マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:自動車ネタ > 外車・ブランド・高級車・スポーツカー・スーパーカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/31(金) 16:33:56.86 ID:UDJgh9tr9
    7月31日、ホンダは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う生産活動への影響によって発売を延期していた『シビック・タイプR』マイナーチェンジモデルを、2020年10月に発売予定だと発表した。

     2017年に登場した現行型シビックシリーズは今年1月にマイナーチェンジモデルの登場がアナウンスされ、よりスポーティな走りが楽しめる“タイプR”についても、これに合わせて夏頃に改良モデルが登場するとされていた。

     しかし6月、ホンダは新型コロナウイルス感染症が世界的に蔓延し、同社の生産活動に影響を及ぼすことを理由に新型シビック・タイプRの発売は延期に。

     この時点での新しい発売日については決定次第アナウンスをするとのことだったが、7月31日にホンダはリリースを発表し、生産拠点での活動再開に伴い、新型シビック・タイプRは2020年10月に発売を予定していることが明らかとなった。

     また、鈴鹿サーキットの国際レーシングコースでFF最速タイムとなる2分23秒993を記録した『シビック・タイプR リミテッド・エディション』に関する情報についても、公式ホームページ内で順次案内がされるという。

     リミテッド・エディションは、専用カラーの“サンライトイエローII&ブラック”を設定するほか、BBS製20インチ鍛造アルミホイールやミシュラン製ハイグリップタイヤなどを装備し、国内では200台の限定販売となる予定だ。

     新型シビック・タイプRとリミテッド・エディションの詳細についてはホンダの公式ホームページ(https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/new/)まで。

    ソース オートスポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/86c5b98a0af527c5a1c7268070c14cf4e8617863
    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1596180836/0-

    【ホンダ、発売延期となっていた新型『シビック・タイプR』を10月に発売へ。生産拠点での活動再開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/26(日) 20:49:24.424 ID:DttMtze9M
    友達(デブ)がレクサスの変なSUVみたいなやつを絶賛してるんだけどバッチ違いのトヨタ車でしょ?
    引用元  http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1595764164/0-


    【レクサスの車の良いところって何?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/04(土) 19:54:18.910 ID:+49eYmBa0
    no title



    600馬力以上の馬力出すハイパフォーマンスレーシングカー
    ニュルで6分57秒出す凄さ
    マン島TTレースで有名
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1593860058/0-

    【スバルWRXで本気で速い車作った結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/03(金) 23:16:15.152 ID:psu16UpXM
    最高じゃん
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1593785775/0-

    Volkswagen_Golf_VIII001s


    【ゴルフとかいう外車なのに嫌味じゃない車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/29(月) 22:25:34.02 ID:TBypHQMP0NIKU
    no title

    GTRニスモ
    吊るしで筑波を59秒3で走る
    日本人憧れの日産GTR
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1593437134/0-


    【【画像】2500万円の日本が誇る車をご覧ください…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/30(火) 00:53:00.01 ID:th3YHj1b0
    no title

    no title

    no title

    no title

    ポルシェ911カレラS 1666万円【オプション無し】
    ニュル7分25秒 水平対向6気筒ツインターボで450馬力
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1593445980/0-


    【【画像】これがスポーツカーの頂点の車らしい…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/29(月) 21:59:53.94 ID:GLhC2Qqw9
    ホンダの純正アクセサリーメーカーであるホンダアクセスは2020年6月26日、「ホンダS2000」用純正アクセサリーパーツの販売を開始した。

    すでに2020年2月20日から予約注文受け付けが始まっているホンダS2000用の純正アクセサリーパーツ。“20年目のマイナーモデルチェンジ”をコンセプトに新開発されたフロントエアロバンパーに加えて、車両販売当時にラインナップされていた純正アクセサリーを一部復刻して販売する。

    今回販売されるアクセサリーパーツは以下の通り。

    【2021年2月19日までの期間限定受注生産商品】

    ・フロントエアロバンパー:9万6800円
    ・トランクスポイラー ダックテールタイプ:4万6200円
    ・リアストレーキ:3万3000円
    ・フロアカーペットマット(ブラックまたはレッド):3万0800円
    ・フットライト:1万3200円
    ・ボディーカバー ハーフタイプ:1万8700円

    【販売個数限定商品】

    ・スポーツサスペンション(1台分セット/500セット限定):17万0500円
    ・オーディオリッド:8800円(2000個限定)

    個数限定商品については、スポーツサスペンションが残りわずか、オーディオリッドはすでに完売しているという。

    20周年記念アクセサリーの開発責任者は、2004年以来のS2000オーナーだ。彼がS2000の発売20周年を迎える前に一念発起。20年分の進化を表現するアクセサリーの開発を当時の役員に直談判したことから、今回のプロジェクトがスタートした。その後は2019年4月に開催したオーナーズイベントで、企画中のフロントエアロバンパーのデザインステッチを公開して意見を聞いたほか、アンケートも実施。これらの意見も参考にして商品ラインナップの検討を進めてきたという。(webCG)

    2020.06.29
    https://www.webcg.net/articles/-/42942

    ホンダS2000用純正アクセサリーパーツ
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1593435593/0-


    【「ホンダS2000」のデビュー20周年記念アクセサリーの販売がスタート】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/19(金) 22:08:35.22 0
    やっす~
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1592572115/0-
    IMG_0433
    【240万で買った外車5年乗って売ったら27万にしかならんかった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/12(金) 15:51:13.41 ID:CAP_USER
    no title

    ポルシェ カイエンGTSクーペ
    no title

    ポルシェ カイエンGTS
    no title

    ポルシェ カイエンGTSクーペ
    no title

    ポルシェ カイエンGTSクーペ
    no title

    ポルシェ カイエンGTSクーペ(左)とカイエンGTS
    no title

    ポルシェ カイエンGTSクーペ
    no title

    ポルシェ カイエンGTSクーペ
    no title

    ポルシェ カイエンGTSクーペ
    no title


    ポルシェジャパンは、高性能SUV、新型『カイエンGTS』および『カイエンGTSクーペ』の予約受注を6月12日より開始する。

    新型カイエンGTSは、先代の3.6リットルV6ツインターボエンジンに代わり、再びV8エンジンを採用する。最高出力460ps(先代比+20ps)/最大トルク620Nm(同+20Nm)を発生する4リットルツインターボエンジンは、走行性能を大幅に向上。8速ティプトロニックSとの組み合わせにより、新型カイエンGTS(スポーツクロノパッケージ装着車)は0-100km/h加速4.5秒(同-0.6秒)、最高速度は270km/h(同+8km/h)に達する。また、専用設計のスポーツエグゾーストシステムを標準装備。テールパイプを車体リアの左右に配し、個性豊かでスポーティなサウンドを奏でる。

    シャシーは、横方向のダイナミクスを優れたレベルに仕上げられるよう、理想的な状態にセッティング。標準仕様のスチールスプリングサスペンションは車高を20mm低くするとともに、スポーティなダンパーコントロールを実現するアクティブ制御のポルシェアクティブサスペンションマネージメント(PASM)やポルシェトルクベクトリングプラス(PTV Plus)も標準装備する。

    このほか、ねずみ鋳鉄製大径ブレーキ、レッドブレーキキャリパーを装備。さらに、タングステンカーバイドのコーティングを施したポルシェサーフィスコーテッドブレーキ(PSCB)、ポルシェセラミックコンポジットブレーキ(PCCB)、3チャンバーエアサスペンション、リアアクスルステアリング、ポルシェダイナミックシャシーコントロールシステム(PDCC)などをオプションとして用意する。

    標準装備のスポーツデザインパッケージは、ブラックでカラーリングされた数々のアクセントが特徴。サテングロスブラックの21インチRSスパイダーデザインホイールを標準装備とするほか、ポルシェダイナミックライトシステム(PDLS)を搭載したLEDヘッドライトおよびLEDテールライトバーはダークカラーのティンテッド仕上げ。さらに、フロントのエアインテーク、サイドウインドウトリム、スポーツエグゾーストシステムのテールパイプ、リアのモデル名とポルシェロゴもブラックで統一している。

    インテリアでは、ルーフライニング、シートのセンターパネル、センターコンソールアームレスト、ドアに、アルカンターラやダークブラッシュド仕上げのアルミニウムといった高品質素材を採用。専用設計の8ウェイスポーツシートは、高さのあるサイドボルスターがコーナリング時のドライバーを最適にサポートする。

    その他のカイエンと同様に、日本仕様のカイエンGTSはアダプティブクルーズコントロール、レーンチェンジアシスト、サラウンドビュー付パークアシスト、コンフォートアクセスなど、日本以外ではオプションとなる多くの装備を標準で搭載している。

    価格はカイエンGTSが1682万円、カイエンGTSクーペが1752万円。

    2020年6月12日(金)12時30分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2020/06/12/335523.html
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1591944673/0-

    【ポルシェ カイエンGTS 新型、予約受注を開始…V8復活で最高出力460ps】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/12(金) 12:02:03.07 ID:0re8j59r0
    うーーーん
    普通にランボルギーニだろな
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1591930923/0-


    lamborghini-001ss



    【スポーツカーで1番カッコいい車って何?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/09(火) 21:56:29.840 ID:B0IIKK71d
    カローラ(乗りだし255万)
    no title


    ベンツ(乗りだし480万)
    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1591707389/0-


    【現行トヨタカローラ、ベンツより格好いい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/09(火) 21:48:49.59 ID:CAP_USER
    no title

    ホンダ・シビック・タイプR 改良新型のリミテッドエディション(北米仕様)

    ホンダのカナダ部門は、改良新型『シビックタイプR』(Honda Civic Type R)の「リミテッドエディション」限定100台が、予約受注を開始して4分で完売した、と発表した。カナダでは、2020年後半に発売される予定だ。

    リミテッドエディションには、改良新型シビックタイプRのすべてのアップデートに加えて、究極のストリートリーガルサーキットマシンを目指して、専用チューニングが施されている。


    リミテッドエディションのハイライトは、軽量化にある。足回りには、BBS製の軽量鍛造アルミホイールを装着し、バネ下重量を8.2kg低減する。また、防音材を削減し、リアワイパー、トノカバー、リアヒーターダクトなどを廃止した。これにより、12.7kgの軽量化を実現する。

    サスペンションは、ダンパーを専用チューニングした。コントロール性能とフィードバックを引き上げるために、ステアリングにも再チューニングを施している。

    シングルピースのフロントブレーキローターは、耐フェード性を高め、バネ下重量を減らしてブレーキ性能を向上させる目的で、2ピースのローターに変更された。より耐フェード性の高いブレーキパッドも採用した。ブレーキペダルは、ブレーキ作動する前の遊びを、およそ17%減らし、ダイレクト感を高めた。さらに、新しいフロントブレーキシステムにより、バネ下重量が片側1.1kg、合計で2.2kg削減され、乗り心地とハンドリングの両方のパフォーマンスを向上させている。

    過去のタイプRの限定モデルに敬意を表して、改良新型シビックタイプRのリミテッドエディションは、専用ボディカラーのフェニックスイエローで塗装する。さらに、ルーフ、ドアミラーカバー、ボンネットのエアダクトには光沢ブラック塗装を施した。リアハッチには、ダーククローム仕上げのシビックエンブレムが装着されている。

    https://response.jp/imgs/zoom1/1533122.jpg
    ホンダ・シビック・タイプR 改良新型のリミテッドエディション(北米仕様)

    https://response.jp/article/2020/06/09/335417.html
    引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1591706929/0-


    【ホンダ シビックタイプR 改良新型の軽量仕様、予約開始4分で完売…2020年後半カナダ発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/30(土) 00:07:30.88 ID:gHI9sAWT0
    no title

    あえてウラカンの前期
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1590764850/0-

    【ランボルギーニとかいうカッコいい車…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/29(金) 09:32:51.72 ID:CAP_USER
    日産、新型「フェアレディZ」を予告? 公式動画に12車種のシルエットと「Z」の文字
    2020年5月28日

    no title


     日産自動車は5月28日、2019年度決算についてオンライン記者会見を実施。
    その中で今後18か月の間に少なくとも12の新型車を投入する予定であると発表したのは既報のとおり。

     その記者会見のクロージングビデオとして映し出された映像が公開された。
    「NISSAN NEXT: From A to Z」と題されたその動画には12の新型車と思われる車種のシルエットが登場し、
    「A」のアルファベットと共に「アリア」と思われるシルエットが登場すると、
    続いてイニシャルと思われるアルファベットとともに12台のクルマのシルエットが次々と出てくる。
     そして最後に「Z」の文字が登場し、次期フェアレディZと思われるクルマのシルエットが映し出された。

    https://www.youtube.com/watch?v=aiqOLRJi7nU



     映像後半に登場する車名を確認したところ、以下の12車種の名前を確認できた。

     「ARIYA」「ARMADA」「FRONTIER」「KICKS」「NAVARA」「NOTE」「PATHFINDER」「QASHQAI」「ROGUE」「TERRA」「X-TRAIL」「Z」

     もちろん会見の中で語られた12の新型車がこの12車種だとは明言されていないが、今後の日産の動向に期待を抱かずにはいられないだろう。

    no title


    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1255527.html
    引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1590712371/0-


    【日産、新型「フェアレディZ」を予告? 公式動画に12車種のシルエットと「Z」の文字 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/27(水) 19:40:40.688 ID:iIwvjTqa0
    ワーゲンバスはさすがに古いから
    最近の車でオススメある?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1590576040/0-


    【ワーゲンバスみたいな車に乗りたいんだけど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/27(水) 00:35:15.913 ID:IPrWmK+J0
    no title

    no title

    no title

    no title



    ジェレミークラークソン「レクサスのエンブレムからは秘密結社の匂いがする」
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1590507315/0-


    【レクサスとかいうベンツBMWアウディに挑む日本高級車ブランドwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/26(火) 19:17:56.73 ID:fafxYY6R9
    スバルは2020年5月26日、高性能スポーツセダン「WRX S4」の特別仕様車「STI Sport♯」の概要を発表。同日、先行予約の受け付けを開始した。

    ■運動性能をさらに高めた500台限定モデル

    今回の特別仕様車は、専用のサスペンションなどを備えたWRX S4の上級グレード「STI Sport」をベースに、スバルテクニカインターナショナルの用品などを採用することでさらに運動性能を高めた、台数500台の限定モデルである。正式発表は2020年7月6日、発売は同年8月20日の予定で、受注期間は同年10月22日までとなっている。

    エクステリアには、「WRX STI」のコンプリートカー「S208」や特別仕様車「EJ20ファイナルエディション」にも採用される大型フロントアンダースポイラーやエアアウトレットグリル付きリアバンパー、ダークグレーシリカ塗装のフロントグリル、ブラック塗装の18インチアルミホイールなどを装備。ブラックとシルバーのモノトーンでコーディネートされたインテリアでは、レカロ製シートをはじめ、各所の表皮に本革やウルトラスエードを採用している。

    走りに関する部分では、STI製の低圧損エアクリーナーエレメントや低背圧パフォーマンスマフラーの採用によって吸排気抵抗を低減し、加速時のエンジントルクを最大で約10%アップ。CVTオイルクーラーを装備したり、ラジエーターファンを強化タイプとしたりすることで、冷却性能の向上も図っている。

    またボディーには、国内向けのスバル車としては今回が初の純正採用となるSTI製の「フレキシブルドロースティフナー リア」や、「フレキシブルドロースティフナー フロント」「フレキシブルタワーバー フロント」の3点のパーツを追加。操舵応答性とコーナリング時の走行安定性を大幅に向上させたという。

    このほかにも、吸音材や制振剤の追加により、走行中の静粛性を改善。快適性の向上も図っている。

    ボディーカラーは「セラミックホワイト」(特別設定色)と「アイスシルバー・メタリック」「クリスタルブラック・シリカ」「WRブルー・パール」の全4色。価格は474万1000円。

    なお、スバルは上述のWRX S4 STI Sport♯の概要とともに、カタログモデルの年次改良についても発表。カタログ燃費をWLTCモードに対応させるほか、「GT」「GT-S」の2グレードを廃止。今後のラインナップは、STI Sportのみのモノグレード構成となるという。(webCG)

    2020.05.26
    https://www.webcg.net/articles/-/42775

    WRX S4 STI Sport♯
    no title

    低圧損エアクリーナーエレメント
    no title

    低背圧パフォーマンスマフラー
    no title

    CVTオイルクーラー
    no title

    フレキシブルタワーバー フロント
    no title

    フレキシブルドロースティフナー フロント
    no title

    フレキシブルドロースティフナー リア
    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1590488276/0-


    【スバルが「WRX S4 STI Sport♯」の概要を発表 走りを磨いた500台の限定モデル 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/17(日) 08:13:24.861 ID:JMRSS4gv0
    なんかいつの間にか高級スポーツカー路線になってたよな
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1589670804/0-

    SkylineR34GT-R001ss




    【GT-Rって昔は大衆車だったのに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/04/28(火) 21:45:56.46 ID:cPVApnGO9
    トヨタ自動車は2020年4月28日、スポーツカー「スープラ」に一部改良を実施するとともに、特別仕様車「RZ“Horizon blue edition(ホライゾンブルーエディション)”」を設定し、いずれも同年10月頃に発売すると発表した。

    ■27台限定の特別なボディーカラーも設定

    今回の一部改良では、最上級グレード「RZ」に搭載される3リッター直6ターボエンジンの最高出力を、従来型の340PS/5000rpmから387PS/5800rpmへと14%向上。0-100km/h加速も4.1秒と、これまでより0.2秒短縮させた。

    また、車体のフロント部にブレースを追加してボディー剛性を強化するとともに、それに合わせてサスペンションも再チューニングすることで、コーナリング中の安定性の向上を図っている。

    車体色は全7色。このうちRZ専用色「マットストームグレーメタリック」の車両については27台の数量限定となっており、2020年4月28日から5月24日までウェブで商談申し込みを受け付け、抽選のうえで販売を行うとしている。

    価格は以下の通り。

    ・SZ:499万5000円
    ・SZ-R:601万3000円
    ・RZ:731万3000円

    なお、車体色マットストームグレーメタリックについてはオプション価格として、別途35万2000円が必要となる。

    ■特別な内外装が目を引く100台の限定モデル

    RZ“ホライゾンブルーエディション”は、新規採用の専用ボディーカラー「ホライゾンブルー」を特徴とする特別仕様車である。インテリアについても、ボディーカラーに合わせてインストゥルメントパネルやドアトリム、ステアリングホイールなどにブルーステッチを採用。マットブラック塗装の19インチ鍛造アルミホイールや、アルカンターラとブラックの本革を組み合わせたシートなども特徴となっている。

    価格は741万3000円。数量は100台の限定で、成約順に販売するとしている。(webCG)

    2020.04.28
    https://www.webcg.net/articles/-/42699

    スープラ RZ“Horizon blue edition(ホライゾンブルーエディション)”
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1588077956/0-


    【「トヨタ・スープラ」の直6モデルが387PSに出力向上 青いボディーの限定車も登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/04/18(土) 09:42:57.71 ID:OQClQQ+Q0
    no title



    no title


    ジャギュワーFタイプや
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1587170577/0-


    【この新型車、マジでカッコいいwww】の続きを読む

    このページのトップヘ