を設定。ボディカラーは5色を用意している。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://livedoor.4.blogimg.jp/rabitsokuhou/imgs/3/2/325a318d.png

    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524276219/0-


    【スズキからデートにも使える軽トラックが発売 これはオシャレすぎる!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/20(金) 23:46:51.99 ID:MSeSlUgn0
    e-powerも続々投入する模様
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1524235611/0-


    IMG_8296



    【【朗報】日産、22年度末までに新型EVを3種投入!!新時代の覇者へ!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/20(金) 21:40:56.54 ID:15yNL3w00 BE:232392284-PLT(12000)

    ホンダは4月19日、ジャカルタで開幕したインドネシア国際モーターショー2018において、『スモールRSコンセプト』を初公開した。

    スモールRSコンセプトは、ホンダらしいスポーティな走りが楽しめ、高い安全性も備えたコンパクトカーを提案した1台。
    「RS」は、ホンダの市販車のラインナップでは、『フィット』などに設定されている。

    スモールRSコンセプトの設計は、ホンダのアジア太平洋の研究開発チームが担当。
    ホンダのDNAを反映させたスポーティなルックスを追求。ホンダ最小の「タイプR」と表現できそうなフォルムに仕上げられた。

    オレンジのボディカラーで塗装されたスモールRSコンセプトは、フロントリップスポイラー、サイドスカート、ルーフスポイラーなどのエアロパーツを装着。
    足元は、ブラック仕上げのアルミホイールで引き締められている。

    なお、スモールRSコンセプトに関しては、現時点で市販に関するアナウンスはない。
    しかし、その完成度の高さから、現地向けの新型コンパクトカーとして、登場する可能性もありそうだ。

    https://response.jp/article/2018/04/20/308815.html
    no title

    no title

    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524228056/0-



    【ホンダ スモールタイプRきたーーーーー!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/20(金) 13:05:03.08 0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    LSそっくりで新型クラウン発売前に終了くさい

    【新型レクサスESが格好良すぎてヤバイ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/20(金) 21:48:10.98 ID:15yNL3w00 BE:232392284-PLT(12000)

    ホンダは4月20日、今夏発表を予定している新型軽キャブバン『N-VAN(エヌ バン)』に関する情報をホームページで先行公開した。

    N-VANは、「N」シリーズのラインアップに追加する、新スタイルの軽貨物車だ。ティザーサイトでは全体のシルエットと特徴的な内部写真が公開。
    働く人の毎日を豊かな時間に変えるため、荷物の積み降ろしや運搬をサポートする、様々な新発想の機能が備わっているという。

    リアシートに加え、助手席シートもフラットに収納できるダイブダウン機能を採用。「N」シリーズならではの低床フロアと相まって、
    助手席からテールゲートにかけて広がるフラットな空間が新たな積載スペースを生み出し、大容量の荷室を実現している。
    さらに、軽バン初の助手席側ピラーレスを採用することで、「ダブルビッグ大開口」を実現。テールゲートと合わせて2つの動線を使えることで、積み降ろしの効率が劇的に変わるという。

    さらに安全運転支援システム「ホンダ センシング」を標準装備し、働く人に安心・快適な運転環境を提供する。

    ホームページでは、N-VANに関する情報を順次公開していく。

    https://response.jp/article/2018/04/20/308791.html
    no title

    no title

    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524228490/0-



    【ホンダN-VANきたーー!!完全フルフラットで車中泊最高な車!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/19(木) 09:47:01.745 ID:n9Nw9h0f0
    正直スズキの車見た目ダサいのばっかりじゃねーか
    性能は置いといて見た目これって言うやつが全然ないだろ

    見た目だけならホンダ最強だろ
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1524098821/0-

    1024px-Suzuki_XBEE_HYBRID_MZ_(DAA-MB71S-CBZK-JC)



    【父親の知り合いがスズキに努めてるからスズキで車買わんのか?って言ってくるんだが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/19(木) 20:39:32.73 ID:CAP_USER9
    三菱自動車は2018年4月19日、電気自動車「i-MiEV(アイミーブ)」に一部改良を実施し、販売を開始した。

    今回の改良では、フロントとリアのバンパーのデザインを変更。これに伴い、全長が従来の3395mmから3480mmへと拡大したため、軽自動車から登録車へと区分が変更されている。フロントバンパーにはフォグランプが標準装備される。

    このほかエクステリアでは、ボディーカラーに「スターリングシルバーメタリック」と「スターリングシルバーメタリック/ホワイトパール」(2トーン)の2種類の有料色(7万5600円)を新規設定し、全5色展開としたほか、モノトーン車の前後ドアサッシュにブラックアウトテープを採用した。

    グレード展開も見直され、駆動用バッテリーの総電力量10.5kWhの「M」を廃止し、同16.0kWhの「X」のみの設定とした。さらに、駆動用バッテリーの温度が高い状態で急速充電をした場合、充電時間が長くなることを知らせる機能も追加した。

    価格は294万8400円。

    また同日より、ボディーカラーとラッピングカラーを組み合わせて自分好みのi-MiEVに仕立てられる「MYアイミーブデザインラッピング」にも新デザインが設定された。2トーンスタイルの「マスク」とストライプラインの「レーサーストライプ」の2種類のデザインからなる、全5パターンが新たに用意される。

    ラッピングは新車購入ユーザーだけでなく、中古車購入ユーザーや既存のオーナーも利用できる。(webCG)

    2018.04.19
    http://www.webcg.net/articles/-/38666

    i-MiEV X
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【「三菱i-MiEV」が軽自動車から登録車へと区分変更】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/18(水) 00:55:41.18 ID:ug5H4M6r0
    ・セドリック←消えた
    ・グロリア←消えた
    ・シルビア←消えた
    ・サニー←日本市場だけ消えた
    ・ブルーバード←消えた
    ・シルフィ←モデルチェンジ無し
    ・ティアナモデルチェンジ無し
    ・GTR←開発中止
    ・スカイラインGT-R←GT-Rと差別化してスカイラインになり、実質インフィニティで日本だけ手抜き仕様
    ・パルサーGTI-R←消えた
    ・マーチ←日本だけモデルチェンジ無しで実質終了
    ・エルグランド←開発中止

    生き残ってるのはノート、セレナ、エクストレイル、三菱製の軽自動車だけ
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1523980541/0-

    IMG_8295








    【【悲報】日産の生き残ってる車、4つしか無い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/18(水) 16:27:58.57 ID:ZROi3oYe0
    なんでやろな
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1524036478/0-


    IMG_8292



    【ワゴンRとか言う絶対貧乏人しか乗ってない軽自動車ww】の続きを読む

    このページのトップヘ