マイカー速報

自動車・乗り物に関する情報を紹介しています。

    タグ:メルセデス・ベンツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/06/23(金) 13:36:06.247 ID:KA8H4P+j0
    no title

    no title

    no title

    no title


    メルセデス・ベンツS65AMGク-ペ

    お値段3400万円
    6000ccのv12ツインタ-ボ
    630馬力 トルク102kgm

    マッサージ機能やシ-トエアコン付き

    乗り心地の良さは今世にある車でロ-ルスロイスかこれかって言われるぐらいらしい

    【メルセデス・ベンツの最高峰の車をご覧ください…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/06/05(月) 22:45:47.23 ID:QkyNGp6j0 
    612ps・850Nmで0-100km/h加速3.4秒のモンスターセダン
    no title


    メルセデス・ベンツのアッパーミドルクラスサルーン「Eクラスセダン」。
    その高性能モデル「メルセデスAMG E 43 4MATIC」を上まわり、そして歴代Eクラスを通じて
    最速のパフォーマンスを与えられたモンスターサルーン「メルセデスAMG E 63 S 4MATIC +」がついに登場した。

    https://mainichi.jp/articles/20170604/ctp/00m/020/000000c

    【メルセデス・ベンツ、「ドリフトモード」を標準搭載 612ps・850Nm】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/06/05(月) 10:22:03.493 ID:GhfudtfI0
    俺はむしろ無駄に知識あるから馬鹿みたいにって思っちゃうんだけど
    2018_Lexus_LS

    【おまえらってベンツとかレクサスみたいな高級車見るとやっぱ羨ましいの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2017/05/25(木) 08:19:05.69 ID:CAP_USER9
    米トランプ政権が「閉鎖的」と指摘して注目される日本の輸入車市場。確かに米メーカーは苦戦しているが、独ダイムラーの「メルセデス・ベンツ」は2016年度、4年連続で過去最高の販売台数を更新した。
    消費者のニーズをうまくくみ取った外国メーカーは存在感を高めている。

    カフェを併設した東京・六本木の店舗に登場した小型SUV(スポーツ用多目的車)。降り立ったメルセデス日本法人の上野金太郎社長の横には、小型犬を乗せたカートも現れた。
    「30~40代のファミリー層に乗ってもらいたい」というメッセージを込めた演出だ。

    4月中旬に全面改良した「GLA」で、税込み398万円からとメルセデスのSUVでは最も安い価格帯になる。
    メルセデスは最近、「金持ちの高級外車」というイメージから脱皮を図り、親しみやすさを前面に出す日本向けの戦略を打ち出す。

    六本木の店は、車を直接売らないブランド発信拠点として2011年に開設。13年には大阪にも作り、計580万人が訪れた。
    日本で選べる車種も5年前の1・5倍に増やした。特に低価格帯の小型車を13年以降、次々と投入し、14年に発売したGLAでは、初めてメルセデスを選んだ購入者が7割に上った。

    これらの工夫が功を奏し、メル…※続く

    メルセデス・ベンツの新型「GLA」(同社提供)
    no title

    輸入車市場でドイツ勢は健闘している
    no title

    イヌを連れた上野金太郎社長が初披露するメルセデス・ベンツの新型「GLA」
    no title

    FCAが日本仕様で売り出している「ジープ・ラングラー」=FCA日本法人提供
    no title


    配信 2017年5月25日07時43分

    朝日新聞デジタル 続きは会員登録をしてご覧になれます
    http://www.asahi.com/articles/ASK5L541FK5LULFA021.html

    【【外車】ベンツ、「金持ちの外車」から脱皮 ニーズ把握し存在感】の続きを読む

    このページのトップヘ