マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:自動車ネタ > 外車・ブランド・高級車・スポーツカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/16(木) 18:02:48.72 ID:CAP_USER9
    https://www.cnn.co.jp/m/business/35110500.html

    2017.11.16 Thu posted at 11:30 JST

    ニューヨーク(CNNMoney) 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は16日までに、「シボレー」ブランドの新型「コルベットZR1」を発表した。コルベット史上最速だという。755馬力で、6.2リットルのスーパーチャージャーエンジンを搭載。最高速度は時速約338キロ。

    コルベットは一般に入手しやすいスポーツカーとみられているが、GMによれば、ZR1は「スーパーカー」だという。馬力は、ランボルギーニ・アヴェンタドールやフェラーリ488GTBを上回る。

    その高速で走行する能力から、ZR1にはいくつかの空力学的特徴が備わっている。リアウイングは2種類から買い手が選択することが出来る。


    「ハイ・ウイング」はレース場での使用を念頭に設計され、ダウンフォースが増す。標準装備の「ロー・ウイング」だと、ハイ・ウイングよりダウンフォースは減るが、最高速度を出すことは可能だという。

    価格は未定。来春にも発売される見通しだという。


    no title

    コルベット史上最速で、最高速度は時速約338キロだという



    【【史上最速】米GM、シボレー・コルベット新型「コルベットZR1」を発表 最高速度338km/h 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/19(日) 21:16:01.572 ID:wQE1aAhq0
    何が目的だったの?
    みんなの馬力競争が激化して、一旦落ち着こうぜ?っていう感じ。


    【昔あった車の280馬力自主規制って結局なんだったの? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/18(土) 14:06:18.37 ID:ssnqKpML0
    no title

    no title

    最近
    あれ?ジャガーってかっこいいなって
    思うようになってきた

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510981578/0-

    【ジャガーって車どんな人が乗ってるイメージある? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/18(土) 20:57:44.339 ID:bPxsYAVe0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    世界限定500台
    有名所有者
    パリス・ヒルトン
    ジェレミー・クラークソン

    引用元:http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1511006264/0-

    【5400万円もする車レクサスLFAってどんな人が買うんや? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/19(日) 10:01:24.017 ID:xy4v9cbQ0
    BMWアルピナ 1700台
    アバルト 2240台
    マクラーレン 3000台
    ランボルギー二3245台
    アストンマーティン3687台
    ロールスロイス4011台
    フィアット 6717台
    ジープ 9388台
    ベントレー 1万1023台
    マセラティ4万台
    テスラ 7万6230台
    スバル 8万7106台
    マツダ 12万9886台
    ジャガー 14万7830台
    シトロエン 16万941台
    ポルシェ 23万台
    キャデラック 30万8608台
    ミニ 36万223台
    ランドローバー 43万4583台
    フィアット 114万台
    アウディ 187万台
    プジョー 191万9460
    BMW 200万3359台
    メルセデス・ベンツ 226万8367台
    スズキ 228万台
    ルノー 318万台
    ヒュンダイ 776万台

    暇やから調べた
    トヨタとVWはめんどくさくなってやめた
    ブガッティパガーニはわからん

    引用元:http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1511053284/0- 【【希少】自動車ブランド別販売台数調べったった‼ww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/16(木) 11:45:16.64 ID:qwci7ZCM0
    no title

    マクラーレンp1
    ほとんど人が一度も見る事なく死んで行くと言われてる車

    そもそもマクラーレン知らんだろ



    【これが2億円の車だ!貧乏人は見る事すら許されない 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/16(木) 21:33:47.427 ID:igPkek1T0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    レクサスLFA
    世界限定500台
    新車販売価格3750万円(中古車相場5300万円)
    レクサスが送り出した最高級スポーツカー
    海外のどのスーパーカーにも似てない
    日本車的な美意識を感じる品のあるデザインと
    天使の咆哮と言われるV10エンジンのサウンドが特徴
    某イギリスの国営放送では世界で1番運転していて楽しい車と評されたほどの車




    【国産最高級車レクサスLFAは名車に入れていい? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/17(金) 03:13:24.25 ID:0FdkKOZ20
    ダイハツで作ってダイハツでも売ってる車にトヨタエンブレム付けて車の名前も変えてトヨタでも売るっておかしいやろ

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510856004/0-



    【OEM車とか言う詐欺行為wwwwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/13(月) 16:46:12.612 ID:IoTq7gLk0
    金持ちってすぐ乗り換えてるの?



    【フェラーリとかロースルロイスとか超高級車の中古車って走行距離少ないのばっかだけどなんで? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/11(土) 04:50:32.74 ID:zz0EUEGZ0
    近所に親の遺産入って一生遊んで暮らせるほど金持ちな人おるけど税金気にして最近まで軽自動車乗ってたんやが

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510343432/8-



    【金持ちなのに高級車を買わない奴って何なの? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/09(木) 08:39:21.364 ID:MISOH+jO0
    ボロボロの車に乗ってる貧乏人の方が失うものないし怖くね?

    レクサスより事故った凹みそのままで公道走ってる車の方が怖いわ



    【なんで高級車って煽られにくいの? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/04(土) 15:28:27.837 ID:sjXOkG860
    99割見栄w!乗り心地が~とか安全性が~とか言って本音はただの見栄という現実w



    【税金対策でもないのに高級車に乗る理由wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/04(土) 17:08:16.29 ID:CAP_USER9
    産経WEST2017.11.4 16:48更新
    http://www.sankei.com/west/news/171104/wst1711040042-n1.html

    生産台数が少なく「幻の名車」とも言われたスポーツカー「トヨタ2000GT」の誕生50周年を記念したイベントが4日、愛知県長久手市のトヨタ博物館で開かれた。全国から約20台が集まり、博物館の敷地内でパレードなどを実施した。

     白や青、赤といった車がずらりと並び、所有者は訪れたファンに車内やエンジンを公開した。博物館の布垣直昭館長は「ほとんど手作りの車。大量生産に慣れた現代だからこそ余計に魅力を感じるのだろう」と語った。

     東日本大震災の影響で愛知県に避難している人を対象に、助手席で乗り心地を体験する催しも。盛岡市から愛知県蒲郡市に移ったという主婦似内成子さん(79)は「憧れの車だった。一度は乗りたいという夢がかなった」と笑顔で話した。

     2000GTは、トヨタ自動車が昭和42~45年に337台生産した。運転席から車の前部が長く伸び、全体的に丸みを帯びたデザインが美しいと評価が高く、人気映画「007」シリーズで主人公が乗る「ボンドカー」にも使われた。



    【「幻の名車」トヨタ2000GTが20台集結 誕生50周年イベント、「007」のボンドカーにも 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/11/04(土) 17:20:29.42 ID:CAP_USER
    no title

    アストンマーティン東京を運営するスカイグループは11月1日、東京青山にフラッグシップディーラーとして、アストンマーティンの最新CIに基づくショールームをオープンした。このショールームにより近い将来、販売台数において世界最大のアストンマーティンディーラーになると期待されている。

    ◇ラグジュアリーカーの頂点を極めるブランドへ

    アストンマーティン東京を運営するスカイグループが、アストンマーティンビジネスを決断、スタートする決め手は何か。スカイグループCEOの笠井成人氏は、「優れた商品はもちろんだが、アンディ・パーマーCEOの言葉が大きく左右した。社長曰く、アストンマーティンはラグジュアリーカーの頂点を極めるといったのだ。そこで、是非我々がこのビジョンを実現するためにチャレンジしたいと強く思った」とコメントする。

    そして、「アストンマーティンは栄光の歴史、それと抜群の知名度があり、最高の品質を求め、最新のテクノロジーを追求するメーカーだ。それにもまして、この長い歴史の中で本当のラグジュアリーとは何かということを熟知しているメーカーだ。このメーカーが、社長が示されたようにしっかりとした方向性を持って進んでいけば、私は間違いなく社長のビジョンであるラグジュアリーカーマーケットの頂点を極めることは現実になると思った」とし、「東京という大マーケットを預かる我々にとって非常にチャレンジブルなテーマだ」と今後の意気込みを語った。

    現在スカイグループはラグジュアリーカーからプレミアムカーまで9ブランドを展開している。「新車、中古車、アフターサービスは当然のこと、モータースポーツにおいても、豊富なレース経験によりサポートしていきたい。また、タイムレスコンセプトのもと、ビンテージカーの提供、あるいはレストレーションも行っていきたい」とビジョンを述べた。

    ◇日本はアストンマーティンの成功のカギを握るマーケット

    今回のショールームオープンのために来日した、アストンマーティン・ラゴンダリミテッド プレジデント&CEOのアンディ・パーマー氏は、「世界で第二のラグジュアリーマーケットとして日本はアストンマーティンの将来の世界的な成功のカギを握る存在だ」と期待を寄せる。そして、「スカイグループによってオープンした最先端のディーラーシップや、21日に開設されるアストンマーティンのブランドセンター東京への投資は、その計画の基盤となる大きな一歩になる」とコメントし、「アストンマーティン東京が世界最大の販売ディーラーになることをお知らせしたい」と述べた。

    現在日本市場において、アストンマーティンの業績の伸びは著しく、2015年は164台、2016年は186台、そして、2017年は9月現在で247台が登録された(いずれもJAIA調べ)。パーマー氏は、「2017年はおよそ300台となるだろう。その半数が東京での販売だ。そして、2018年、アストンマーティン東京がディーラーとしてフルに活動する1年目になる。日本全体の販売台数は400台を見込んでいるので、東京は約200台という計算だ」と発言。

    さらに、日本の販売台数はアストンマーティンのグローバルセールスの「約10%を占めている」とし、アストンマーティンは2018年、グローバルでの販売台数を、「約5000台とすると、日本においてはおよそ400台となるだろう」と述べた。

    今後に向けての予測では、「2021年にグローバルで1万2000台、そのうち日本はおよそ1000台の販売台数になる予定だ」とパーマー氏。この大きな成長を成功させるために、「スカイグループといった志を持ったパートナーが必要だった」とディーラー網再編について語った。
    https://response.jp/article/2017/11/04/302073.html



    【アストンマーティン東京ショールームオープン、世界最大の販売ディーラーに 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/10/28(土) 13:59:23.100 ID:Zkm+jmMn0
    no title

    丸目をこんなにカッコ良くするか‼って感じ

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1509166763/0- 【みんなの憧れの車ポルシェ911 GT3がカッコ良すぎて失禁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/10/28(土) 07:48:23.52 ID:CAP_USER9
    10/28(土) 7:35配信
    トヨタ・スープラ兄弟車? BMWが次期型Z4お披露目、トヨタ版のグリルはどうなる?

     独BMW日本法人は、11月5日まで開かれている東京モーターショーで、スポーツオープンカーのコンセプト車「The BMW Concept Z4」を展示している。8月に米国で発表したが、アジア地域での展示は初めてだ。現行「Z4」の全面改良版として2018年に発売する予定。


     BMWは、トヨタ自動車と共同でスポーツカーを開発中。今回出品された「Z4」も、デザインを変えたトヨタ版が発売されるとみられる。その際には、往年の看板スポーツカーだった「スープラ」の名前を復活させるとの観測も出ている。

     コンセプト車で目を引くのが、鮮やかなオレンジ色の2シーターの車体。「不要な装備をすべてそぎ落とした」といい、側面のガラス窓も取り去って、開放感を演出している。内装も、運転席に黒色、助手席にはオレンジ色のレザーがそれぞれ使われ、躍動感のある室内空間を強調する。(信原一貴)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00000016-asahi-bus_all
    no title

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171027003462_comm.jpg
    no title



    【トヨタ・スープラ兄弟車? BMWが次期型Z4お披露目、トヨタ版のグリルはどうなる? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/10/28(土) 07:09:45.762 ID:Zkm+jmMn0
    https://www.google.co.jp/amp/www.goo-net.com/amp/magazine/12917.html
     新型5シリーズツーリングをベースとした
    「B5 Bi-Turbo Touring Allrad」がジャパンプレミアとなった。
    4.4L V8ツインターボは、608馬力/81.6kgmという途方もないパワーを発揮。0-100km/h加速はわずか3.7秒、最高速度322kn/hを誇りながら、快適な走行性能と機能的な収納スペースを実現しているのが特徴。駆動方式は4WDとなる。
    車体本体価格2000万円(オプション無し)
    no title



    【東京モ-タ-ショ-で608馬力最高速度322kmのワゴン車を日本初発表! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/10/27(金) 21:37:36.91 ID:CAP_USER9
    スバルは2017年10月25日、スバルテクニカインターナショナルと共同開発した「S208」を発表した。

    ■目指したのは“究極のドライビングカー”

    S208は、「Sシリーズ史上最高の性能と質感を実現した究極のドライビングカー」として開発された、「スバルWRX STI」をベースとした高性能スポーツモデルである。2015年に発売した「S207」に対して、加速性能の向上や、カーボンルーフの採用による低重心化などの改良がされている。

    エンジンは独自のチューニングが施された2リッター水平対向4気筒ターボで、最高出力329psを発生。足まわりについてはギア比を11:1とクイックにしたステアリング機構や、フレキシブルタワーバーをはじめとしたSTIのパーツ類、可変減衰力サスペンション「DampMatic II」(フロント)、前後輪のアクティブトルクベクタリング機構の採用などにより、強靱(きょうじん)でしなやかな乗り味とシャープなコーナリング特性を実現したという。

    また、BBS 19インチ鍛造アルミホイールや、255/35R19サイズの高性能タイヤ「ダンロップ SPORT MAXX RT」、ドライカーボントランクリップスポイラーの装着により、動力性能も強化。大型フロントアンダースポイラーやRECAROバケットタイプフロントシート、専用スポーツメーターなども装備している。

    さらに、WRX STIが参戦し続けているニュルブルクリンク24時間レースを想起させるモデルとして、ドライカーボンルーフや「S208」のロゴ入りドライカーボンリアスポイラーを採用した、「NBR CHALLENGE PACKAGE」も設定。ボディーカラーは「WRブルー・パール」「クリスタルホワイト・パール」の2色とし、NBR CHALLENGE PACKAGEには「クールグレー・カーキ」も用意している。

    販売台数はS208全体で450台。このうち、NBR CHALLENGE PACKAGEは350台までの限定となっている。購入に際しては、受け付け期間中(2017年10月26日から11月12日まで)に販売店での商談エントリーが必要で、販売台数を上回るエントリーがあった場合は抽選が行われる。

    価格は以下の通り。

    ・標準仕様:626万4000円
    ・NBR CHALLENGE PACKAGEカーボントランクリップ:689万0400円
    ・NBR CHALLENGE PACKAGEカーボンリアウイング:710万6400円

    (webCG)

    2017.10.27
    http://www.webcg.net/articles/-/37462

    S208
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509107856/0- 【スバル、STIと共同開発した高性能スポーツモデル「S208」を発表】の続きを読む

    このページのトップヘ