マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:自動車ネタ > 外車・ブランド・高級車・スポーツカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/20(水) 16:46:14.13 ID:u7OK6qHD0 
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170919-00000074-jnn-bus_all
    (前略)
    19日、トヨタが発表した新たなスポーツカーブランド「GR」。
    実はトヨタはこれまで「Gスポーツ」という別のブランド名を使ってきましたが、浸透しませんでした。
    そこで、なんとか知名度をあげようと、今回、これを一新。
    「GR」ブランドに統一し、セダンからミニバンまで幅広い車種をスポーツ仕様にして販売します。
    狙いは団塊の世代を中心としたクルマ好きの囲い込みと若者のクルマ離れを食い止めることにあります。

    「大多数の客は便利で移動手段的に考えると思うが、その中でも俺って車好きなんだよとアピールできるような、
    両方の客を満足させることにチャレンジしていきたい」(トヨタ自動車 豊田章男社長)

    最も安い価格で208万円からというこちらのシリーズ。低迷が続く国内の自動車販売の起爆剤となるのでしょうか?
    【トヨタ「若者の車離れ? スポーツカー作ったらいいんだろ?」最低価格208万から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/19(火) 21:57:46.230 ID:20sQ0omVd
    ドイツ
    no title

    no title

    no title


    イギリス
    no title


    アメリカ
    no title


    スウェーデン
    no title


    日本
    no title


    これが現実

    【各国が誇る高級車wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/17(日) 21:05:42.316 ID:uUSxUnUz0
    no title

    国産スポーツカ-見た方がテンション上がる車好きが多いイメージ

    【車好きならランボルギ-二見かけたらテンション上がる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/17(日) 15:58:22.77 ID:Nd73hxap0

    【特報】新車のレクサス「LFA」が、米国内のディーラーにまだ12台も在庫があることを発見!
    http://jp.autoblog.com/2017/08/05/12-unsold-lexus-lfa-left-in-us-united-states/

    米国版Autoblog編集部で7月の各自動車メーカーの販売台数を調査したところ、既に生産終了となっているはずのクルマが奇妙にもいくつか売れていることを発見した。その中で特に気になったのがレクサスのスーパーカー「LFA」だ。今年の7月にディーラーが1台販売しており、さらに驚くべきことに、昨年は6台も売れていた。

    【レクサスLFAが東北道で事故(3750万円)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/14(木) 23:27:55.70 ID:JF8qaUv00
    更にマニアックの光岡

    これで完璧やな
    【技術の日産 セールスのトヨタ デザインのマツダ 速さのホンダ マニアックのスバル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/08(金) 16:37:49.17 ID:CAP_USER9
    新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』
    no title


    メルセデス・ベンツ日本は9月8日、新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』の予約受付を開始したと発表した。メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は同日都内で開いた発表会で「量産車として世界最高の後席の静粛性を実現できた」と述べた。

    上野社長は「メルセデス・マイバッハは、メルセデスベンツブランドの傘のもとで究極のハイパフォーマンスを追求するメルセデスAMGと並び、究極のエクスクルーシブ性を追求する威厳と風格を備えたブランド」と、改めてマイバッハブランドの位置づけを強調。

    その上で新型メルセデス・マイバッハ Sクラスについて「メルセデスベンツ『Sクラス』のロングモデルよりもさらに20cm長いホールベースを備え、しかもその延長分をすべて後席乗員の快適性向上のために充てることで、ゆったりとそして余裕のある後席の空間を実現した」と紹介。

    後席空間に関しては「シートは左右ともにオットマンを備え、43.5度までのリクライニングが可能なエグゼクティブシートを採用。またホットストーン式リラクゼーション機能を含む6種類のマッサージプログラム、左右のフロントシート背面には10インチ大画面モニターとワイヤレスヘッドホンによる移動中でも映画やテレビ番組などを楽しめるリアエンターテインメントシステム、アームレストなど手に触れる部分を快適な温度に温める各種ヒーター、高級素材をクラフトマンシップで丹念に仕上げたインテリアが、その快適性をさらに高める」とした。

    さらに「優れたエアロダイナミクスにより風切り音の低減と、後席を大きく囲む遮音材、特殊なシーリング技術などにより量産車として世界最高の後席の静粛性を実現できた」とも述べた。

    日本市場に投入される新型マイバッハSクラスは、新型の4リットルV型8気筒直噴ツインターボエンジンを搭載する右ハンドル仕様の後輪駆動モデルのS560、左ハンドル仕様の4MATIC(全輪駆動)モデルのS560 4MATIC、6リットルV型12気筒ツインターボエンジン搭載のS650の3タイプとなっている。

    価格はS560の2モデルがいずれも2253万円、S650が2761万円で、このうちS560 4MATICの納車が9月から、それ以外のモデルは12月を予定しているという。

    上野社長は「メルセデスマイバッハブランドには他にもいろいろなモデルがある」と、全長6.5mの『プルマン』や『S650カブリオレ』、ブランド初のSUVモデル『G650ランドレー』などを紹介した上で、「メルセデスマイバッハはこれからもお客様に究極のラグジャリーをお届けしていく」と締めくくった。

    また、この日の発表会ではメルセデスベンツEクラスの4番目のボディタイプで、メルセデスブランドでは初のクロスオーバーモデルとなる『Eクラス・オールテレーン』を9月26日に発表することが実車展示とともに披露された。 《小松哲也》

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    配信2017年9月8日(金) 13時11分
    レスポンス
    https://response.jp/article/2017/09/08/299533.html

    【メルセデスマイバッハ Sクラス 新型「量産車として世界最高の後席の静粛性を実現」 予約受付開始 2200~2700万円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/11(月) 23:31:12.900 ID:nX4BYs0U0
    かっけぇ…
    no title

    no title
      no title

    no title

    【ブガッティのシロンとかいう車wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/08(金) 17:15:24.33 ID:CAP_USER
    メルセデス・ベンツ日本は8日、同社最高級ブランドの乗用車「マイバッハ」の最新モデル「メルセデス・マイバッハ S クラス」の予約受け付けを開始したと発表した。

     「マイバッハ」は、フラッグシップセダンのSクラスを基にした最高級モデル。運転手付きでオーナーが後部に乗ることを想定し、後部座席での快適さを追求。後部座席はSクラスのロングモデルよりもホイールベースを20センチ延長し、広い空間を確保している。左右両座席とも足置きを標準装備し、背もたれは43.5度まで倒すことができる。また、アームレスト後端に備えたクーリングボックスで、冷やした飲み物を格納式テーブルで楽しめる「ファーストクラスパッケージ」も用意されている。上野金太郎社長は「車内で文字を書くことができる快適性で、量産車最高の後部座席」と自信を見せた。

     価格は、4リットルV8エンジンを搭載した「マイバッハS560」と「マイバッハS560 4MATIC」が2253万円、6リットルV12エンジンを搭載した「マイバッハ S650」が2761万円。納車は「マイバッハS560 4MATIC」が9月から、他のモデルは12月ごろを予定している。

     同日の記者会見では、Eクラス初のSUV(スポーツタイプ多目的車)を26日に発表することも明らかにされた。
    no title

    https://mainichi.jp/articles/20170908/k00/00e/020/261000c

    【ベンツ、最高級車マイバッハの最新モデル発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/08(金) 17:39:25.986 ID:YlGa0jw/0
    外観
    no title

     
    内装
    no title

     
    価格
    no title

    【トヨタが本気出した高級車wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/09/03(日) 23:04:12.272 ID:dOc49Uhcp
    レクサスのCTwwwwwwwwwwww
    メルセデスのAシリーズwwwwwwwwwwww
    BMWの1シリーズwwwwwwwwwwww
    アルファロメオのジュリエッタwwwwwwwww

    【高級車メーカーの一番安い車種乗ってる奴wwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/08/30(水) 22:06:09.068 ID:YTqf75pH0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    年式が新しくなればなるほど

    車好きなんですよね~って言われて何乗ってるんですか?って聞いたら
    「ランボルギー二のガヤルドです」って言われたらスゲ-ってなるけど
    車好きなのかは少し疑わしくなる事っあるくね?
    純粋に車が好きなのじゃなくてステータス的なもので好きなのかな?的な

    【外車のスポーツカー乗ってる人に純粋な車好きは少ないイメージ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/08/25(金) 21:05:49.02 ID:PWLBsHtU0 
    no title


    新NSX イギリスで完売 追加導入に

    ホンダが、新型NSXの英国向け割当て枠を増やす。なぜなら、初回導入された100台が、完売したのだ。
    NSXの英国発売から12カ月。オーダーブックが閉じられたことをうけて、新たに50台を追加導入することが決定した。デリバリー開始は2018年中盤だという。

    英国ホンダによれば、初代ホンダのアイコニックなイメージが、予想を超える需要を支えているという。

    「NSXは、ロードカーとしてエンジニアリングの頂点を極めたモデルです。さらに、1990年からスーパーカーとして親しまれた初代NSXのヘリテージが、
    この国には存在します。こうしたことが、新型の強い需要を生むのでしょう」
    「追加導入枠を得たことで、新型NSXをまだ手に入れていない熱心なファンの皆さんにも、お届けできることになります」

    新型NSXの英国発売価格は、£149,050(2090万円)からとなっている。
    3.5?V6ツインターボエンジンを3基のモーターと組み合わせるNSX。そのシステム最高出力は581ps、最高速度は307km/hに達する。

    https://www.autocar.jp/news/2017/08/25/235166/

    【新型NSXが欧州で爆売れ あまりの人気に急遽追加販売決定!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/08/21(月) 19:37:26.42 ID:CAP_USER9
    1956年製のアストン・マーチンDBR1が米カリフォルニア州でオークションにかけられ、英国車としては過去最高となる2255万ドル(約24億6000万円)で落札されたことが21日までに分かった。

    過去最高額はRMサザビーズによるクラシックカーのオークションで記録。電話でオークションに参加した匿名の人物が競り勝ち、落札した。

    これまでの過去最高額は1年前に記録された1955年製のジャガーDタイプの2180万ドルだった。

    サザビーズによれば、今回落札価格の最高を更新したDBR1は、アストン・マーチンの歴史の中でも最も重要なモデルのひとつだという。同車種はこれまでに5台しか製造されておらず、公開の場でオークションにかけられた唯一のものだという。

    DBR1は1956年から59年にかけて、10以上の有名レースに参戦し、優秀な成績を収めてきた。

    車のコンディションは、エンジンの複製も含めて良好だという。オークションにはオリジナルのエンジンも含まれているが出品者はオリジナルのエンジンは「貴重すぎる」として複製と入れ替えたという。

    ソース/CNN
    https://www.cnn.co.jp/business/35106052.html

    画像
    no title

    【【海外】アストン・マーチンDBR1、24億円で落札 英国車の新記録】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/08/20(日) 14:20:21.18 ID:CAP_USER9
     独BMWは8月18日、2シーターロードスターのコンセプトモデル「コンセプトZ4」を公開した。2018年に発表する「Z4」次期モデルのデザインを示唆している。

     コンセプトZ4では、ロングホイールベースに長いシルエット、低床といったロードスターの伝統をBMWの新しいデザイン言語で再デザイン。短いボンネットと切り詰めたオーバーハングは、ドライバーをより車体の中央に近づけ、スポーティーで素早いフィーリングをもたらしているという。

    http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1708/18/news071.html
    外観
    no title

    no title

    内部
    no title

    no title

    【BMW、新型ロードスター「Z4」コンセプト公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/08/17(木) 13:33:18.98 ID:NbGy/T+K0 
    オリックス自動車(東京・港)はホンダの高級スポーツカー、新型「NSX」=写真=を9月からレンタルする。
    販売価格が約2400万円の車両を6時間7万200円、12時間10万1520円で借りられる。
    同社によるとレンタカーとして同車種を貸すのは国内レンタル大手では初めてという。注目度の高い高級車を導入して、需要を取り込む。

    http://www.nikkei.com/article/DGKKZO2006116016082017TJ2000/
    https://response.jp/imgs/thumb_h2/1214851.jpg
    【これはいいね!ホンダ新型「NSX」 レンタカーに 6時間7万円】の続きを読む

    このページのトップヘ