マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ: セダン・クーペ・ワゴン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/12(火) 08:20:03.813 ID:3nEq5l4od
    最近のマツダ乗りは美男美女が多いから仲間入りしてもいいかな
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1549927203/0-


    2015_Mazda_Atenza01s


    【次はマツダのアテンザに乗りたいと思ってる あの車格にしては割りと安いしかっこいいし 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/03(日) 23:05:13.06 ID:Oen5wHRZd
    no title

    no title

    かっこええ
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1549202713/0-


    【ホンダのインスパイアって車に乗ろうと思ってるから意見をくれ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/03(日) 11:18:32.439 ID:c6Gow9Zra
    カムリってやつどうかな?
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1549160312/0-

    IMG_8999


    【セダン車欲しいんだけどメーカーはとりあえずトヨタ買っとけばいいんでしょ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/28(月) 16:25:27.681 ID:gRbaThsC0
    こんな安臭いゴミみたいな普通車が日本に存在してたとはね
    これ買うやつって頭おかしいだろ
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1548660327/0-

    IMG_8987


    【車検の代車が日産のティーダとかいう車なんだが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/26(土) 16:52:28.78 ID:UNu5COJz0
    レクサスとか知らなそう
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1548489148/0-
    2018_Toyota_Crown0111s


    【田舎のジジイってクラウンが世界で一番の高級車だと思ってるよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/21(月) 15:13:31.55 0
    若者は「セダンがキモイ」 クルマの基本形が変わった日本 続々登場する新型国産セダンで潮流変わる?


    数年前に若い女性同士の会話を聞いて驚きました。“タクシー(セダンのこと)の格好って、何だかキモイよね。お尻を突き出したみたいでさ”。
    おそらく彼女はトランクスペースのないクルマを見慣れていて、セダンの外観が奇異なものに感じたのでしょう。

     そしてこの感想には一理あります。ややこしい走行安定性などの話を除いて空間効率的だけを考えると、
    居住空間の部分で持ち上げた天井を、わざわざ低く下げて独立したトランクスペースを設ける必然性はないからです。

     クルマ業界で生活していると、今でも『セダンがクルマの基本形』という見方をしがちです。
    『セダンがキモイ』など考えもしません。しかし若い人達の間では、このような認識が確実に広まっています。

     最近は、安全に対する関心が高まっていますから、セダンもそのメリットを効果的に訴求できる新しい表現方法を考えるべきです。

     一方で、しばしば使われる『走る楽しさ』は難しいです。クルマに安全を求めても、楽しさには関心の乏しいユーザーも多いからです。

     クルマにはいろいろな価値観があってこそ、幅広いニーズに対応できて、楽しさも生まれます。
    ユーザーの立場に立った訴求方法で、セダンを復権させて欲しいと思います。

     日本のユーザーが、セダンの良さを実感できる新型車の開発も不可欠です。
    セダンが好調に売れた時代に比べると、今のセダンはサイズが必要以上に大きく、価格も高くなってしまいました。
    日本に適したセダンを開発しないで、日本でのセダンの復権を目論むのは難しい気がします。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00010002-kurumans-bus_all
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1548051211/0-

    2018_Toyota_Crown0111s



    【オッサン「車はセダン」若い女「セダンキモいw」なぜなのか 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/17(木) 21:27:47.53 ID:5JwkZoHl0● BE:423476805-2BP(4000)
     
    東京オートサロン2019では、マークX GRMNが出品され、予約スタートとなった。
    現行マークXは2009年に発売され、販売期間9年が経過した。
    後継モデルは設定されず、現行型生産も中止となる見込みである。
    マークⅡ時代から続くトヨタFRスポーツセダンの歴史が途絶えることになるが、MARK X GRMNはその最後を飾るスペシャルモデルとなる。
    MARK X GRMNなるモデルは、2015年にも限定100台で販売されていた。
    今回は第二弾のモデルということで、前作からフェイスリフトを受けてアクセサリーパーツが新しくなるだけでなく、いくらかのスペックアップも盛り込まれる。
    https://car-research.jp/tag/mark-x
    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=9KxiVV2nc_g

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1547728067/0-

    【マークX GRMN 第二弾は限定350台、513万円、シリーズ生産終了へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/11(金) 19:07:59.55 ID:xR7EVz729
    トヨタ自動車は2019年1月11日、FRセダン「マークX」をベースにTOYOTA GAZOO Racingが開発したコンプリートカー「マークX“GRMN”」を発表。同日、注文受け付けを開始した。

    ■パワートレイン、ボディー、シャシーのすべてを改良

    GRMNは、TOYOTA GAZOO Racingが手がけるコンプリートカー「GR」シリーズのなかでも、特に大幅なチューニングが施された数量限定モデルである。マークXでは2015年に100台限定で設定され、今回、マイナーチェンジ後のモデルをベースとした第2弾が販売されることとなった。

    ベースとなるのは3.5リッターV6自然吸気エンジンを搭載した上級グレード「350RDS」で、トランスミッションは6段ATから6段MTに換装。快適なシフト操作を実現するため、第1弾モデルからリアディファレンシャルのギア比を変更するとともに(4.083→3.615)、操作系にも改良を施している。

    エンジンに関しても、トランスミッションとのマッチングを図るために出力制御特性などを変更。ボディーについては、大幅な剛性向上を果たしたマイナーチェンジモデルをベースに、さらに元町工場にてスポット溶接打点を252カ所追加し、補強している。

    足まわりの仕様も標準車とは大きく異なり、サスペンションには新開発のショックアブソーバーを装備。電動パワーステアリングのチューニングと併せ、ドライバーの操作に忠実に反応するレスポンスを実現しているという。タイヤは、前:235/40R19、後ろ:255/35R19の前後異形で、BBS 製の19インチ鍛造アルミホイールが組み合わされる。

    このほかにも、27万円の有償オプションで、10kgの軽量化を実現するCFRP製のルーフパネルを用意。重量の軽減と重心高のダウンにより、より俊敏な走りを楽しむことができるという。

    ■販売台数は350台限定、価格は513万円

    デザインにおける標準車との差異化も図っており、エクステリアでは専用デザインのバンパーや大型バッフルの4本出しマフラー、リアスポイラーなどを採用。スポーツブレーキパッドが装着された白いブレーキキャリパーには、フロントのみ「GR」のロゴが施されている。

    一方、インテリアにはカーボン調の装飾とピアノブラック塗装を組み合わせたインストゥルメントパネル、ウルトラスエード表皮の専用フロントスポーツシートなどを用いている。

    ボディーカラーは、「シルバーメタリック」「ブラック」「ダークレッドマイカメタリック」にオプションの「ホワイトパールクリスタルシャイン」「プレシャスブラックパール」を加えた全5色。インテリアカラーはブラックのみの設定となっている。

    価格は513万円。発売は2019年3月11日で、成約順に350台の限定販売となっている。(webCG)

    2019.01.11
    https://www.webcg.net/articles/-/40146

    マークX “GRMN”
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【トヨタが「マークX“GRMN”」を350台限定で販売 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/08(火) 21:00:58.295 ID:BPZF1m0v0
    詳しい人的にはどういう評価なのか知りたい
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1546948858/0-


    Char_auris01ss


    【トヨタのオーリスって車に一目惚れしてしまったんだけどいい車だよな? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/06(日) 16:33:17.740 ID:rFcd7TPg0
    no title


    お金ないから変えないけどお金があったら買いたい車だ
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1546759997/0-


    【mazda3 アテンザの新型車かっこよくない?!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/01(火) 20:49:58.797 ID:tBKasAOG0
    質問でもいいよ
    Toyota_Mark-X01s

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1546343398/0-
    【25歳で黒のマークX乗ってるんだけどどんなイメージ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/01/02(水) 17:31:59.82 ID:o++WicbL0
    急ぎで買わないといかんのや
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1546417919/0-



    NISSAN_SKYLINE_55th_Limited01s


    【200万円以内で中古車4ドアスポーツセダンが欲しいんやがおススメ教えて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/12/30(日) 14:31:27.079 ID:UYPzemYcd.net


    ……(´・ω・`)


    Honda_GRACE01s


    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1546147887/0-


    【ぼく「新車買いましたよ~!!!」先輩「これおじいちゃんが乗る車じゃんwwwwww」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/12/30(日) 07:13:13.840 ID:iQrjVcKYd
    後方視界悪すぎてヤバい

    バックする時ドア開けないとわからん
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1546121593/0-

    NISSAN_FUGA_Y51_370GT_types01s



    【日産フーガを買った結果wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/12/27(木) 08:45:54.120 ID:BVtng/fkM
    かっこよくない?
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1545867954/0-

    【ホンダシビック欲しすぎ… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/12/15(土) 21:58:28.97 ID:L+zdlBDf0 BE:232392284-PLT(12000)

    ホンダ、ダーククロームメッキや15インチホイールでスポーティさを与えた「グレイス」特別仕様車「ブラックスタイル」

     本田技研工業は、5ナンバーセダン「グレイス」の特別仕様車「BLACK STYLE(ブラックスタイル)」を12月14日に発売する。価格は229万6080円~260万1720円。

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1158203.html
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1544878708/0-


    【ホンダグレイスが隠れた名車すぎる 5ナンバーでDCTでHVで安い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/12/13(木) 10:35:47.16 ID:GETe02SZ0
    ほしい
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1544664947/0-

    IMG_8917

    【セルシオとかいう車がかっこよすぎて草】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/12/10(月) 10:28:13.94 ID:h7wCjYwH0 BE:837857943-PLT(16930)

    噂されている、スバルの新型ミッドシップスポーツに関する情報を欧州エージェントから入手した。

    キーワードは、「VIZIVシリーズのフロントマスク」、「専用のスポーツグリル」そして「アウディR8を彷彿させる攻めたボディスタイル」だ。
    Spyder7スクープ班では、早速その情報を元に予想CGを制作した。

    期待するのは、ロー&ワイド感たっぷりのシルエットをまとった本格的ミッドシップスポーツだ。最大の特徴はサイドからリヤまで大胆にえぐった
    キャラクターラインで、リヤ周りにも立体感を持たせると共に、リヤのワイド感に効果を持たせる。フロントもシャープなイメージを待たせたグリル&吸気口。
    また、ヘッドライトライトも最新のVIZIVデザインの流れをより進化させた。

    もちろん、最大の注目はこのミッドシップスポーツが実現するかだ。スバルには、新型ホットハッチの開発情報もあり、独自にいくつもの新型車を
    開発するのはコスト的に無理があるだろう。そこで予想されるのが、トヨタとのタッグだ。北米トヨタは2021年までに19車種の新型車を市場へ
    投入すると発言しており、その中で『MR2』復活も有力とされている。タイミング的にはミッドシップ・プラットフォームを共有する可能性があるかも知れない。

    パワートレインは、『レヴォーグ』と共有する1.6リットル水平対向4気筒ターボエンジン+電気モーターのハイブリッドモデルで、
    最高出力は300psを超えると予想される。スバルは、今後ハイブリッドモデルを強化していくと見られており、有力な情報と言える。

    開発が順調に進めば、2020年から2021年が初公開のタイミングとなりそうだ。

    https://response.jp/article/2018/12/10/317016.html#cxrecs_s
    no title
    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544405293/

    【またスバル&トヨタがタッグ それが伝説の「MR2」【予想画像】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/12/07(金) 08:19:07.57 ID:zs39xcAX0 BE:423476805-2BP(3000)

    次期型レヴォーグの発売時期は2020年になってからが見込まれる。
    ジュネーブモーターショー2018で初公開されたSUBARU VIZIV TOURER CONCEPTがデザインスタディモデルとなる。
    初期型が発売されるタイミングでは、1.8L DIT搭載モデルのみのエンジンラインアップが予想される。
    先行開発車両の情報によればボディサイズは拡大することが確定的である。
    現行型より一回りほど大きくなれば、北米市場を主要ターゲットとした販売も視野に入り、2.4L DIT搭載モデルが用意される可能性もあるだろう。
    トランスミッションについてはリニアトロニックCVTが継続採用される見込み。

    https://car-research.jp/tag/levorg
    no title
    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544138347/

    【スバル 次期型レヴォーグはボディサイズ拡大、新開発1.8L DIT搭載 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/12/05(水) 14:53:17.16 ID:E1nx58T90
    いけるやん!

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title
    引用元 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1543989197/0-


    【【朗報】新型カローラセダン。3ナンバーで 5ナンバー並みの取り回し、若者を意識したデザイン】の続きを読む

    このページのトップヘ