マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:自動車ネタ > 国際・メーカー・経済・税金・法律・話題・イベント・ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/30(木) 17:41:51.53 ID:R9V5GUd19
    トヨタ自動車が2020年上半期(1-6月期)の世界販売台数で独フォルクスワーゲン(VW)を抜きトップに立った。
    19年はトヨタグループとして過去最高の販売台数を記録したものの、VWには及ばず2位だった。
     トヨタの30日の発表によると、子会社のダイハツ工業や日野自動車を含めたグループ全体の1-6月期の世界販売は4年ぶりの前年割れとなる前年同期比22%減の約416万台だった。一方、VWは今月中旬、トラックやバイクを含めた世界販売が同27%減の389万台だったと発表していた。

      VWは16年にトヨタを抜いて初めて年間の販売台数でトップに立って以来、年間で首位の座を維持してきた。
    一方、トヨタは17年と18年は仏ルノー・日産自動車・三菱自動車のアライアンス(3社連合)に2位の座を譲っていたが、
    日産のカルロス・ゴーン元会長の逮捕などによる経営の混乱が続く中、3社連合が販売を落としたこともあって、昨年はトヨタが再び2位に浮上していた。

    ブルームバーグ・インテリジェンスの吉田達生アナリストは、販売台数が多いところと組みたいという会社との事業提携などがしやすくなるなど
    「一番とか数が多いということはそれなりの意味がある」と語った。

    新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、自動車各社は厳しい事業環境に直面している。
    日産は、今期(21年3月期)の業界全体の世界の自動車需要は前期比16%減の7204万台となると見込んでいる。

    トヨタを含む日系自動車メーカー7社の発表によると、
    販売台数は全社で回復傾向にあるが、6月も5月同様の前年同月比2桁減となっており依然厳しい状況だ。

    吉田氏によると、新型コロナの感染拡大の地域ごとの動向を踏まえると、
    7-12月にVWが販売台数を伸ばして年間販売台数でトヨタを逆転することは考えにくいという。

    しかし「一番大きなワイルドカード」は新型コロナの第2波で、
    例えば米国のようなトヨタにとって大市場である国でロックダウン(都市封鎖)といった措置が取られた場合には、
    同社の分が悪くなる可能性があるとの見方を示した。

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-30/QE9HXKDWX2PW01
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1596098511/0-

    toyota-1596082_500

    【トヨタ、コロナ禍にVW抜き世界販売首位に 3年ぶりの年間首位も視野】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/28(火) 19:40:27.62 ID:a8wPcyfG0
    スバルの公式サイトで、ある異変が起きている。軽を含む市販の全18モデル中、14モデルが「注文受付終了」となっているのだ。

    フルモデルチェンジを控えるレヴォーグや、惜しまれつつ生産を終えるBRZのみならず、人気のフォレスターや軽のステラ、サンバートラックなども含まれているのだから尋常ではない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200728-00010005-autoconen-bus_all
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1595932827/0-


    【スバル、完全に終わる 18車種中14車種の販売を終了】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/28(火) 01:59:43.79 ID:NjUu56DY0
    ソニー試作EV「VISION-S」公開 一定の自動運転、年度内に公道実験
    2020年7月28日 00時00分
    https://mainichi.jp/articles/20200727/k00/00m/020/206000c

    画像
    no title

    no title

    no title

    【ソニー「片手間で自動車作ってみたら市販のスポーツカー軽く超えたわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/06(月) 13:27:48.82 ID:ioKBXTAR9
    7/6(月) 13:06
    読売新聞オンライン
     
     6月の車名別の新車販売台数は、ホンダの軽自動車「エヌボックス」が7か月連続で首位だった。

     日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日午前に発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で来客が減少したことなどで、エヌボックスの販売台数は前年同月比34・1%減の1万5557台にとどまった。ただ、緊急事態宣言の解除などで減少幅は前月(47・6%)から縮小した。

     2020年上半期(1~6月)の車名別の販売台数も、エヌボックスが首位となった。2位はスズキの「スペーシア」、3位はダイハツ工業の「タント」と、3位までを軽自動車が独占した。4位にトヨタ自動車が昨年11月に発売したスポーツ用多目的車(SUV)「ライズ」が入った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200706-00050145-yom-bus_all
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1594009668/0-

    01742ed6001s


    【ホンダの「エヌボックス」、7か月連続で首位…6月新車販売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/07/03(金) 21:58:49.619 ID:gU7VpIH/0
    >日本独自の「ガラパゴス進化」しているミニバン、軽自動車についても縮小の動きが出ている。
    >日本でしか需要がないため、採算が取れないからだ。「生産終了もあり得る」との声も挙がっている。

    2019年の販売台数
    トヨタカローラ 148万台
    フォードFシリーズ 107万台
    トヨタRAV4 96万台
    ホンダCR-V 82万台
    ホンダシビック 81万台
    フォルクスワーゲンティグアン 77万台
    日産エクストレイル 76万台
    ラッジダム 75万台
    日産シルフィー 72万台
    フォルクスワーゲンポロ 71万台
    トヨタカムリ 71万台
    シボレーシルバラード 64万台
    フォルクスワーゲンゴルフ 64万台

    ホンダN-BOX 25万台(軽自動車1位)
    トヨタシエンタ 11万台(ミニバン1位)
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1593781129/0-

    Honda_N-BOX_G・EX002s

    【【悲報】軽自動車、ミニバン生産終了へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/25(木) 22:31:14.76 ID:tNCn/nzs9
    日産自動車は6月25日、伊勢原市および地元企業と共同で、クルマの形した柿の種『新型カキノタネ』を企画・製作したと発表した。
    この新型カキノタネは、神奈川県伊勢原市が推進する地域特産品のPR活動“伊勢原うまいものセレクト”の新商品。ニッサンの技術開発拠点である日産テクニカルセンターの地域貢献活動の一環として、地元食品メーカーである龍屋物産株式会社とニッサンがコラボレーションして誕生したものだ。
     
     新商品の特徴は米菓の形状がクルマのかたちをしている点にあり、ニッサン/ダットサンの歴史的名車23モデルと、関東百名山のひとつで伊勢原市のシンボルである大山がモチーフとなっている。
     
     この形状の柿の種を生産するにあたっては、日産総合研究所の試作部が最新加工技術を駆使し、CAD/CAM設計と自動切削機を活用して抜型を製作。また、米菓の形状や、ドリンクホルダーに収まる容器のパッケージデザインなどはニッサンのデザイナーが担当したという。
     
     3種類のパッケージが用意された新型カキノタネは、伊勢原市内の飲食店や中日本ハイウェイのサービスエリアなどで7月7日(火)から販売が開始される予定だ。

     柿の種の形状ラインアップ(全24種類)は以下のとおり。

    ・伊勢原 大山(紀元前97年>>0
    ・ダットサン12型フェートン(1933年)
    ・パトロール(1960年)
    ・ダットサン・フェアレディ(1962年)
    ・サニー1000(1966年)
    ・スカイライン2000GT-R<ハコスカ>(1969年)
    ・フェアレディZ<S30>(1969年)
    ・サニートラック(1971年)

    ・チェリークーペX-1R(1973年)
    ・スカイライン2000GT<ケンメリ>(1973年)
    ・シーマ(1988年)
    ・エスカルゴ(1989年)
    ・スカイラインGT-R<R32>(1989年)
    ・フェアレディZ<Z32>(1989年)
    ・フィガロ(1991年)
    ・マーチ(2002年)

    ・キューブ(2002年)
    ・ムラーノ(2002年)
    ・ピポ(2005年)
    ・ニッサンGT-R<R35>(2007年)
    ・ジューク(2010年)
    ・セレナ(2016年)
    ・リーフ(2017年)
    ・アリア コンセプト(2019年)
    ※大山阿夫利神社の社殿が創建されたと伝えられる年

    [オートスポーツweb ]
    https://news.yahoo.co.jp/articles/115ef4c9ba2261a55d696d687d3f0e0e8793f4ac
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1593091874/0-

    【ニッサン『新型カキノタネ』製作。ハコスカ、フェアレディZ、GT-Rなど23車種が柿の種に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/23(火) 12:35:45.07 ID:407hW0tU9 BE:569940775-2BP(0)
    6/23(火) 11:56
    ロイター

    スバル社長「今期赤字にしない」との意志、経営陣で確認=株主総会
     6月23日、SUBARU(スバル)の中村知美社長は、東京都内で開いた株主総会で、2021年3月期(今期)業績予想を「遅くとも第1・四半期決算までには開示する」との意向を示した。写真は東京モーターショーで昨年10月撮影(2020年 ロイター/SOE ZEYA TUN)
    [東京 23日 ロイター] - SUBARU(スバル)<7270.T>の中村知美社長は23日、東京都内で開いた株主総会で、2021年3月期(今期)業績予想を「遅くとも第1・四半期決算までには開示する」との意向を示した。新型コロナウイルス感染の第2波リスクを含め、市場動向が分からない時期だからこそ、精緻な予測以上に「今はこうしたいのだという経営の意志が大事だ」と指摘。「非常に厳しい状況だが、絶対に赤字にはしないということを全経営陣で確認し合っている」と述べた。

    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200623-00000079-reut-bus_all
    引用元  http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1592883345/0-


    【スバル社長「今期赤字にしない」との意志、経営陣で確認】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/09(火) 15:56:18.22 ID:RYOKvoQm0● BE:844481327-PLT(13345)
    2020年7月にデビューすることが突如発表された日産の新型電気自動車「ARIYA(アリア)」について調べていたら、ショーモデル用かと思われていた今までと違う日産エンブレムを市販車でも使うようです。

    どうやら日産は、新型アリア以後に発表するモデルのエンブレムを、すべて新しい世代に変えるようです。なぜ、日産はエンブレムを変更するのでしょうか。

    日産は、2001年にデビューした「シーマ」までフロントグリル内にエンブレムを付けていませんでした。

    車種専用のエンブレムや「シルビア(S13型)」のように車名エンブレムなどを付けるモデルはあったけれど、基本的にスッキリとしたフロントフェイスでした。

    改めて当時の日産車を見ると、エンブレムに頼ったデザインじゃないためか個性的です。

    「共通のエンブレムを作ってイメージを統一しろ」と命じたのは、1999年に日産のCOOになったカルロス・ゴーン氏です。

    ヨーロッパ的に考えると、フロントグリルにエンブレムが無くちゃブランドのイメージが作れないのでしょうか。

    現在のエンブレムは、日産の新しいイメージ戦略を引き受けたチーフデザイナーの中村史郎氏率いるチームによって作られたということです。

    日産の新しい体制はエンブレムまで変えたくなったのでしょう。
    折しも2017年に中村史郎氏が引退し、チーフデザイナは日産生え抜きのアルフォンソ氏になり、すべて一新しようということになったことが考えられます。

    https://kuruma-news.jp/post/262093
    no title


    上が現行
    下が新型
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1591685778/0-



    【日産、エンブレムを変更へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/16(土) 23:11:37.91 ID:yCRXlaYW9
    【フランクフルト=深尾幸生】新型コロナウイルスの影響で世界の新車市場が壊滅的な状況に陥るなか、欧州で電気自動車(EV)が健闘している。2020年1~3月の欧州18カ国のEV販売台数は前年同期から6割増え、販売台数に占めるシェアは5%に近づいた。4月は英国で米テスラが販売台数首位となるなど原油安でも勢いは衰えない。域内で始まった環境規制もあり、EVが浸透する「新常態」が生まれる可能性がある。

    「(EVなどの投入計画は)予定通り。妥協は一切しない」。独BMWのオリバー・ツィプセ社長は5月上旬の記者会見で訴えた。同社はコロナ対策でハンガリー工場の新設を延期するなどコロナ禍で緊縮に動くが、23年までに25車種のEVとプラグインハイブリッド車(PHV)を投入する方針は堅持し、投資にメリハリをつける方針だ。

    背景にあるのは好調な販売だ。BMWの1~3月のドイツでのEV・PHVの販売は前年同期から5割伸びた。これは全体の傾向でもいえる。

    欧州自動車工業会(ACEA)が12日に発表した欧州主要18カ国の1~3月のEV販売台数は12万7331台と前年同期比で57%増えた。欧州連合(EU)が20年から段階的に導入した新しい二酸化炭素(CO2)排出規制も影響しているが、新型コロナの影響で新車市場全体が27%減となるなか好調さが際立つ。

    EVの域内販売に占めるシェアは2.5ポイント上昇し4.6%に達した。PHVは2.3倍に増え9万6073台。EVとPHVなどを合わせたプラグをさし充電する車両のシェアは4.8ポイント上がり8.1%になった。

    店舗の営業禁止などで新車販売が歴史的低水準となった4月も粘りをみせた。域内最大市場のドイツでは全体の販売台数が前年同月比61%減と、1990年の東西ドイツ統一以来で最低水準となるなか、EVは3%減にとどまった。市場全体が97%減で46年2月以来の最低となった英国でもEVは10%減どまりだ。

    英調査会社LMCオートモーティブのアナリスト、ジョナサン・ポスキット氏はEVが粘った背景について「最大の理由はテスラ。(オンラインで完結し店舗に行く必要がない)非接触販売が奏功した」と分析する。英国の4月はテスラ「モデル3」が首位、英ジャガー・ランドローバー(JLR)の「Iペース」が2位とEVが上位を占めた。4月は全体が縮んだ影響が大きいが、4月の同国のEVのシェアは31.8%と前月の4.6%から大幅に上昇した。

    欧州ではノルウェーが19年からEVのシェアが5割前後になっている。他国でも普及が加速する可能性は十分にある。追い風は各国が検討する新型コロナからの経済復興をにらんだ販売奨励策だ。

    ドイツでは「イノベーションプレミアム」と呼ばれる奨励金の導入が政府や自動車メーカーの間で議論されている。消費者は環境性能の悪い車両を最新のEVなどに乗り換える際、価格面などでの優遇が受けられる。

    ディーゼル車などの内燃機関車も優遇対象とするかの議論や、19年まで多額の利益をあげていた自動車業界の救済に反対する声もあるが、独政府は6月にも方針を示す見通しだ。

    全文はソース元で
    2020/5/16 16:30
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59136140V10C20A5EA5000/
    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1589638297/0-


    【欧州でEV販売快走、1~3月6割増 コロナ禍でも勢い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/05/11(月) 18:41:49.38 0
    新型SUV「ライズ」は7位にランキング

     乗用車トップ3は、1位にトヨタ自動車「ヤリス」の1万119台、2位に本田技研工業「フィット」の8977台、3位にトヨタ「シエンタ」の6982台となった。
    また、2020年1月と2月の車名別ランキング1位となったトヨタの新型SUV「ライズ」が、7位と引き続きランキング入りしている。

     軽自動車トップ3では、1位にホンダ「N-BOX」の1万4034台、2位にダイハツ工業「タント」の8295台、3位に「ムーヴ」の6877台となった。

    2020年4月車名別販売台数ランキング
    乗用車ベスト10
    1位 トヨタ「ヤリス」:1万119台(ー)
    2位 ホンダ「フィット」:8977台(前年同月比132.5%)
    3位 トヨタ「シエンタ」:6982台(前年同月比99.8%)
    4位 トヨタ「カローラ」:6679台(前年同月比91.1%)
    5位 ホンダ「フリード」:6030台(前年同月比95.7%)
    6位 トヨタ「アルファード」:5739台(前年同月比98.6%)
    7位 トヨタ「ライズ」:5545台(ー)
    8位 トヨタ「ルーミー」:5104台(前年同月比71.5%)
    9位 トヨタ「プリウス」:4669台(前年同月比42.2%)
    10位 トヨタ「アクア」:4551台(前年同月比58.6%)

    軽自動車ベスト10
    1位 ホンダ「N-BOX」:1万4034台(前年同月比72.4%)
    2位 ダイハツ「タント」:8295台(前年同月比71.3%)
    3位 ダイハツ「ムーヴ」:6877台(前年同月比68.5%)
    4位 スズキ「スペーシア」:6426台(前年同月比44.2%)
    5位 ダイハツ「ミラ」:5506台(前年同月比70.9%)
    6位 ホンダ「N-WGN」:4682台(前年同月比119.1%)
    7位 スズキ「ハスラー」:4294台(前年同月比89.5%)
    8位 スズキ「ワゴンR」:3668台(前年同月比49.7%)
    9位 スズキ「アルト」:3445台(前年同月比60.1%)
    10位 日産「デイズ」:3419台(前年同月比35.9%)
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1589190109/0-

    03217d42-001s




    【4月の車販売台数ランキング、乗用車は「ヤリス」1位で「フィット」2位。軽自動車は「N-BOX」が1位】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/04/23(木) 21:08:43.78 ID:Tailonmva
    新型コロナウイルス感染予防として、政府は密閉、密集、密接の「3密」を避け、人と人との接触機会を8割減少するよう呼びかけている。そんななか、再評価されつつあるのが移動手段としてのマイカーと運転免許だ。

     若者の車離れが叫ばれて久しいが、並行して免許取得も消極的になっている現実がある。ソニー損保によれば、2020年の新成人の免許保有率は56.4%。
    都市部に限ると実に約4割にとどまる。金銭面などの負担、何より都市部では“足”としての必要性の低さから敬遠されてきたが、コロナによって、そうした評価が変わりつつあるようだ。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200423-00000003-moneypost-bus_all
    458615001ss


    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1587643723/0-


    【【運転免許】コロナでマイカー再評価、東京で免許を持たない若者たちの後悔と焦り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/04/09(木) 20:00:22.03 ID:uyy3wQPM9
    統一まで1111年

    ワールドカーオブザイヤーを主催する「World Car Awards」は8日、「The Road to the 2020 World Car Awards」=2020ワールドカーオブザイヤーにキアのミッドサイズクロスオーバーSUV、『テルユライド』(テルライド)を選定したと発表した。2020ワールドカーデザインオブザイヤーには『マツダ3』が選ばれた。

    2020年度のワールドカーオブザイヤー(大賞)と部門賞各賞は、エントリー29台の中から、世界24か国86名の審査員によって選ばれた。15回めとなる今回は、2018年秋から2019年秋にかけてデビュー、またはマイナーチェンジを受けた新型車が対象。2つ以上の大陸の5か国以上で販売されていることが条件となる。

    部門賞では、ポルシェのフル電動スポーツEV『タイカン』が、ワールドパフォーマンスカーオブザイヤーとワールドラグジャリーカーオブザイヤーの2冠に輝いた。ポルシェがラグジャリーカー部門で受賞するのは初めて、パフォーマンスカー部門で受賞するのは6度目だ。なお、ここでの「パフォーマンスカー」は、年産2000台以上、2019年1月1日から2020年5月31日までの間に、少なくとも2つの大陸で販売されることが条件だ。

    都市向けの車種を表彰するワールドアーバンカーオブザイヤーにはキア『ソウルEV』が選ばれた。キアは大賞と合わせてのダブル受賞となった。

    そしてワールドカーデザインオブザイヤーにはマツダ3が選ばれた。カーデザインの選考では、7名の専門家によって対象車リストが作られ、それに基づき86名の選考委員が選んだ。

    なおワールドカーオブザイヤー2020は、もともと4月に開催予定だったニューヨークモーターショー2020で発表されるはずだったが、モーターショーが8月末からの開催に延期され、カーオブザイヤーはデジタル媒体経由での発表となった。

    2020.4.9 Thu 7:30
    https://s.response.jp/article/2020/04/09/333448.html
    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1586430022/0-


    【ワールドカーオブザイヤー2020はキア テルユライド に…デザイン賞は マツダ3】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/23(月) 22:15:17.09 ID:3M6SPJQ+9
    本田技研工業はマイナーチェンジした「シビック ハッチバック」と、6月27日に新作が公開されるアニメ「エヴァンゲリオン」シリーズとコラボレーションし、特設サイトをオープンした。

     今回のコラボプロジェクトは、革新的なスタイリングと個性際立つ走りで、操る喜びの提供を目指すシビックの“立ち止まることなく進化する”というメッセージと、放送開始から25年が経った今も進化し、愛され続けている「エヴァンゲリオン」シリーズと重ねることで、“自分の想いで自由に動きたい、そんな前を向いて進む人たち”へ、新しくなったシビックの魅力を届ける企画。

    特設サイトでは今後『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開に向けて、コラボ動画などのオリジナルコンテンツが順次公開される。また、キャンペーン期間中は、ハッシュタグ「#シン・アオヤマ作戦」「#シン・シビック」と共に、特設サイトを中心にコラボコンテンツが順次公開される予定という。

    解説: シン・◯◯と言ってりゃなんでも庵野風味になるあるある

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1242/296/index.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1584969317/0-


    【【衝撃に備えて!】ホンダ、シビックがエヴァとコラボで謎のカウントダウン 3月31日16時に何かが公開される!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/13(金) 18:13:28.88 ID:iwAWqAPK9
     FIAとF1は、3月13日(金)の現地時間早朝10時に、今週末に行われる予定だった開幕戦オーストラリアGPの開催を中止することを発表した。主催者の支持のもと、F1のすべての活動をキャンセルするという決断がなされた。

     2020年シーズンの開幕戦としてメルボルンのアルバート・パーク・サーキットで開催予定だったオーストラリアGPだが、11日には9名の関係者に発熱の症状などが発生し、現地メルボルンで検査を受けていた。そのなかでマクラーレンのスタッフ1名が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患し、マクラーレンが今週末の出場中止を決定。この状況を受けて、F1、FIA、チーム代表らがグランプリ自体の開催を進めるべきかどうかを昨日の深夜に協議していた。

     当初はSky Sportsが決行説、BBSが中止説を報じ、混乱。関係者やファンが長時間待ち続けるなか、F1、FIAからの発表は現地朝にまでずれ込んだ。

     協議の結果として発表されたのは、グランプリの中止。マクラーレンの欠場発表が現地木曜22時半、F1およびFIAの発表は、プラクティススタートが迫る金曜10時であり、関係者たちからは、F1およびFIAの対応の遅れとまずさに不満が集まっている。

     3月11日(水)の時点で明らかになっていたのは、マクラーレンのスタッフ1名とハースのスタッフ4名に初期症状のひとつである発熱が見られ、アルバートパークの検疫所で検査を受け、スタッフらはホテルの部屋で自己隔離を行っていた。

     検査の結果、12日(木)にマクラーレンのスタッフは陽性であることが判明し、その後マクラーレンはオーストラリアGPへの出場を取りやめることを発表した。なお、ハースの4名の検査結果は陰性だった。

     木曜夜の主催者発表では、12日時点で9人が検査を受け、ひとりが陽性、7人が陰性、ひとりが結果待ちという状況であることが明らかになっている。

    投稿日: 2020.03.13 08:14
    更新日: 2020.03.13 08:39
    https://www.as-web.jp/f1/573138?all
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1584090808/0-

    【【F1】オーストラリアGP、開催当日に急きょ中止を決定。チームスタッフの新型コロナウイルス感染で苦渋の決断】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/03/08(日) 17:38:18.11 ID:ZV8si1dH9
    https://twitter.com/afp/status/1236570487196495872?s=21

    #BREAKING Bahrain to hold Formula 1 GP without spectators due to coronavirus: organisers

    17:32 2020/03/08
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    (#BREAKINGバーレーン、コロナウイルスによる観客なしでフォーミュラ1 GPを開催:主催者)

    Mercedes-AMG_W11EQ_Ha001s



    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1583656698/0-


    【【F1】バーレーンGP、無観客で開催】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/02/27(木) 23:36:03.11 ID:khGU/NIb0
    【F1】新型コロナによりシーズン開幕が5月にずれこむ可能性も
    http://www.topnews.jp/2020/02/27/news/f1/187929.html

    >現時点での最も大きな課題が、新型コロナウイルスにより入国制限を行っている国々にどうやってスタッフたちを送り込むかということのようだ

    >ベトナムのハノイもやむを得ずベトナムGPをキャンセルする可能性があることを認めている

    >開幕戦が行われるオーストラリアや、第2戦が開催されるバーレーンへの渡航も制限されており、やはりF1開催への懸念が高まってきている
    checkered-flag-309862_960_720


    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1582814163/0-

    【F1、コロナウイルスの影響で5月に開幕戦か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/01/20(月) 19:20:28.05 ID:m9rwdpAK0● BE:844481327-PLT(13345)
    フランス自動車大手グループPSA傘下にあるドイツの「オペル」が2021年夏にも日本市場に再参入することが20日分かった。
    米ゼネラル・モーターズ(GM)の子会社だった2006年に撤退して以来、15年ぶりの販売再開となる。PSAはオペルブランドを活用し、外国メーカー車の人気が続く日本で業績拡大を狙う。

    オペルは欧州を中心に展開し「コルサ(日本販売当時の名称はヴィータ)」「アストラ」など小型車が得意。
    日本ではピークの1996年に約3万8千台を販売した。05年には約1800台まで落ち込み、経営不振に陥ったGMの事業効率化の一環で06年に日本での販売を打ち切った。

    (共同通信)
    https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-1060233.html


    Opel-Log001s.svg

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1579515628/0-

    【独自動車メーカーのオペルが日本市場に再参入へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/02/14(金) 12:30:17.73 ID:tEx3M/vD0St.V
    そのうち国内ビリのマツダにも抜かれたりして

    Nissan-logo001s.svg



    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1581651017/0-


    【【悲報】日産自動車終わる時価総額でSUBARUにすら抜かれた模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/02/07(金) 01:41:49.19 ID:sKtclqQd9
    SUBARU(スバル)は6日、同社への出資比率をトヨタ自動車が16.8%から20.0%に引き上げたと発表した。
    これにより、スバルはトヨタの持ち分法適用会社となり、実質的にトヨタグループに入った。

    スバルは自動運転や電動化など、出遅れが指摘される次世代技術の研究開発を加速させる。
    スバルの損益は今後、トヨタの連結決算に反映されることになる。
    両社は昨年9月、トヨタによる追加出資に合意していた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00000112-jij-bus_all

    引用元  http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1581007309/0-


    【スバル、トヨタ出資が20%に 実質グループ入り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/01/15(水) 16:31:07.11 ID:1pZrpvqu9
    タカラトミーが2020年1月15日(水)、自動車メーカー3社のデザイナーが特別にデザインしたトミカを発売すると発表しました。

     ミニカー玩具「トミカ」の発売50周年を記念したプロジェクトの一環で、普段は実車のデザインを担当しているホンダ、トヨタ、日産のデザイナーが、そのクルマに合うトミカのためだけのデザインを考案。各社の社内コンペで決定したものが、記念仕様トミカ(税抜予価800円)として登場します。

     また、それぞれのトミカのデザインで装飾された実車両も制作・公開される予定です。

    第1弾「Honda シビック TYPE R トミカ50周年記念仕様 designed by Honda」
    ・4月発売予定。
    ・4月の「トミカ博in OSAKA」で公開予定。

    第2弾「トヨタ GR スープラ トミカ50周年記念仕様 designed by Toyota」
    ・6月発売予定。
    ・6月の「東京おもちゃショー2020」で公開予定。

    第3弾「日産 GT-R トミカ50周年記念仕様 designed by NISSAN」
    ・8月発売予定。
    ・8月の「トミカ博in YOKOHAMA」で公開予定。

    ※ ※ ※

    「トミカ」は1970(昭和45)年8月18日に登場。国内で売られているダイキャスト製ミニカーはそれまで海外製の外国車モデルがほとんどでしたが、トミカは実際に街を走っている国産車を中心にラインナップ。以来、タカラトミーによると1050車種以上、累計6億7000万台以上を販売したといいます(2020年1月現在)。

     このほか「トミカ」50周年にあたって、ユーザー参加型イベント、記念商品の発売、アニメ化(『トミカ絆合体 アースグランナー』)にともなうメディアミックス、さまざまな他業種とのコラボレーションも実施される予定です。

    https://trafficnews.jp/post/92952
    no title

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579073467/0-

    【【50周年】ホンダ・トヨタ・日産の実車デザイナーがデザインの「トミカ」発売へ シビック・スープラ・GT-R】の続きを読む

    このページのトップヘ