マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    カテゴリ:自動車ネタ > 改造•パーツ類•痛車・廃車

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/08/31(木) 15:41:55.79 ID:CAP_USER9
    タイヤ製造大手5社は、乗用車用スタッドレスタイヤの出荷価格を6年ぶりに値上げする。原材料価格の高騰が理由で、値上げ幅は5~6%。自動車用品販売店チェーンは店頭価格への転嫁を表明しており、道内ドライバーの冬支度に影響が出そうだ。メーカー各社は購買意欲を喚起しようと、新商品のPRに力を入れている。

    ブリヂストンと住友ゴム工業は9月1日から平均6%、横浜ゴムは10月1日から平均5%値上げする。東洋ゴム工業は5月に夏用タイヤと合わせて5・5%、日本ミシュランタイヤは8月に5%値上げ済み。値上げ額は17インチで1本あたり600~千円となる。

    残り:493文字/全文:762文字

    配信08/31 05:00
    北海道新聞 全文は会員登録をしてお読みいただけます
    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/129102
    7193d578b96a908c5813d3b85524c1d0_s

    【【値上げ】スタッドレス6年ぶり値上げ タイヤ各社、原料高で5~6% 9月1日から 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/07/21(金) 08:22:45.583 ID:HZTGlsK90
    DQN車「純正タイヤ!純正ホイール!純正マフラー!」

    車検「OK」

    DQN「っしゃー!また2年間不適合品に戻すぞー!」


    こんなんがまかり通るなら車検なんていらねぇじゃん
    55c1eabbe3d5e2ed00931a56e3b1107d_s

    【DQN車「車検か…このままじゃ通らねぇな…そうだ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/07/17(月) 08:26:10.68 ID:70qLSPB60
    ドイツで広がる「痛車」文化 オーナーに聞くその魅力や苦労とは

    ドイツでは近年、自動車の外装にアニメキャラクターなどを施した「痛車」を見かけるようになりました。
    とくに昨年以降、アニメファン向けイベントではグループで展示されていて、「痛車」文化は浸透しつつ
    あるように見えます。

    調べてみると「ドイツ欧州『痛車』ネットワーク」(Network of German & European Itasha:NGE痛車)なる
    団体の存在が明らかになり、設立者にインタビューをすることができました。今回はドイツの「痛車」事情を
    ご紹介します。

    no title

    アニメファン向けイベントの会場前にずらりと並ぶドイツの「痛車」。ここはドイツです

    no title

    ドイツの「痛車」グループ「NGE痛車」のWebサイト

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/15/news003.html

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    その他の画像は NGE痛車 のWebサイトで
    http://nge-itasha.info/

    ■ドイツの「痛車」サークル「NGE痛車」とは?

    「NGE痛車」は、欧州における「痛車」のオーナーや「痛車」に関心のある人たちの情報交換と交流を目的に
    2015年に設立された団体。現在のメンバーはおよそ130人で、ドイツを中心に、オランダ、イタリア、スペイン、
    ポーランド、フランスなど欧州各地にいます。このうちメンバーが保有する「痛車」はおよそ40~50台。ドイツが
    最も多く、デュッセルドルフを州都とするノルトライン=ヴェストファーレン州だけでも10台存在するそうです。

    no title

    インタビューに応じた設立者で代表のクリスティアン・メンツェルさん

    代表のクリスティアン・メンツェルさんによると、設立の理由は「『痛車』のグループは、アジアやアメリカには
    存在しているが、ドイツにはまだなかったため」とのこと。

    主な活動内容は、イベントでの車両の展示と情報ブースの設置。オンラインではFacebookのグループで
    交流しているそうです。「いつの日か、メンバー全員が集結できるような大きなイベントを実施したい」と抱負を
    語ってくれました。

    メンバーは設立当初はゆっくりとしたペースで増えていきましたが、イベントへの出展を契機に、急速に増加。
    会費は存在せず、有志のメンバーによりボランティアで運営されています。

    つづく

    【ドイツで痛車が大ブーム! 欧州全土に拡大中 「日本の痛車オーナーと交流したい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/07/14(金) 21:07:22.977 ID:+EKqhl1U0
    ワイルドスピードのコスプレ?ww
    260987

    【車弄りに金かけてる奴ってなんがしたいの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/06/10(土) 18:49:55.133 ID:4Fm9ZKFw0
     鋳 造 (笑)
    ferrari-438469_960_720

    【アホ「車のホイール変えたぞ!!かっけぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/13(土) 00:21:55.41 ID:ymYIqv9e0 
    no title


    日本が世界に誇る自動車メーカー、日産自動車。同社が生み出してきた数々の名車の中でも、
    国内外で根強い支持を得ているのが「日産シルビア」だ。2002年に販売終了となったにもかかわらず、
    いまだに復活を望む声は後を絶たない。

    今回は、超大胆なカスタムを施したシルビアを動画とともにご紹介したい。フェラーリやランボルギーニなどの
    生産地で知られるイタリアで改造されたスーパーマシンは、カーマニアならずとも一見の価値ありだ。

    ・945馬力にパワーアップした日産シルビア

    動画を再生すると、異常にゴツゴツした改造車が映し出される。海外メディア「SPEED HUNTERS」の情報によると、
    これはイタリアのカスタムショップ『Brill Steel Motorsport』が作り上げたものだという。

    いかにも速そうなこのマシンは、シルビア “S14” のシャーシーにカーボンで作られた “S15” のボディーをのせて、
    GM製のV8エンジンを搭載。さらにはニトロを装備しており、出力は945馬力にもなるとのことだ。

    ・強烈なエンジン音

    また、驚愕のスペックと合わせて注目すべきは、強烈なエンジン音である。その音量は、近隣住民が警察に
    通報してしまうほどだそうで、動画内でも「ブロロロォォォオオオーーーン!!!」と、想像を絶するサウンドが聞き取れる。

    ボディーからエンジン音まで、何もかもがブッ飛んでいるこのマシン。さすがイタリア生まれというだけあって、
    スーパーカーに勝るとも劣らない仕上がりだ。気になる方は、ぜひ映像だけでなく音声も一緒にご確認あれ。

    http://rocketnews24.com/2017/05/12/898743/

    【【魔改造】945馬力の日産シルビア GM製のV8エンジン搭載ってエンジン違ったらシルビアじゃなくね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/09(火) 20:31:10.25 ID:EYB9LDO80 
    【マジかよ!】R34型のスカイライン GT-Rのホワイトボディがヤフオクに出品される! これがあれば新車のスカイラインGT-Rも作ることが可能!
    http://vehiclenavi.com/archives/14860

    no title

    Yahooオークションへとんでもないものが出品されています。それはなんと、R34型 スカイラン GT-Rのホワイトボディ。こんなものがヤフオクに出品されているとはかなり衝撃的です。そのリンクはこちらです。

    【【衝撃】R34スカイライン GT-Rのホワイトボディがヤフオクに出品される! 新車のGTRを作ることも可能 】の続きを読む

    このページのトップヘ