マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:自動車ネタ > 国際・メーカー・経済・税金・法律・話題・イベント・ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/07(日) 09:47:14.602 ID:phltdAaW0
    使い勝手がガソリン車と比べて悪すぎるからな
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1538873234/0-

    85a9b0206eb3ac13a5bd1c6781c5b817_s


    【EV車って最近話題に上がらなくなったな。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/04(木) 05:01:41.00 ID:dXWte6Hz0
    スカイラインGTR、フェアレディZ、シーマ、セドリック、グロリア、ブルーバード、サニー、マーチ、プレジデント、シルビア

    販売店
    ・日産店
    ・プリンス店
    ・サニー店
    ・モーター店
    ・チェリー店
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1538596901/0-

    Nissan_March_K13_1.2X01s




    【NISSANとか言う80~90年代は名車揃いだった日本車メーカーww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/04(木) 19:32:21.59 ID:sWptR5dC0 BE:232392284-PLT(12000)

    N-BOX、唯一の10万台超えで2年連続トップ…新車販売総合 2018年度上半期

    2018年度上半期は、ホンダ『N-BOX』が前年同期比23.3%増の11万7100台を販売し、2年連続のトップとなった。

    2018年度上半期の車名別新車販売台数ランキング上位10車は以下の通り。[]内は前年順位、()内は前年比。

    1位[1位]:ホンダ・N-BOX 11万7100台(23.8%増・3年連続増)
    2位[-位]:スズキ・スペーシア 7万3606台(52.1%増・3年連続増)
    3位[3位]:日産・ノート 6万3303台(7.5%減・2年ぶり減)
    4位[6位]:ダイハツ・タント 6万3273台(3.0%減・2年連続減)
    5位[4位]:日産・デイズ 6万3177台(6.1%減・2年ぶり減)
    6位[7位]:トヨタ・アクア 6万2220台(0.5%減・5年連続減)
    7位[5位]:ダイハツ・ムーヴ 6万1141台(8.8%減・2年ぶり減)
    8位[2位]:トヨタ・プリウス 5万4388台(30.9%減・2年連続減)
    9位[10位]:ダイハツ・ミラ 5万2992台(4.5%減・2年ぶり減)
    10位[9位]:スズキ・ワゴンR 5万0625台(14.2%減・2年ぶり減)

    https://response.jp/article/2018/10/04/314694.html
    no title

    【上半期1番売れた車はホンダ!! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/04(木) 08:10:02.39 ID:SrhILuuj0
    しかもつけないとダッシュボードにクソデカホールがあくからつけざるを得ないようにしてる

    これは癒着なんか?
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1538608202/0-

    IMG_8787



    【なんで車メーカーは3万のタブレットでナビ十分やのに30万のとか売りつけてくんの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/10/03(水) 15:21:52.42 0
    外車好きな日本人もアメ車にはあまり乗らないよね
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1538547712/0-

    IMG_8774



    【アメリカの車が日本で人気ない理由って?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/29(土) 23:46:37.50 ID:CAP_USER9
    自動車用塗料サプライヤーBASFは、2019年の自動車カラートレンドはグレーとブルーになると予測を明らかにした。

    中国では、人気の車の色は金色の輝き。アジアでは、緑と青とメタリックグレー。

    ブルーは、北米における自動車用塗料で、2年連続で最高の人気カラーとなった。グレーは中米地域で人気があり、黒と白は、南米で勢いを増している。

    BASFの年次カラートレンドレポートによると、その他の人気の色は穏やかなターコイズブルー、アビス(メタリックブラック)が含まれる。

    BASFによると、テスラはすでに新しいトレンドを採用し始めている。バイヤーの間で最も人気があった深い青色で、モデルSセダンを発売した。



    U.S. Frontline 2018年9月29日
    http://usfl.com/news/120014
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1538232397/0-


    10th_CIVIC_hatch01s



    【【2019年の流行はコレだ!】最も人気のある車の色はグレー、ブルー ~2019年の自動車カラートレンド 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/29(土) 22:44:35.175 ID:v02sho8F0NIKU
    結局自動車税で取られるんじゃね
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1538228675/0-


    9e131ecdce062e064afb51c658c66938_s


    【税金対策で高級車買うってどういうカラクリなの? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/29(土) 20:11:27.83 ID:NSA0QAh/0● BE:299336179-PLT(13500)

    米空軍輸送機オスプレイ5機の横田基地(東京都)への正式配備が10月1日に迫る中、整備態勢への不安が浮上している。
    日米共通のオスプレイの整備拠点とした陸上自衛隊木更津駐屯地(千葉県)で実施されている米海兵隊機の定期整備が、1年7カ月たっても完了していないのだ。
    関係者は「整備の遅れは費用増や訓練頻度の低下につながる」と懸念する。

     航空機は一定の飛行時間ごとの定期整備が必要で、防衛省によると、米軍オスプレイは5年に1回程度とされる。2015年策定の日米ガイドラインの「
    共通装備品の修理・整備の基盤の強化」に沿って、防衛省は同駐屯地を日米共通の整備拠点に選んだ。

     実際に整備しているのは自動車メーカーのスバル。航空宇宙部門が自衛隊の固定翼機やヘリの製造・修理で実績があり、米軍の入札で選ばれた。
    駐屯地内の格納庫で昨年2月から1機目の整備に着手。機体を分解し、腐食や損傷の修復、部品交換、塗装のやり直しなどを進めてきた。通常は3、4カ月で終えるが、
    今回は初整備のため7カ月を予定。だが1年7カ月が経過しても完了していない。今月、格納庫での整備は終えたが、試験飛行に至っていない状況だ。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00000053-asahi-pol
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1538219487/0-

    1024px-thumbnail



    【【スバル苦戦中・・】自動車メーカーのスバルがオスプレイ初整備、分解修復目途立たず1年7カ月経過へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/28(金) 17:05:42.13 ID:CAP_USER9
    2018年9月28日 16時55分

    アウディによりますと、ドイツにある3つの工場で行っている燃費や排ガスの検査で、国土交通省が定めた速度などの条件を満たしていないにもかかわらず、有効なデータとして記録していたことが社内の調査でわかったということです。

    調査した4年間で、不適切な処理を行っていたのは検査を行った車全体の5%にあたる37台でこうした調査結果を28日、国土交通省に報告したということです。

    会社では、検査の担当者が無効なデータを誤って有効だと記録していたことが原因だとして、今後、検査の条件を満たしているかを自動で判定したり、記録したりするシステムを導入するなど、再発防止に取り組むことにしています。

    燃費や排ガスの検査をめぐっては日産自動車やSUBARU、スズキなどで相次いで不正が明らかになっていますが、海外メーカーで問題が明らかになったのは初めてです。

    燃費や排ガスの検査で不適切な処理を行っていたことについて「アウディ ジャパン」のフィリップ・ノアック社長が記者会見し、「社内の調査で排ガス性能や燃費に影響はないと判明した。すでに再発防止に取り組んでいるが、お客さまをはじめ関係者に心配をかけたことをおわびします」と陳謝しました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180928/k10011648071000.html
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1538121942/0-

    audi-151175601s






    【アウディでも燃費や排ガスの不適切検査 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/28(金) 09:05:33.66 ID:jxfRHthW0
    「日産自動車」が燃費や排ガスの検査データを改ざんしていた問題で、社内調査の報告書を国土交通省に提出しました。
    https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12198-094397/
     報告書では、今回の燃費不正以外にブレーキ液や騒音の測定など新たに11の事案で、検査自体を行わない不正やデータの改ざんなどが確認されたとしています。
    また、不正の背景として、「現場の管理者や人員が不足していた」と分析し、「コストを重視して現場の把握が不十分だった」などと指摘しています。


     新たな不正は新車の出荷前に行う燃費や排ガスの検査で発覚し、検査結果のデータを自分たちの都合の良い数値に改ざんしていたということです。

    先月行われた国土交通省の立ち入り検査で指摘を受け発覚したということで、対象は国内の3工場で検査された2737台に上ります。

    また、新たに二輪車でも不正が見つかったことを明らかにしました。
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1538093133/0-


    IMG_8758



    【【悲報】日産自動車さん、またまたまた不正発覚ww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/28(金) 16:23:27.229 ID:2yRub5xZ0
    ビートルやゴルフとか小さそうだけど3ナンバーだよね
    メルセデスAクラスも
    ミニですら名前に反して今は3ナンバー

    なんでなん?

    日本車は逆に一見でかそうな車も5ナンバーいっぱいあるね

    カローラはれっきとした3ボックスセダンだけど5ナンバー
    積載量が凄そうなステップワゴンやノアも5ナンバーがある
    同様にハイエースも5ナンバーがある
    それどころか大きな高級車のイメージが強い、クラウンですらクラウンセダンには5ナンバーモデルがあった

    その点外国の車で5ナンバーというとあからさまに超小型サイズ
    フィアット500、スマート、Up!、ポロ(これは比較的大きめだけど)、など、
    あからさまに「小さい!」な車じゃないと5ナンバーが無い。

    それはどうしてなの?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1538119407/0-

    IMG_8756




    【なぜ欧米の車ってコンパクトカーでも3ナンバーばかりなの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/22(土) 03:47:53.37 ID:CAP_USER9
    「センチュリーをGRMNにして乗ってみたい」。そんな発言をしていたトヨタの豊田章男社長。
    そして2018年9月上旬、ツイッター上で愛知県の陸運局でのセンチュリーGRMNらしきクルマの目撃例が投稿された。

    チューニングショップがやったにしてはよく出来すぎている。でもトヨタがセンチュリーでGRモデルを作るか!?
    なんて思っていたら本日行われた自動車工業会の定例会見に、
    センチュリーGRMNらしきクルマに豊田社長が乗ってきたじゃないですか!! サプライズ過ぎるよ!!

    東京都港区の日本自動車会館にて、自動車工業会会長(豊田章男氏)の定例会見が行われるとあって報道陣が詰めかけた。
    今回の会見のテーマは「自動車税制・通称」および「東京モーターフェス2018」。
    自動車メディア以外にも、新聞各紙や経済誌など、多くのメディア関係者が集まった。

    一連の取材が終わりふと道路を見るとそこには白いセンチュリーが待機していた。むむっ、なんだか様子がおかしい。

    黒のリップスポイラー、そしてフロントグリルには「GRMN」のバッジ。
    まさにあの陸運局で目撃されたセンチュリーそのものだった。
    ナンバーも取得されていることから完全なる合法仕様だ(当たり前だけど)。

    そしてブレーキキャリパーはホワイトの対向キャリパー。この辺りはこれまでのGRモデルを踏襲しているようだ。
    ホイールはWECに参戦するトヨタTS050のホイールを供給する、RAYS製のVOLKRACING G16とみられる。うーむ、かっこいい。

    豊田社長はまるで自慢のコレクションを披露するかのように「これいいでしょ、まだ一般販売する予定はないんだけど」とコメント。

    ナンバーは希望ナンバーの「1867」。トヨタグループの創始者である、豊田佐吉翁の生まれた年を指す。
    この年の100年後、つまり1967年に初代センチュリーが生まれる(センチュリーは豊田佐吉翁の生誕100周年記念車でもあった)。
    その豊田佐吉翁の曽孫にあたり、レースにも出場するほど運転が大好きな豊田社長。しかしながらまだハンドルを握っていないようだ。

    「ドリフトはするなって言われました(笑)」とすでに釘を刺されているようだが、
    世界に一台のセンチュリーGRMNのフィーリングはどのようなものなのか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15336435/

    別ソース
    「センチュリー」がスポーツカーに 1台だけの特別車
    https://www.asahi.com/articles/ASL9N4TG9L9NOIPE015.html
    報道陣も騒然! 豊田章男社長が乗り込んだのは世界に1台だけのトヨタ・センチュリーGRMN!
    https://www.webcartop.jp/2018/09/278038
    豊田章男社長の愛車は「トヨタ・センチュリーGRMN」! 特注のチューニングモデルで東京モーターフェス2018に登場か?
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00631373-clicccarz-bus_all

    センチュリーGRMN
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537555673/0-

    【トヨタ・豊田章男社長の愛車は「トヨタ・センチュリーGRMN」、報道陣も騒然! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/21(金) 20:07:46.98 ID:jxniPXwE0 BE:226456927-PLT(12522)

    人手不足、4割の業種で過去最悪 日銀短観
    2018年4月3日 20:00

    人手不足が一段と深刻になっている。日銀が3日発表した全国企業短期経済観測調査(短観)の業種別計数によると
    、約4割の業種で人手不足の度合いを示す指標が過去最悪となった。人手不足感が強い業種で景況感が下がる例も出てきており、今後、景気回復に悪影響を与える懸念もある。

    雇用人員判断指数(DI)は雇用人員が「過剰」と答えた企業の割合から「不足」を引いた値。低いほどその業種が人手不足に陥っていることを表す。

    主要28業種のうち11業種で、統計開始以来、最低を記録した。全ての業種で最も人手不足が深刻なのは、
    インバウンド需要などが堅調な宿泊・飲食サービスで、マイナス64と17年12月の前回調査から2ポイント低下した。

    非製造業ではほかに、運輸・郵便が2ポイント低下のマイナス49だった。インターネット通販の普及で運送需要が拡大するなか、ドライバー不足が深刻となっている。建設業は横ばいのマイナス46と過去最低ではないものの、
    バブル経済期並みの水準が続く。非製造業は人手不足が景況感の悪化につながるケースが目立ち、大企業では3業種ともに景況感を示す業況判断DIが下がった。

    製造業で人手不足が深刻なのは自動車や鉄鋼、非鉄金属などだった。景気回復が戦後2番目の長さで続き、人の確保が課題となり、賃上げに取り組む企業も多いが、人手不足は解消していない。

    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO28940730T00C18A4EE8000?s=0
    661558

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1537528066/0-



    【自動車業界、過去最悪の人手不足】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/20(木) 05:55:38.66 ID:QsXJatQPa
    世界一高い、各国から異常とも言われてるレベル
    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1537390538/0-


    【車業界「今の若者は車に乗らない、金無いから」←自動車税アメリカの49倍 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/20(木) 05:46:31.68 ID:PhygjIXw0
    なんや?
    トラックばかりやん
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1537389991/0-


    1024px-ISUZU_BIGHORN,_Middl



    【いすゞと日野が乗用車を作らない理由ww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/19(水) 15:16:06.62 ID:CAP_USER9
    車税率「軽」並みに 経団連、19年度税制改正で提言

    2018/9/17 05:00


    経団連は2019年度の税制改正に向けた提言をまとめた。19年10月に予定されている消費税率10%への引き上げを確実に実現するとともに、税率引き上げ後の自動車や住...


    https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00488710?isReadConfirmed=true
    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537337766/0-


    9e131ecdce062e064afb51c658c66938_s



    【自動車税率「軽」並みに 経団連、19年度税制改正で提言 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/15(土) 18:09:54.66 ID:um9iyoaA0 BE:501636691-BRZ(11001)

    10月以降に発売される新型自動車から、国際的な測定方式「WLTCモード」に基づく燃費の表示がメーカーに義務付けられるのに先立ち、カタログに新方式で表示するケースが増えてきた。
    新方式の燃費は実際の走行に近い条件で計測するため、同じ車種でも現行方式から約3割悪化する場合もある。
    消費者は、より実態を反映した数値を踏まえて車を選ぶことができるようになる。

    現行の「JC08モード」は、道路を走らせず、計測装置上で加減速を繰り返して燃費を測定する。
    燃費は運転の仕方や交通状態などで変わるため、実際は表示より2割前後下回るとされ、「実感とかけ離れている」と不評だった。

    10月に表示が義務化されるWLTCモードは、国連のルールに基づく世界共通の燃費測定方法。
    市街地や郊外、高速道路の走行を想定した三つの数値とそれらの総合値を表示する。
    装置上で計測する点は同じだが、エンジンが冷えた状態で測定を始めるなど、現行方式より条件が厳しい。

    ダイハツ工業の軽自動車「ミライース」は、新方式の総合値が最高25.0キロと、現行方式の同35.2キロから29%下がる場合がある。
    トヨタ自動車の高級車「クラウン」の一部グレードでは、新方式が20.0キロ、現行方式は24.0キロと17%悪化する。

    一方、マツダのセダン「アテンザ」のガソリン車は新旧の差が10%以下。トヨタの小型車「カローラスポーツ」のマニュアル車の一部は、新方式の方が燃費がいい。
    車種によっては新旧の燃費が当面併記されるため、車を選ぶ際は注意が必要だ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00000057-jij-bus_all
    7bc3f4465114782a715f0b4b74eea33a_s




    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1537002594/0-


    【燃費詐欺と悪評高い「JC08モード」終了10月から国際方式「WLTCモード」で現行より3割悪化の車も 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/14(金) 21:15:03.68 0
    CMとかで上っ面だけ軽に乗ってる芸能人しかいないのはなんでよ?
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1536927303/0-


    WagonR-FX01s




    【見栄を張ることは格好悪い時代なのに国民に影響力のある芸能人はなぜ軽自動車に乗らないの? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/13(木) 13:31:19.69 ID:CAP_USER9
    2018.9.13 13:05
    https://dot.asahi.com/dot/2018091300024.html

    「なおみ、ナイスやんか」奇妙な大阪弁で娘をコーチした父 一家はアイドル的な存在

     テニスの全米オープン優勝を果たした大坂なおみ選手(20)が13日午前、凱旋帰国。出迎えたスポンサーの日清ホールディングスの安藤宏基社長から花束を受け取ると、続いて日産の「ブランドアンバサダー」に就任した。横浜市内で開かれた会見には大勢の報道陣が詰めかけ、「大坂特需」となっている。

    【大坂選手がインスタグラムに掲載した家族との写真】

     大坂選手は日産の「セレナ」という自動車について質問されると、「知りませんでした。ごめんなさい!」と笑顔。以下は司会者との一問一答。

    ――大坂さんの運転はワイルドでは?

     No! いつも安全運転です!

    ――日産で一番好きな車があるって聞いています。

     GTRです。速い。

    ――GTR、プレゼントします。

     ありがとうございます。

    ――大坂選手は「ゲームチェンジャー」と言われていますが、どんな人がテニス界のゲームチェンジャーになると思いますか?

     私でしょうか? もしかるすると。今よりももっとランクの上にいって、ゲームチェンジャーになりたいと思います。

    ――車との思い出はありますか?

     父親が日産クエストを運転していました。ずいぶん長いこと運転していたので、子どもの頃の車との思い出かな。

    ――マイアミでGTRに乗ってどこに行きますか?

     練習します! 練習して、運転します。

    ――グランドスラムで優勝して、今後の夢は?

     年末まで頑張って、トップ5にできれば入りたいです。

     会見で父の愛車が日産のクエストだったと子供の頃の思い出を明かした大坂選手。

     3歳までは大阪市内で育った。大坂選手が幼い頃に通っていた「ICT靭テニスセンター」では、ハイチ出身の米国人である父親のレオナルド・フランソワさんがテニスの手ほどきをしたという。

     米国メディアの報道によると、大坂選手が日本で暮らしやすいように父親の名字ではなく、母親の日本名を使うようになったという。父親は大阪市内で英語講師などをしていたという。父親の元同僚がこう振り返る。
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1536813079/0-

    IMG_8678





    【大坂なおみ「セレナ知りません。GTRが好き」 日産「GTRプレゼントしますね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/09/07(金) 14:44:39.10 ID:CAPU7HgD0 BE:837857943-PLT(16930)

    8月の新車販売ランキング、N-BOXが11カ月連続トップ 登録車はノート
    ■「N-BOX」12カ月連続の首位
    日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は6日、8月度の車名別新車販売台数を発表。その結果、
    ホンダの「N-BOX」が1万5,509台で首位となった。「N-BOX」の首位はこれで12カ月連続となる。また、登録乗用車では日産の「ノート」が
    「アクア」を押さえ、登録乗用車首位の座を奪取している。

    ■8月度登録車軽自動車販売台数総合ベスト10

    本月台数(前月比/前年同月比)

    1位ホンダ・N-BOX 1万5.509台(78.9%/153.9%)

    2位スズキ・スペーシア 1万974台(92.7%/163.8%)

    3位日産・ノート 1万647台(94.5%/109.9%)

    4位日産・デイズ 9.995台(85.4%/103.6%)

    5位ダイハツ・タント 9.716台(90.7%/111.1%)

    6位トヨタ・アクア 9.054台(77.4%/83.3%)

    7位ダイハツ・ミラ 8.556台(76.4%/107.0%)

    8位トヨタ・カローラ 7.991台(80.0%/160.8%)

    9位ダイハツ・ムーヴ 7.964台(78.1%/76.8%)

    10位トヨタ・プリウス 7.471台(76.2%/71.7%)

    https://www.oricon.co.jp/article/545928/
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/article/3/545/545928/thumb/img400/921dc107e4ce3d99ebb77eb6dd63e8c4c1010fa7b6ccf6589466e30c6435b8a1.jpg
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1536299079/0-

    2277049e





    【おいおい、日本はいつから軽自動車大国になったのか? 】の続きを読む

    このページのトップヘ